2017年10月19日木曜日

iPhone6SとiPhone8とEOS6Dとくらべてみた

手元にiPhone6SとiPhone8とEOS6Dがある。
うーん・・・
そうだ!写真の画質を比べてみよう!!

と、思って二条城に出向き写真を取って比べてみよう。
あ・・・めんどくさいので写真は一枚ね。

では、さっそく。
以下三枚は現物をアップしている。
基本はデフォルトで撮っているが、EOS6Dはオートだととんでもなく明るくなってしまうので、マニュアルで撮った。
ちなみに、撮った場所は二条城でライトアップされているとは言え、周囲はかなりくらい。
デジカメには苦手な現場だ。

まずは・・・
一枚目、iPhone6S。
おぉ、よく写ってるね、思ったよりキレイ。
質感も残っているが、若干いろが浅いのかな?
アップしてみると・・・
見れないほどじゃないけど、ノイズがあるし平坦な感じに見える。


二枚目、iPhone8
なんかiPhone6Sより明るいね。立体感もあるし良い感じ細かい所のディテールも出てるよねぇ・・・と思いきや空も明るく若干不自然。アップしてみると・・・
色、浅!
ノイズも多いし、結構ディテールもいい加減なのかな?アップした所が悪いのかな?
なんか、iPhone6SとiPhone8ではカメラ性能が上がったというより、画像処理が変わったって感じ。
iPhone8は、パッと見はキレイだけどアップすると弱いなぁ・・・

三枚目、EOS6D。
画角が広く、ちょっと暗めだけど見た感じに近いのはコレかな?
画角が広いので比べにくいけど、一眼だからって言うほどのアドバンテージは感じないなぁ。
もう古いカメラだしなぁ・・・そこは仕方ないのか?
とりあえずアップしてみよう。
まぁ・・・流石に質感は一番いいね。ノイズも少ないしディテールの保持もいいレベルだね。
そりゃ、まぁ・・・もっとよく撮れなくもないんだろうけど。

で、結果!
どれもキレイ!!

と・・・まぁ、普通に個人仕様なら十分じゃね、どれも。
専門家じゃないんでしっかりしたことは言えないけど、どれもいいし、どれも物足りない。
もうちょいしっかり写ればなぁ。
まぁ、EOS6Dも、一眼って行っても5年前のカメラだし、iPhoneはどれだけすごいって言っても所詮はスマホだし。
あと、動画。
ここにはアップしないけど、動画は流石に一眼が良かったわ。

結局、写真に関しては思ったほど差がないなぁ・・・っていうのが感想。
強いて言うなら、iPhone6Sも悪くないんじゃない?って感じ。
あと、一眼はマニュアルが強いから撮りやすいってのはあるな。

しかし、まぁ・・・
昔に比べたら格段に良くなってる。
コレ以上の進化って、何か画像素子とかレンズとかの技術でブレイクスルーでもない限り求めたらダメなのかなぁ・・・って思ってしまうよ。

さぁ、後はiPhone Xに期待だねー!

0 件のコメント: