2014年6月7日土曜日

コーラス合唱の撮影に行ってきた、その1

コーラス合唱団のイベント撮影があります。

まぁ、こう言う撮影は初めてではない。
コーラス合唱の撮影は今まで何度と無く行ってきた。
野外での演舞や、公民科などでのママさんコーラス的なもの。
場所もいろいろあるけど、今回はの結構デカイ会場で団体数も6団体とちょっと多め。

デカイ・・・と言ってもね。
大阪ドームとか、そんなんじゃない。(当たり前だ)
普通に市民会館大ホールぐらいの大きさだ。
まぁ・・・オレにしちゃぁ大きめの箱だが、撮影自体は難しくはないはず。

なんだが・・・

なんと今回は独り部隊。
うーむ・・・
大ホールで撮影、それが独りだろ。
いや、手伝ってくれる方はおられたんだが・・・一応カメラは殆ど触らない方だそうだ・・・
不安だ・・・別にアレだけど。

そして今回のコーラスイベントは毎年恒例で行われているらしくて、まぁ・・・当然、前回ってのがある。
そして当然のように映像もある。
で、一応参考に見せてもらったんだ。

・・・

なんかあたりまえだけど、ちゃんと作られている。
内容もちゃんとしたDVDビデオだ。
当然DVDメニューもある、作りっぱ、動画垂れ流し的なDVDじゃない。
なにより画角、構成がしっかりしている。
パンは多少ぎこちない所もあるが、まぁ・・・それでもいい感じだと思った。
第一、2カメだ。
アングルの全く違うカメラ映像が入っている。
マジか・・・

あぁ・・・プレッシャー・・・

どうしたもんか・・・

悩んだ末に思いついたのは・・・

うん、カメラマンの腕では負けてそうだから、数で勝負しよう。
カメラの数で勝負すれば何とか・・・ならないかもしれないけど、後々つぶしが利く(かもしれない)。
てか、ソレしか無い!

そんな訳で手持ちのカメラ総動員して撮影を行うことにした。
その数何と4台。(持ってて良かった!)

とりあえずカメラフォーメーションを決めなくてはならないのだが。
まずメインカメラを含め、3台は自分とこ置いてコントロール。
あと1台は場所を変えて後方から広めの絵を撮る、そして放ったらかし。

コレで!
コレでなんとかならないか?
てか、ならないと死ぬ!
もうすぐ始まるから。

がんばれ!オレ!!
(たぶん)史上最大のピンチを乗り切れ!!

0 件のコメント: