2014年2月28日金曜日

そうだ!ラズベリーパイにOSをインストールしよう。(後編)

そうだ!ラズベリーパイにOSをインストールしよう。(前編)」の続きです。

さて、前回までラズベリーパイに入れるOSの準備をやって来ましたね。
ここまでの作業では、ラズベリーパイを一切使っていません。
WindowsパソコンとSDカードのみ。
これで、ラズベリーパイを使ってる!って言えるのだろうか?
でも、このSDカードがOSのブートドライブになるんですねぇ。

ではこれからは、実際にラズベリーパイを使った作業をしてみます。

まず、ラズベリーパイとモニターをHDMIケーブルでつなぎます。
そしてマウス、キーボード、有線LAN、もちろんOSをコピーしたSDカード。
これ等をラズベリーパイに繋いでいきます。


ちなみに電源だけど、USB ケーブル(A?micro-B)ってヤツを使います。
スマホとかのやつと同じっぽい。
オレは、AUのヤツを使いました。


あぁ・・・そういや、ラズベリーパイって電源スイッチ無いんだ・・・
USBを挿したら電源オンってことになるんだなぁ・・・すげぇ・・・
じゃぁ、USBを差して電源オン!


起動画面を眺めながら・・・
少しすると、OSの選択画面が出てきます。


ここでは上に見えている「Raspbian」を選びましょう。


てか、さっき他のOS全部消したからソレしか出てないはずです。
「Raspbian」を選んだら、「インストール」を。


大丈夫か?って内容のメッセージが出ますが、「Yes」!と強く答えてやりましょう。


あ、ここで注意!
上のメッセージも含めて英語で表示されていますよね。
いやぁ・・・英語は苦手なんだけど・・・って方がやりそうなんですが、下の方にある言語とかキーボードを選べそうなマーク。


これを触ると日本語対応しそうな感じなるんだけど・・・
今のところやらない方がいいみたい。
後で出てくる設定画面で、文字化けが起こります。
もちろん、回避する方法もあるみたいなんだけど、どうせねぇ・・・設定画面が全部英語だし、OSのインストールが完了してから日本語にした方が無難そうなので、この段階では言語は英語のままで行きましょう・・・てか、オレはそうした。


では・・・インストールが始まります。

インストール完了までは、10分強・・・ぐらいかかったな。
思ったより待ったかんじだ。



で、こんな画面が・・・



うわ・・・Linuxっぽいなぁ・・・
と思ってみていると、画面来ました。


これは、Raspbianの設定画面、Raspbian configですな。
ここで、Raspbianの初期設定をいろいろ触るわけです。

で・・・先に書いとくけど、この画面でESCキーとか適当に押しちゃって、コマンド入力画面になっちゃった場合、慌てずに「$ sudo raspi-config」と入力すると、再びこのRaspbian configの画面に戻りますので・・・

それと、TABを2回ほど押して、「Finish」して、コマンド入力画面にします。
そして、「startx」と入力してEnterを押すと、設定すっ飛ばして、GUI仕様の「Raspbian」OSが立ち上がります。
「Raspbian」が立ち上がったら、そこのターミナルからraspi-configを起動すると良いらしいんだ。

では・・・英語の「Raspbian」からターミナルを立ち上げます。

そして、さっきの「$ sudo raspi-config」を打ち込んで、raspi-configを起動。
これで、同じことができるので、GUI画面から設定してもいいかもしれない。

では・・・

設定をして行くとして・・・まず何が書かれてるの?って話だがオレもよくわからん。
とりあえず書き出してみると・・・

1. Expand filesystem .
Ensures that all of the SD card storage is available to the OS.
せっかく大容量のSDカードを使っていても、デフォでは最初の2GBぐらいしか使われていない。
このオプションを使えば、全ての容量を使えるらしい。
アレか・・・ファイルフォーマットを変更する感じか。
実行すると、再起動するので注意!

2. Change User Password.
Change password for the default user (pi)
Piユーザーのパスワードを変更します。
とりあえず、しとこう。

3. Enable Boot to Desktop/Scratch .
Choose whether to boot into a desktop environment, Scratch. or the command-line.
起動時からGUIを使用する設定。
便利そうだけどなぁ・・・しばらくはコンソールから「startx」で起動したほうが良いっぽい。
その方が通っぽいし、出来る子っぽい。

4. Internationalisation Options.
Set up language and regional settings to match your location.
住んでる場所に応じて(日本だろうなぁ・・・)言語とかを設定します。
言語はさっきも書いたとおり、設定しないほうが安全っぽい。
どうやらフォントが入ってないからだろうけど・・・
設定するなら、「ja_JP.UTF-8 UTF-8」で。
タイムゾーンは「Asia」、「Tokyo」で。
キーボードは面倒くさい・・・
キーボードの配列は、
「Generic 105-key (Intl) PC」→「Other」→「Japanese」→「Japanese - Japanese (OADG 109A) 」→「The default for the keybord layout」→「No compose key」→「Yse」
で・・・いいと思うんだけど・・・間違ってたらごめん。
最後の「Yes」は、[Ctrl]+[Alt]+[BackSpace]でGUI[X]を強制終了出来るようになるってもの。
必要になるのかねぇ・・・Windowsのように・・・

5. Enable Camera.
Enable this Pi to work with the Raspberry Pi Camera.
Piカメラを使うかどうかを設定します。
使う設定でいいんじゃないかな?

6. Add to Rastrack.
Add this Pi to the online Raspberry Pi Map(Rastrack)
すんません・・・よくわかりませんが、「Rastrack」に登録するとかしないとか・・・オレは今のところ何もしてません。

7. Overclock.
Configure overclocking for your Pi
お・・・オーバークロック!?
そんな事がコンフィグで出来ていいのかねぇ・・・いいんだろうねぇ・・・オレはしないけど。

8. Advanced options.
Configure advanced setting.
その他のオプションですな。
いろいろ設定できる、後述のSSHの設定もここでやりますが、最初からオンになってたよ。

9. About raspi-config.
Information about this configuration tool.
Aboutってやつですな・・・特段必要なさそうです。



まず、この設定画面でしたことは4つ。

・表示言語の日本語化
・タイムゾーンを東京に変更
・キーボードの種類を日本語対応に変更
・SSH対応

最低限必要なのはそのぐらいかな?
あと、ログインパスワードの変更もできますな。

ふぅ、やっと初期設定完了。
ま、完了って言っても必要最低限だと思うし、オレがネットで調べた情報だからね。
なんか不具合があっても知らないよ。
オレは、これで動いたって程度だから。

では、とりあえず・・・コレで・・・一度終わっとこう・・・疲れた。

暖かくなってきたので部屋の掃除を・・・チョットだけしてみた。

うむ、部屋崩壊中。

もう廃墟と言ってもいいぐらいだな。
何でオレここに住んでるんだろう?
体壊すんじゃないか?

と、思うぐらい部屋が散らかっている。

なんだかなぁ・・・
寒いから・・・部屋の掃除とかめんどくさいやぁ・・・

と、思っていたんだがね。

今日暖かくね?

なんかいい感じじゃないですか。
コレはチョット部屋を片付けてもいい感じだよな。
と、言うわけで部屋を少し片付けてみた。

まぁ、例によってゴミを捨てて、本を端っこに寄せただけなんだが。

それでも!
すこし小奇麗になったぞ!
だいぶマシだ。
足の踏み場ができたし。

この調子で毎晩・・・いや、2日に一回ぐらい・・・
部屋を掃除していこう。

そうじゃないと、春が迎えられん。

それにキタナイ部屋じゃ、何もする気にならないからなぁ。
部屋が綺麗だと、チョットはイロイロ・・・

わからんけどな。

では!

2014年2月27日木曜日

そうだ!ラズベリーパイにOSをインストールしよう。(前編)

「ラズベリーパイを買った!」からの続きだけどさ・・・

ラズベリーパイを買ったはいいが、何をしていいかわからない。
そうだよねぇ・・・
そもそも、物欲を満たすため(だけ!)に購入したからねぇ・・・


なんか・・・世のため、人のためになることを!
・・・ってそりゃなんじゃぁ・・・
どうすりゃぁ・・・いいんだぁ・・・

てか何をするにしても、まずOSを入れなきゃ!

と、言うわけでラズベリーパイ用のOSを準備することにしました。
ラズベリーパイで使えるOSは複数あるらしいんですが、今回はラズベリーパイに最適化されていて、なおかつ初心者(オレ)にやさしい、「Raspbian」を使うことにします。
「Raspbian」、Raspberry Piプロジェクトは独自にLinuxをラズベリーパイに最適化させたOSらしいんですが・・・なんて読むのかわからんですねぇ・・・。

ま、いいや。


まず、用意するもの。

・Windowsパソコン(まぁそりゃ・・・)
・SDカードリーダー(Windowsパソコン内臓のものでも良い)
・SDカード(SDHCぐらいのがいいのかな?、容量は4GB以上とか・・・)

ハードウェアはこの3つ。

次にソフト

・SD Formatter(SDカードをフォーマットする専用ソフト)
(ダウンロードはコチラ
(マニュアルはコチラ

・NOOBS_v1_3_4(ラズベリーパイのOSイメージの入った、OSインストーラー的なソフト)
(ダウンロードはコチラ

こんな感じ。
要は、WindowsパソコンでSDカードをフォーマットしてダウンロードしてきたNOOBSというOSインストーラーを使って、SDカードにOSをインストールしようってことだ。


それでは、まず「SD Formatter」をパソコンにインストールして、SDカードをフォーマットします。
「SD Formatter」をちゃっちゃとインストールしてしまってください。
オレの環境ははWindows8 64bitでしたが、「次へ」、「次へ」、「インストール」、「はい」、「完了」でサクッとインストール出来ました。

では、用意したSDカード(メーカー:SanDisk、容量8GB、SDHC)をフォーマットしましょう。
先ほどインストールした、SD Formatterを起動します。


「Drive」はSDカードに割り当てられたドライブを選択してください。
今回は、Iドライブで
「Size」は・・・まぁ・・・よくわかんないや、SDカードの空き容量かな?
「Volume Label」には、適当な半角英数を入れておきましょう。
今回は、OS名「Raspbian」と入れておきます。
続いて、「オプション設定」を開いて、「消去設定」を「上書きフォーマット」、「論理サイズ調整」を「ON」にしておきます。
何でかって?
知らんよ、そんなもん、慣習的にやってるだけ。
再利用のSDカードには、この設定がいいそうだ。

では、確認できたら「フォーマット」ボタンをクリックして、過去のデータとオサラバしましょう。



通常のフォーマットと違って、速攻で終わったりしません。

マシンスペックにもよるとは思いますが、オレの場合6分かかりました。
よくある話ですが、SDカードとかにLinuxとかのWindows以外のOS入れたら、Windowsからは認識できなくなって、フォーマットすら出来なくなるって話だから・・・
フォーマットも遅いし、専用ソフトいるんだろうなぁ・・・


それでは・・・一度SDカードを抜いて・・・OSの準備をしようかねぇ・・・

さて、フォーマットが完了したSDカードにNOOBSを入れていこう。
先ほどダウンロードしたNOOBS_v1_3_4をダブルクリックして解凍します。
NOOBS_v1_3_4フォルダが出来て、中にファイルがゾロゾロと・・・
コイツラを、SDカードの中にコピーしちゃいます。
下の画面が、解答したNOOBSフォルダです。



コピーしちゃいました。
下の画面は、コピー先のSDカード、Iドライブです。


では、簡単にNOOBSって何か?って話になるんですが・・・
インストールするOSは「Raspbian」だよね?
結局「NOOBS」って、New Out Of Box Softwareの略らしくて、各種OSをインストールするランチャー的なものじゃないのかなぁ・・・とかオレは思っています。
だから、冒頭でOSのインストーラーとか言ってるんだけどね。

なわけで、SDカードにNOOBSフォルダーの中身を全部コピーしちゃうんですが・・・

ちょっとまて!

全部コピーしたままだと、今回インストールする、「Raspbian」以外のOSイメージまで入ってしまって、どうやらOSのセットアップが完了したSDカードに、それらデータが残ってしまうらしいんだ。
じゃぁ・・・使わないOSイメージは消してしまおうって事で、SDカード内にある、「OS」フォルダの中の「Raspbian」以外のOSフォルダを消してしまいましょう。


こんな感じ↑から・・・

こんな感じ↑へ・・・

そうすると、SDカードの容量が750MBほど軽くなります。
よかった。

さて、ここまで出来たら、このSDカードをパソコンから外して、ラズベリーパイにセット。
そしてラズベリーパイにHDMI、マウス、キーボード、LANをセッティングします。
重要なのは電源。
今回、電源はAUの充電用のアダプターを使用しました。

では・・・電源を・・・

続く・・・(どこへ?)

だいぶ暖かくなってきてない?それなのに体の調子が・・・

いやぁ、だいぶ暖かくなってきたな。
今日とか、小春日和。
道を走っていても、路面温度が12度とかで、めっきり寒さは消えていきましたな。

このまま春突入できすかな?

・・・とは言え・・・
まだ一応2月だし・・・
浮かれるのは早いか。
もう一回ぐらい、寒波来そうだよな。
いや、来ないで欲しいんだけど。

しかし、最近休みに余裕ないなぁ・・・
全然部屋を片付けていない。
ヤバイわ。

そろそろ本気で大掃除をしないと・・・
このまま4月突入とか笑えんし。
てか、なぜに今掃除をしていないのか・・・
それは、異常なまでに体調がおかしいからですな。

今も・・・頭が痛くて寝られない。
まったく・・・
この前までは、膝、肩、頭、腰・・・その辺が痛かった。
どうなってんだろうねぇ・・・。
呪われてるのかな?
呪われてるんだろうねぇ・・・

とにかく、もう寝よう・・・
部屋暗くして、ベットに横になって目を瞑るだけでいいはず・・・
実際には寝られなくても、それっぽい効果はあるはず。
まるで、寝たフリだな。

とにかく今はソレだ・・・。

では・・・、おやすみなさい。

ラズベリーパイを買った!

ラズベリーパイ(Raspberry Pi)を買ってしまった!

衝動的に!

だって、PS4が発売されたんだもん。
PS4欲しかったんだけどさ、よーく考えたらオレの場合、PS4でゲームがしたいんじゃなくて、新しいものが欲しいだけなんだよな。
だからPS4じゃなくててもいいかなぁ・・・と。

んで、仕事でも役に立ちそうな・・・(どうかなぁ・・・?)
ラズベリーパイを買ってしまったのです。
これで、当面の物欲は満足しました。

と・・・買ったのはこれ等です。


ラズベリーパイ本体。
って、ラズベリーパイって何?って話だけどさ。
アレサ、最近オレの中でチョット流行っている、PCボード。
このチッサイ基盤的な物の中に、CPUやらなんやらかんやら・・・
いろいろ詰まっている。
スペックは・・・
種類シングルボードコンピュータ
プロセッサーARM1176JZF-S[2]
周波数700 MHz
メモリ[Model-A 256 MB], [Model-B 512 MB]
接続USB, HDMI
ポートGPIO, UART, I²C, SPI
消費電力3.5 W (model B)
重量45 g
寸法85.60 mm × 53.98 mm
すげぇのかどうか、サッパリわからんが面白そうではある。

買ったものはそれだけではない。

ラズベリーパイのケース

ラズベリーパイにつなげるカメラモジュール

ラズベリーパイの・・・なんか・・・入門セット的な物。
LEDとか、配線とか・・・イロイロ入っている・・・正直言って何に使うかわからん・・・

どうだ!
なーんも出来ないのに、いきなり色々買ってしまったよ。
オレは形から入るほうだからね。
なんかやり始める時に、一式全部揃ってないと、モチベーション下がるんだ。
でも、コレ全部でも1万円ほどだからなぁ・・・PS4だと思えば安いものさ!

てな訳で・・・どうしよう?
物欲は満たされてきましたが・・・。

肝心のラズベリーパイをどうしたもんかぁ?
(気が向けば)続く・・・

2014年2月26日水曜日

Koshi Inaba LIVE 2014 ~en-ball~ 開催決定!!

おっしゃ!
稲葉さんのライブの日程キテル!

どんなかんじよ!?

「Koshi Inaba LIVE 2014 ~en-ball~ 開催決定!!」

つーか、まずライブのタイトルが「en-zine」じゃないのね・・・何故に「en-ball」?
まあぁ・・・いいけどさ。
いや、日程だよ、日程は??



なんとぉ!!
まさかの東京オンリィ!
まじですか!!!
つーか、まじですか??

しかもチケット代金が・・・まさかの9000円から12000円!!

高くね?
なぜ2階席の方が高いの??

てか、品川ステラボールってキャパどうよ?
1階スタンディング・・・1758名1階シート・・・750席2階シート・・・126席(テラス114/VIP12)
ですかぁ・・・
まじですかぁ・・・
キャパちっさ!
またプラチナチケットになりそうだ・・・てか取れるかよ!!!
なんだよ、1758名って!
この情報あってるのか?

座席表あった・・・



あは!
全然見方がわからん。
まぁ、でも大したキャパじゃないだろうな。

なんでこんな小さいハコでやるんだよ!
またチケット取れないじゃないか!!!

うーむ、ライブがあると大喜びしたが・・・これは厳しい戦いになりそうだ・・・

しかし、こんだけしかライブしないし、期間も短いよなぁ・・・
もしかしたら、このあとB'zの活動が始まるとか?
だって、松本さんのソロライブも6月15日で終わるもんね。

どうなんだ??
てか、B'zでも新曲出してくれー!
ゴリゴリしたロック聞きたいよー!

稲葉さんの新曲、「念書」キター!

さて・・・26日になりました。

今日はB'zの稲葉さんのソロ活動の告知開始日。

さっそく情報を堪能しようとB'zのオフィシャルサイトにアクセスしようとすると・・・

「このウェブページにアクセスできません」 By Chrome。


ふむ・・・
Chromeが悪いのか?


では・・・IEで開いてみよう。



アウチ!
やっぱ開けねぇ・・・

では、FireFoxで・・・むりかなぁ・・・


はい。
なんとなくわかっていました。

重すぎ?
きっとアクセスが集中しすぎてダメなのかな?

だよなぁ・・・
じゃぁ・・・直接・・・「en-zine」サイト → http://en-zine.jp

やった、繋がった。

ほほぉ、なんと!
今日、稲葉さんの新曲発売されているじゃないか!!
「念書」


なんてこった、早速買うよ、買っちゃうよ!
iTunesStore、クレジット残ってたかな?
残ってた!
よし買った!
てか、なんてタイトルだ、相変わらず稲葉さんやるなぁ・・・
曲調は・・・稲葉さんだ!
マッタリとしていてけだるい感じ。、独特の歌詞感。

よしきた!

皆もとりあえず買っとけ!

今年もB'z始動だ!!!

2014年2月25日火曜日

マクドナルドの新商品、アメリカンファンキーBBQビーフを食ってみた。

ファンキー!
・・・かどうか知らんけど。


マクドナルドの新商品「アメリカン ファンキー BBQ ビーフ」を食ってみたよ。

んー、まずはパッケージ。

さすがに、アメリカンヴィンテージシリーズ最後を飾るだけあって、わりかし思い切ったデザインのパッケージだ。
これで、アメリカの80年台を表しているかしらんが・・・
まぁ、デザインの好き嫌いは置いといて、こういうアプローチは嫌いではない。
商品を大事にしている気がする。

そして商品なんだが・・・
やっぱBBQだなぁ。
ベーコン、パティ、バーベキューソース、レタス・・・

まぁ・・・目新しい要素はない。

まぁ、見た目じゃないしね。
早速食ってみた。

うむ・・・美味い。
甘辛いバーベキューソースが効いているし、だからといって決して埋もれていないスモーキーなベーコン。
ダブルでインパクトのあるパティ。
そして、食ってる最中にボロボロ落ちていくレタス。

美味いよ、マジで。
オレ全然嫌いじゃない。
(チェダーチーズは・・・よくわからなかった。)

が!
コレが新しいか?
マクドナルドって最近、コレ系の味付けばっかりじゃないか?
なんか、ここ数年ズーッとやっているアメリカシリーズ。
最終的には、いっつもこの味に落ち着いているような。
強いて言うなら、バーベキュー味。

いや、全然美味いし良いんだが。
なんか・・・公式サイトの「今までにない味」と言うアオリに違和感を覚える。

むしろ、最近この味しか無いんだが・・・マクド。
ネタ切れですかね?
なら、新しいアピールはやめたほうがいいのでは・・・
決して外れ商品じゃないんだから、こういう所で心象を落とす必要は無いからね。

まぁ・・・いいか。

余談だが、このハンバーガーをマクドナルド店内で飯食ってたんだが、店内BGMが80年台アメリカンロック(っぽい曲)がかかっているのに笑った。
BGMでも雰囲気作りですか?
嫌いじゃないけど、なんだかなぁ・・・
よくわかんないけど、頑張ってる感が伝わってきたよ。

まぁ・・・いろいろ複雑な思いにはなったが、美味かったのは美味かったので、また、今度はチキンの方を食ってみようと思います。

では。

だいぶ暖かくなってきたかな?校正はまだまだ続くけどね。

いや、寒いけどね。
まだまだ寒い!
それでも一時期の事を思えば、だいぶ世間は春めいてきた。

それなのに、まだ仕事は忙しい。
てか、佳境。
もう、終わったかなぁ・・・と思っていたDTP系が、やはりの校正の嵐!
仕方ないよねぇ・・・
その辺を徹底的に見ないと、出版物なんて出来ないもんねぇ。
DTPにとって校正は命なんですが・・・

その校正が一番つらい。
てか、だるい。
だいたい、自分で、自分のところでやった仕事のあら探しをするわけだから精神的に楽しいわけない。
しかも、正しいんだか間違っているんだか、微妙に分からない言い回しとかあるし。

てか、どちらも正しい場合とかもどっちかに統一しないといけないとかね。

「エレベーター」と「エレベータ」。
どっちが正しいんだろうね。
オレ的には「エレベーター」なんだけどね。
だって、文部科学省の方でそういう告示が出てるはず・・・
英語の語末の‐er, ‐or, ‐arなどに当たるものは,原則としてア列の長音とし長音符号「ー」を用いて書き表す。ただし,慣用に応じて「ー」を省くことができる。
〔例〕 エレベーター ギター コンピューター マフラー
上記、文科省のホームページからなんだけどね。
確かに微妙な言い回しっちゃぁ、言い回し。
でも、新たに出版物を作るなら・・・「エレベーター」だろう・・・と思う。
(でも、ギターを、ギタッて言う人はいないんじゃないかなぁ・・・)
しかし、うちの決定は「エレベータ」。

うーん・・・

また、番地の表記。
「○丁目」。
この丁目の前に入る数字は、たぶん漢数字。
横書きであっても漢数字が正しいと思うのだが・・・。
たしか、この丁目までは、固有名詞扱いのはず・・・
だから漢数字で書くのが妥当だとか。
でも、ウチの決定は「1丁目」。

うーん・・・

その他諸々。

そういう自分では普段使わない表記であっても、決定なら仕方ないんだけどね。
ただ、こういうのは、どっちが正しいってのがあるはずなんだが・・・。

ま、そんな感じさ。

そういう自分の中の正当性が否定される校正は、なかなか辛い。

それでも、続くよ校正は・・・
ま、それが仕事さ、がんばれ!オレ!!

うーん、チョットどころかかなり膝が痛い・・・

膝、肩、首。
色んな所が痛い。
なんでだろう?

土日ぐらいがヤバかったので、月曜日には治ってるかなぁ・・・と思ったが。
やっぱ治ってなかった。

つーか、左膝が痛いのはちょっとつらい。
左足を引きずるので、結局右足に負担がかかって、右足の太もも、親指、その辺も痛くなる。
悪い循環だねぇ・・・

さて、さっさとこういう状態は治してしまいたいので・・・
今日はもう寝ます。

もう一時だけど・・・

では、おやすみなさい。

2014年2月24日月曜日

っとぉ!稲葉さんのソロか!

稲葉浩志 Official Website「en-zine」2月26日 (水) 午前0時 オープン!!
ソロ・プロジェクトがスタートする稲葉浩志のオフィシャルサイト「en-zine」を、2月26日 (水)
午前0時にオープンいたします。毎月、新たな情報やコンテンツを発信していく「en-zine」サイト
からの第1弾は、只今制作中のニューアルバムより、先行配信となる新曲をお届けします!乞うご
期待!
※「en-zine」サイトへのアクセスURLはオープンと同時にご案内いたします。

なんてこった!
B'zの松本さんがソロ活動を始めるのは、だいぶ前から報じられていたが・・・

稲葉さんのソロか!

そりゃそれでアリだな。
オレ、稲葉さんの曲も好きだしな。
もちろんライブもやってくれるだろうし。

また、今年もライブまわり出来るなぁ!
楽しみだ。
もしかしたら、サポメンでまたジョシュ来るかもしれないしなぁ。
ジョシュにはロスで会った思い出があるしな。
ギターセンターで超奇跡が起きました、ジョシュと遭遇!参照)
ホントに来てくれないかな?
詳しいスケジュールは26日(水)までお預けか。

それにしても、「en-zine」ってなんて読むんだろう?

読みは「えんじん」でいいんだろうなぁ・・・
では意味は?

「エンジン」?
「円陣」?
「炎神」?
「猿人」?

ぐらいだろうか?
・・・違うのかな?

しかし、これで今年の楽しみが一つ増えたな。
ただ、今年はB'zとしてはライブとか新曲とか無いかな?

あー早くプロジェクトの全容、出てこないかなぁ・・・

ちょいと・・・満身創痍的な?

なんだ!?
体中が痛いんですが、何故でしょう?

まず、左膝が痛くなって、それが治らないまま右肩、お腹、頭、順番に痛くなっていく。

なんてこった!
痛くないの、左手と右足だけじゃないか。
オレの身体に何が起こってるよ?
事件か?
いや、風邪だろうな。
口角炎もヘルペスも治ってないもんな。

なんか先週の疲れがこの土日に一気に噴き出してきている感じだ。
だりぃ・・・

もともとねぇ・・・そんなに強い身体じゃないからねぇ。
結構ひ弱でさ。

更に言うなら・・・ストレスかなぁ?

ストレス・・・

そういや、STAP細胞って言う万能細胞ってあったよね。
アレって元の細胞にある種のストレスを与えると一部の細胞が万能細胞に変わるって話だよね。
その原理でさ、オレもストレス加えられることで、万能社員にならないかなぁ?
ならんよねぇ・・・

つまんないこと考えてないで、早く寝よう・・・そして明日からの一週間に備えよう。

では・・・。

2014年2月23日日曜日

天壇で昼食

さて、今日はちょっと豪華な昼食。
アレですわ、今年度のパソコン教室終了の打ち上げですわ。
前から行こうってね、言ってたので。
行ってきました。

天壇。

いやぁ・・・オレの中では、豪華お肉の代名詞的お店。
それが天壇。

最初はね、ランチの安いやつを頼もうかと思っていたんだけど、つい・・・
店に入ったら強気になってしまってね。
特製ランチを頼んじゃったよ。

まずは・・・チシャ菜(?)
アレだ、オニクを巻いて食べる葉っぱだ。

そして当然お肉。
そういや、こうやって肉食べるの久しぶりだなぁ・・・
マクドでお肉は結構な頻度で食べるのだが、アレは・・・なんつーか、肉と違う肉だ、アレを肉カウントしてはダメだよな。
やっぱ肉ってこう・・・赤くてシットリしてる奴だよな。

もちろん、お肉だけではありません。
ランチだからね、いろいろついてくるのさ。
ライス、スープ、キムチ、煮物、その他諸々・・・
なんか、観てると結構豪華っぽいな。
こんなご飯を昼から食ってバチがあたらないだろうか?
まぁ・・・そこはパソコン教室の打ち上げだし・・・だいじょうぶだよな。

んで、やっぱお肉様。
やっぱ天壇の肉はいいよなぁ。

アミで焼いて食うんだけどさ。

オレ普段、美味いお肉様を食べることは無いんだけどさ、やっぱ違うよねぇ。
美味しい肉は脂が美味い。
噛んだ瞬間にジュワ!っと肉の美味さが口の中に広がるんだ。
なんかチョット贅沢気分。

そしてランチを食いながら、今年度のパソコン教室の反省会と来年の話などをしてね。
ワイワイと仕事の話をしながら食う昼飯も悪くないね。
年に一度ぐらいはこういう贅沢もアリッちゃアリ。

そして最後にコーヒーを。
いやぁ・・・
本当にパソコン教室お疲れ様でした。
来年度もまたお願い致しますね。

では!

チョットはマシなものを・・・

身体がダメすぎるので、せめてハンバーガー以外のものを食べようと「やよい軒」に行ってきた。


そう、栗東にある「やよい軒」だ。
なんか、中はメッチャ混んでて少し待った。


そして、南蛮チキン的な定食を食べるのだが・・・
このキャベツの千切りって、食文化でいうところの「野菜」にカテゴライズしていいんだろうか?
すげぇ美味しいんだけど、殆どドレッシングの味しかしないし、これで栄養が取れるとは思えないんだけど。

まぁ・・・ご飯も味噌汁もあるし、ハンバーガーよりはマシだろうってことで・・・

そしてその後、ミスドに行ってドーナツ2個と、コーヒー飲んで。
更には本屋に一瞬行ったが立ち読みするまもなく頭痛に襲われて・・・
結局コンビニにでカコナールとリポビタンゴールドを買って帰ったよ。

明日も微妙に仕事あるしなァ・・・
午前中だけなんだけどね。

では・・・寝るとしよう。
寝なきゃ治るもんも治らんしね。

では・・・おやすみなさい。

2014年2月22日土曜日

なんかちゃんとした物を・・・

掃除しようと思った瞬間睡魔に襲われて寝てしまった。

そして、2,3時間眠って起きたら唇が痛い。

なんかできてる・・・

「熱のはな」とか言うやつか?

なんかとっても鬱陶しい・・・
なんでこんなもんが・・・?

疲れ・・・
いや、食生活が最近やばすぎだよなぁ。
そういや、昨日の晩からキャラメルポップコーンしか食ってねーや。
これで体が持つ分けない。

なんか、まともそうなもの・・・食いに行こう。

もちろんマクドとかマズイよなぁ。
どこ行きゃいいんだろう?

なんか、適当に外ふらついて探すとするか。

では・・・

部屋が崩壊しすぎて何もする気がしない。

うーむ・・・
散らかりすぎだろう・・・オレの部屋。

いったいいつから掃除をしなくなったのか?
もはや廃墟と化しておる。

どうする、掃除するか?
しなきゃな。
このままだと、オレのカビが生えてくるんじゃないかと思う。

やばいな・・・
掃除しよっか、そうしよう。

では、まず・・・
コーヒーを一杯飲んでから・・・

では。

カメラマン久しぶり!

金曜日だけどさ。
久しぶりにカメラマンやったわぁ・・・
ちょっと番宣敵だけどさ、「草津市しが県民芸術創造館」で金、土、日と行われる障害児・者の作品展があるのさ。
タイトル、はっきり覚えてないけど、「とっておき作品展」だったと思う。

そこに出品される作品を撮りに行ったのさ!


一眼レフ片手にパシャパシャ・・・
パシャパシャ・・・

朝9:00に入って、撮り始めているんだが・・・




作品って、いっぱいあるんですが・・・
依頼的には、一品一品撮ってくれ、という事なんだが。

一品ずつ?
これ全部??

めっちゃ多いですよ??
しかも、展示されているから動かせないし。

うーむ・・・いくらオレが便利屋カメラさんとは言え・・・
物事には限界っつーものが・・・

が、まぁ・・・いいや。
とりあえず撮っていこう。
いつかは終わるさ。

てな訳で全部撮りましたよ。
撮りましたとも。
結構疲れたよ。

帰ってみると、右手首が腫れている。
そしてちょっと痛い・・・あぁ腱鞘炎。
時々あるやつだ。
まぁ、しばらくしたら治るよな。

で、作品展だけどさ。
うん、いいよ。
なんか、障がい者の作った作品っていう目で見ないでもさ、面白い作品いっぱいあるよ。
たぶん作った人に、変な先入観とか、既成の価値観とかが少ないんだろうなぁ。

え?これどんな感じで作ったん?
とか、
これ・・・どこから見たら・・・あ、こっちか、面白いな。
とか、いろんな発見がある。
自分の中になかった発想が次々現れる。

普通の人が見ても面白いけど、デザインとかやってる人に見てもらいたいなぁ。
ただ、見るほうも障害者がどうとか、そういう先入観なしに見るといいね。

てな訳で・・・撮影楽しかったけど、腱鞘炎が残った・・・
つらい・・・キーボード打つのもちょっと・・・

では・・・まぁ・・・まったりとしようと思うよ。