2014年6月7日土曜日

コーラス合唱の撮影に行ってきた、その2

さて、実際にカメラ4台で撮影を開始したが・・・

思ったより・・・しんどい・・・
てか、マジで3台とかオレ馬鹿だった。
操作しきれるわけがねぇ。
手は2本しか無いし、だいたい2つ同時に違うことが出来るほど器用じゃねぇ。
正直言って死にかけた。

スケジュール的に、まずオープニング。
コレが2分早く始まった。
もうコケた。
だって、スタートの予告とか無く始まったんだもんな。

オレが、「そろそろ録画開始しようか・・・」
と、思った瞬間に人入場。

えー・・・そりゃねぇ・・・

カメラまだ1台しか回ってねぇ。
てか、1台回っていてよかった・・・
いや、良くないけど。
一番どうでも良いカメラ回してたから。
放ったらかしの定点カメラ。
うわぁ・・・画質もなんもかんも期待できねぇ・・・

まぁ・・・仕方ない。

と、オープニングからズッコケ・・・
(いや、一応言っとくがリカバリーは可能な範囲だと思う。)

そして、まぁ・・・なんとかカメラも全部回せてきて、プログラムが進行するほどなんとか映像も軌道に乗ってきた。

よし!
オレって天才!!

って思ってたんだよ。
最後の方まで。

プログラムが終盤にさしかかり、残すとこコーラス隊も最後のチームを迎えた。
トリは主催のコーラス隊。
もちろんクライアント。
だから、ここは外せない・・・

ってところでだ!

カメラのメモリが一斉に切れだした!!

マジか・・・マジでか・・・

まず、ピアノのアップカメラ。
「カードがいっぱいです」

って、しるか!!!
もうちょっと根性で持たせろよ!!!

そんな時に限って助手の方はドコかへ行っておられる。
カードの交換ができない。
焦りながらも、他のカメラをコントロールしてなんとか動画を繋ごうと画策。
と、やってる間にもう一つのカメラもメモリ切れ・・・

ってよ!!
そりゃぁ・・・大ピーンチ!!!
残りのカメラ2台!!

なんとかー!!

そして、すげぇがんばって何とか、最初に切れたカメラのメモリを交換。
そしたら、次のカメラのメモリが切れる、またしてもラスト2台!
気合!根性!!
なんとかなれー!!!
と、まぁ・・・なんとか終盤を乗り切った(?)訳でございます。


はぁ・・・
疲れました。
てか、正直言って風邪が治りきらずグズグズのコンディションをメンタルで持たせていたので、終わった瞬間疲労がどっと押し寄せてきて・・・

まぁ・・・まだデータの確認や編集が残ってるし、終わったワケじゃないけど。
でも、とりあえず撮影は終わった。

さぁて・・・明日は撮影の結果でも見ましょうかね・・・
では・・・

0 件のコメント: