2012年9月2日日曜日

車椅子ツインバスケットボールチームINFINI(アンフィニ) in アミティ舞洲

さぁ、今日は大阪の舞洲は舞洲障害者スポーツセンター 「アミティ舞洲」で車椅子ツインバスケットボールの合同練習があったので、行ってきた。

アミティ舞洲(まいしま)はUSJのすぐ近くにあって、大阪湾の埋め立てられた土地にある。
だから、当然大きな橋を幾つか渡っていくのだが・・・

海岸沿いの良い景色・・・

今日はボチボチと天気がよく、気持ちのよいドライブだ。
いやぁ・・・
このまま・・・USJへ行ってワンピースでも観て・・・

いやいや、今日は貴重な合同練習だし、アミティ舞洲へ向かうべし。

幾つか橋をわたって、アミティ舞洲に近づくと、変な建物が視界に入ってくる。

この、チョット間違ったアラビアンテイスト漂う建物は、実はゴミ焼却場らしい。
すげぇセンスだ。
なぜあのような形状が必要だったのだろう?
ソレこそ税金の無駄づ・・・

はい、とにかくアミティ舞洲に向かうよ。
そして、その若干いびつなセンスの建物の横に・・・
アミティ舞洲があるんですね。
そういや、ここ、何回か来たことあるような気がするな。
その時も、あの変な建物を見たよなぁ・・・いい意味で、目印になるんだけどね。

ま、変な建物は置いといて・・・。

駐車場ではすでに選手の皆さんが数名着いており、今日の練習の打ち合わせをしていた(と、思う)。

そう、今日は合同練習な訳だが関西全域から、

INFINI、グッパーズ、キャロッツ、フェイス、サンクロウズ・・・などなど

沢山の車椅子ツインバスケットボールチームが集まっている。
そして、それらのチームが1クォータ(10分)ずつ総当りで試合をしていく。
いわば、試合形式の練習だ。
普段の試合では出来ない、いろんな選手の組み合わせを試したり、新しいフォーメーションの練習を実践で行えるんだから、貴重な機会ってもんだ。


んで、時間が来たらいきなり実践だ。
どんどん、チームが入れ替わっていく。
10分って意外と短いなぁ・・・流れが速くて、どこのチームが試合してるかわからなくなるよ。

おっと、気がついたらINFINIの番だ。
さて、今日はどんなもんかぁ・・・

あれ?・・・なかなか、どうしてINFINI、健闘してるじゃないですか。
普段(試合)より、少し動きがいいんじゃないでしょうかね?

・・・それって良い事?
試合よか良い感じに動けてるんだけど?
なぜ実践でその動きしないんよー!

いやぁ・・・なんかソレって本番に弱い人みたいだね。
結果を度外視できたら動ける・・・
つまり、結果に対してナーバスになりすぎてる?
俗に言う負け癖がついてるよ、INFINI。

だからこういう練習を機会に、変な負け癖ふっ飛ばせってもんだ!
そんなこんなで練習を続けているわけだ。

で・・・
試合は当然2チームで行うわけだから、他のチームが空いてくる。
当然休憩しているチームもあるが、試合が無いチームのうち1チームが、審判とか、オフィシャルをやるんだよね。
スコアカウントしたり、時間測ったり、反則みたり・・・
当然ルール知ってないと出来ない。
で、オレ、ルールよく知らない。(何年マネージャーやってんだ??)
なのに・・・オフィシャルやってたんだが・・・

もう、他のチームの皆さんごめんなさい。
結構タイマー間違ったと思う。
だいたい、30秒タイマーどこでリセットになるの?
ファールは?カットは?
てか、今のどっちファール???
わかんねー!!!

なんとか誤魔化しながらやってると、見かねた他所のチームの出来る人が、代わってくれた。
ごめんねぇ・・・役に立たなくて・・・・。
でもね、一生懸命オレも頑張ったんだよ・・・

ガンバった・・・オレ・・・

あ!
いかん、なんかINFINIが負けた時の言い訳みたくなってるぞ!
オレも、知らん間に・・・

あかんなぁ・・・オレも一応マネージャーやってるんだから、もうちょいルール覚えなきゃ。

とか、色々思っていると、あっという間に一日が終わった。
各スケジュールのスパンが短いから、退屈している隙がないんだよな。
なかなか・・・充実してるよ。


そして家に帰ってきた。

・・・一瞬また落ちた(寝た)。
なんだろなぁ・・・別に疲れるような事してないはずだが・・・。
ま、気が疲れていたんだろう。

また明日から仕事だし。
とっとと晩飯くって寝よかぁ。
では、まず、ゲームしよ!

0 件のコメント: