現実逃避のために、映画を見てきた。

あぁ・・・そう。

そうだ・・・オレ・・・アレ・・・?

何してたんだっけ?

あ、そうそう・・・えーと確か・・・映画を・・・見てきたんだよ、確か。


あの・・・なんだっけ?

巨人の・・・なんとか・・・いや、違うな。

違う違う・・・確か・・・

進め・・・ナントカ・・・いや・・・でもなかったな、なんとなくニュアンスが違う気がする。


何だったか…

いかんなぁ・・・思い出せん。

こういう時は、漫画でも読んで・・・


あ!そうそう、「進撃の巨人」だった。
そうそう、進撃の巨人の映画を見てきたんだった。
いやぁ・・・なんつーか、記憶がいろんな意味で飛びかけていたよ。

で・・・感想とか・・・

ナイナイ、ないよー!

だって、あれはオレの知っている進撃の巨人じゃないもんな。
あれは・・・そう・・・同名の違う娯楽映画だ。
大きい人が、小さい人(主人公もこっち、小さいほう)を食べて回る大衆娯楽映画だ。

うんうん、そうそう。
・・・それでいいのか??

いやぁ・・・もう・・・なんつーか・・・ほんとに・・・
アレだ・・・漫画やアニメの進撃の巨人だと思ってみてはいけないよ。
オレも途中何度も、苦笑いが込み上げてきたことか。
完全にネタだ。
てか・・・もう・・・
特に、オリキャラのシキシマっていう人が・・・オレの中でダメだった。

オリキャラがダメなんじゃない、リヴァイが出ないからダメなんじゃない。

シキシマが・・・長谷川博己なのがダメなんだよ・・・
アレだよ?
鈴木先生の長谷川さんだよ?
家政婦のミタのダメおやじだよ?
この人、ダメ人間やらせたら日本屈指のアクターだよ??

なんで・・・人類最強の男をやってるかねぇ・・・どっちかというと、日本最強のダメ男じゃないか・・・

まぁ・・・だからと言って、リヴァイ出して、有吉が飛んでくるのも嫌だけど・・・

とにかく、ダメ男・・・失敬・・・
長谷川さんが飛んでるシーンやリンゴをかじるシーンは(オレ的には)失笑物でした。

うーん・・・それと内容ねぇ・・・
もう全然、全く、、さっぱり、、、完璧に違う内容なので比べるすべもありません。

オレも途中、何度も「これは進撃の巨人ではない、違う何か新しい和製映画だ・・・」と思い込もうと努力しましたからね。

それとCG。
あぁ・・・まぁ・・・努力してるよね?って感じ。
たまたま、昨日ミッションインポッシブル2を見たんだ。
アレ確か15年前の映画だよね?
アレよりも・・・絵的にはダメだったと思う。
まして、スパイダーマン3も見たんだけどさ、ほら、あれもちょうど巨人とスパイダーマンが戦うじゃないですか。
スパイダーマン3は7年前ほどの映画だけど・・・
比べるとねぇ・・・全然ねぇ・・・ダメだったわ。
CGに金がかかってるとか、製作期間がどうとかじゃない。
とにかく、ああいうシーンを効果的に見せるノウハウが日本にはないんだと思った。
まぁ、そういうのも実績の積み重ねが少ないからだと思うけど。

あと、主題歌?
アレもいまいちだったなぁ・・・
アクターといい、主題歌といい、利権絡みまくりで大変なんだなぁ・・・とか思った今日この頃。

とにかくネタ的な映画だった。
レイトとはいえ映画館もガラガラで・・・

あぁ・・・もうすぐ後編やるそうですが、BDでいいわぁ・・・映画館で見る映画じゃないわぁ・・・

と・・・現実逃避するはずが、思いっきり現実の小汚いところを奇想させる映画でした。

草。




・・・ファンの人!ごめんなさい!!個人の感想です!!

コメント

このブログの人気の投稿

無料のAdobeCS2インストールをWin7にインストールしてみた。

ラパンの鍵の電池を変えたった!

Acer Aspire One ZG5を分解しよう(前編)