うぜー!

Windows10がアップデートされ、共有フォルダにアクセスできなくなったんだが。

なぜなのか?
これは仕様か?

なんとか共有元のパソコンの設定を見直して事なきを得たが・・・
そのために費やした時間、どこが悪いのか確認し設定しなおすのに20分・・・返せ!
時間は1分でも余計な事に使いたくないんだよ!!

結局のところ、向こうにしていたGuestのパスワード設定が友好になっていたのが原因。

あのなぁ・・・こっちは何も触っていないんだよ。
勝手にセキュリティレベル上げるのやめてくれる?

あぁ、めんどくさ!
なんつーか、いちいち調べるのだるいし、なんだかなぁ・・・

しかしなぁ・・・時々あるよな、アップデートするとシステムが今まで通り使えなくなる事。
そのたびにシステム見直すの面倒臭いんですが。

なら、アップデートしなければいいじゃないか・・・と
もちろん意識高い系の会社ならそうもするんだろうけど、残念なことにそこまでは管理できていなくて・・・

じゃぁ文句言うな・・・という話もあるのではないかと思うが・・・
まぁ、そうなんだよな・・・

でもね、でもね、天下のMicrosoft様なんだから、そこはわかってよ・・・何とかしてよ・・・

ねぇ・・・お願いだ・・・

コメント

このブログの人気の投稿

無料のAdobeCS2インストールをWin7にインストールしてみた。

「Biz SCORE Basic」受けたった!

ラパンの鍵の電池を変えたった!