2016年7月8日金曜日

Windows10へのアップデートが随分「変」になった。

職場のとあるPCで観た光景・・・


あ???

あれれ???

コレって・・・例のWindows7とか8.1を無理やり強引にWindows10にしようとする例のメッセージ・・・
ではない・・・アレ???

前は・・・

とか、


とか。

そして気がついたら、


こうじゃなかったか?
もう、真っ青になったもんだよ。

それが・・・なんか変わった?
前は、とにかく狡猾で強引なやり口で数多のPCをWindows10へ改宗(アップデート)させてきたマイクロソフトのアップデートメッセージではなかったか?

それが・・・

コレに変わった?

「お邪魔して申し訳ございませんが、重要な情報のお知らせです。Windows10アップグレードの無償提供は、7月29日で終了します。」

だって・・・
「お邪魔して・・・」

お邪魔・・・わかってんじゃん。
マイクロソフト、邪魔って・・・わかってるじゃないか!
じゃぁ、前のは確信犯かよ、確信的にオレの作業の邪魔してたのかよ!!!!

このブログでも色々書いたが、うちの職場でも勝手にWindows10へのアップデートが始まってしまって、仕事締め切りヤバくなる・・・というハプニングが数多くあったよな。

アレはマイクロソフトによる確信的邪魔行為だったのかよ!!!

そりゃねーよ!!
なんだかなぁ・・・
もう、何を信用して良いのやら・・・

結局、その強引さが災いして、マイクロソフト色んな所で訴えられたり、消費者庁から注意されたりしてたんだよな。

それでか、一応しおらしくなったようではあるんだけどさ。

なんか・・・それでも違うような気するんだが・・・
こんな画面起動していきなり現れたら、おじいちゃんおばあちゃん、びっくりしてしまうよ。

相変わらず・・・ズレてるなぁ・・・マイクロソフト。
まぁ・・・いいか。
奇しくもオレの周りの環境はほぼWindows10になってしまったから・・・

うーん・・・
あとはWindows10をより良いOSに変えていってくださいね、マイクロソフトさん!

0 件のコメント: