2015年8月18日火曜日

そりゃね、デザインパクっちゃいけないけどね。

最近巷で話題の、某国際的大会のロゴマーク。



どっかのロゴをパクったの、そうじゃないのって・・・結構大変そうだよね。
実際に、そのロゴをパクったかどうかは知らんけど、そのほか・・・もういろんなものが次から次へと出てくる湧いてくる・・・
中には完全にアウトな物もあるわけで・・・
こりゃぁ責任デカすぎですなぁ・・・とか。

そりゃもう大変ですな。

でね、オレも一応DTPを生活の生業として生きているものなのでね、思うんですよ。


これなぁ・・・仕方ないよねぇ・・・・ダメだけど。


ってね。

だってさぁ・・・オリジナルのデザインってさぁ・・・本当に難しいもの。
こんだけ世の中に、デザインといわれる意匠が出回っているんだよ?
いくらオレが無い知恵振り絞って「オレの最高のオリジナルデザイン」って考えてもさぁ。
世界中探したら、何か似たものが出てくると思うんだ。

だいたい、そのオレの中のイメージだって、オレが生まれてから見てきた物の中で、特に印象に残ったものが、意図せずにでも反映されてるかもしれないだろ?
人間って意識にないものを想像(創造?)できないじゃないか。


だからってなぁ・・・パクっていいわけないんだけどさ。
要は、意図的かどうかってところが大事なのかもしれないね。
うーん・・・でも意図的でなくても、ダメかなぁ・・・

でないと、デザインって、インターネットから取ってきた画像をコピーぺーストするだけの簡単なお仕事になってしまうからね。

せめてこう・・・
なんつーか、自分の頭の中に、「こうしたい!」って言うイメージがあって、それをなんとか形にしていく作業であってほしいなぁ・・・とか思うわけですよ。

難しいねぇ・・・デザインって・・・

まぁ・・・オレの手がけたデザインが何かに似ていても・・・「パクり!」って言わないでねー!
それはたぶん、偶然の一致だから。
もし、パクっていたら、「パクりました!」って言うから。

まぁ、今回はそんな感じで。
では。

0 件のコメント: