2015年12月20日日曜日

スターウォーズ「フォースの覚醒」見てきた

なんだかねぇ。
土曜日、何かしたいけど・・・何をしようか・・・
いや、仕事すりゃ良いんだけど・・・落ち着かないっていうか・・・

なんでだろう?

そりゃぁアレですよ、映画「スターウォーズ/フォースの覚醒」が見たいからですよ!

というわけで、気になるものを放っておくのも精神衛生上よろしくないので、見てきましたよ。


場所は、京都のイオン。
21時のレイト狙って行きました。

人は・・・まぁまぁかな?
思ったより多くはなく、シアター入っても席は50%ぐらいしか埋まってなかったよ。

で・・・映画が始まって・・・

感想なわけだが。

面白かった、予想通の面白さって感じだな。
やっぱ、スターウォーズはSFだけど、スタートレック的な緻密な面白さじゃなくて、どっちかというとアクションアドベンチャーだよなぁ。
正直、細かいところはツッコミ放題だと思うんだけど、それでも全体通してクオリティの高い面白さが続くよね。
いや、ほんと細かいところは・・・特に内容でね。
超巨大なアレが、あんな簡単にアレされたりとか、はじめてアレを持った人がわりと戦えてたりとか・・・割と設定ガバガバ。
その割には、バックグラウンドとか、凝った設定もあるし。
まさに昔の冒険活劇だよ。

映像はね。
ちょっと古くさい感じをわざと使ってるよね。
オープニングのテロップとか、まさにシリーズ通して使われてるけど、さすがにスターウォーズ以外ではありえない雑さだよ。
でも、流石にCGは今時だよね。
今回は、あまり大げさな事はやってないけど、クオリティの高いCGで違和感なくスターウォーズの正解に没入できたよ。

全体的に面白かったけど・・・
強いて不満を・・・いや、満足には至らなかった点を上げるなら・・・

展開が4のオマージュ過ぎて新鮮味が少なかった。
そりゃ言い換えれば温故知新・・・懐古主義・・・うーん・・・違うんだが。
なんとなく、物足りない部分があったなぁ。

あと、あと2本あるんでしょ?8、9と。
だから、映像の中身がちょっと抑え気味なのかな?
戦闘シーンとか、いろいろ。
この後、もっと盛り上がるようにね、いろいろ控えめにしている感じがいたるところから感じられた。

まぁいいけどね。
とにかく、お金と技術を集めて作った良作だわ。
見る価値あると思います。

はやく、8、9と見たいなぁ、と思った今日このごろでした。
では。

0 件のコメント: