2015年11月1日日曜日

神戸どうぶつ王国にて

神戸どうぶつ王国に行ってまいりました。
なんつーか、以前ここは神戸花鳥園だった場所で。
神戸花鳥園に行って来ました。(鳥編)神戸花鳥園行って来ました。(花編)あたりを参照!)
どうやら神戸花鳥園は運営がうまく行かなくて、まぁ・・・倒産・・・?

で、その後に出来たのが「神戸どうぶつ王国」
いやぁ・・・オレは無類の動物好きだから。
一度行ってみたかったんだ。

で、せっかくの日曜日だし。
昼過ぎから車で神戸へ行ってみたんですね。

はい、どうぶつ王国。
外は曇っていて少し寒めだけど・・・ぱっとみは花鳥園とそう変わらないねぇ。
では、入りますか。


で・・・
入っていきなり登場!
なんつー貫禄!
入っていきなりボスキャラに出会った気分です。
て、鳥じゃないか・・・
なんか花鳥園を思い出すなぁ。


そして中は・・・
 うーん・・・
花鳥園っぽいねぇ・・・
あ、外コーナーができている。
そんなコーナーあったっけな?
以前の花鳥園にはなさそうなコーナーだ。
中は後で回るとして先に外を回ってみるか!

外のコーナーは、ドッグランのような広場になっていて、そこいら中に動物たちが解き放たれている。
ラクダやカピバラ、カンガルー、馬、その他諸々の動物たち。
もちろん、人間が直接触れるコーナーとそうでない所があるわけだが。

なんだ、こいつ・・・枕を抱いてだら~ん・・・って。
一応カンガルーか?
なんかとっても人間っぽい・・・

そして、ドッグショーというのがありまして。
たまたま外を回っていると、タイミングよくショーが始まりました。

羊を追い回す犬!

逃げ惑う羊!
と、いう構図だと思うんだけどさ。
あまりにも、羊達が賢すぎて、ちょっとした劇を見ているような気にもなってくるんだよなぁ。
あぁ・・・そりゃオレの考え方が汚い大人に染まっている証拠なんだなぁ。
犬達や羊達は、懸命に今を生きているというのに・・・
まぁ、でもショーは楽しかったよ。
芸が成功して、トレーナーに褒められている時の、犬の嬉しそうなこと!
オレも誰かに褒められたいー!!

で・・・
ショーも終わって室内に戻っていますと・・・

お前ら!ダラダラか!!
と、カピバラがお出迎え。
外の犬たちと違って、ヌクヌクダラダラ・・・
コレはコレで楽しそうではあるけれど!

そして鳥達。
こいつらは花鳥園時代からいないかな?
いたよな?
前もあったよな??
そんなこと、わかんないけど。
でも可愛いなぁ・・・鳥も可愛い・・・

あと、どうぶつ王国の目玉といえば!!
バードショーも運良く見ることが出来ました。

なんか普通に考えたら、いろんな種類の鳥達が行ったり来たりするだけなんだけど、それでも妙に面白い。
なんせ目の前まで飛んで来るからね。

オレも一眼かまえていたら・・・

ぎゃ!
目の前まで飛んできやがった!
思わず転けそうになったわ!
おどろかすなー!

そして、バードショーも見終わって。
いろんな動物がまだまだ沢山いるわけです。

ナマケモノ・・・
ほんっっと・・・お前、ダラダラやねぇ。

うさぎとか。

何故か池の中に鹿が・・・

もちろん池には、カモなどなど。

これは・・・この赤い鳥は何?

猿も野放しやし・・・

アルパカさんが、店内を闊歩しとるし。

とにかく楽しくて、癒される「神戸どうぶつ王国」でした。
まだまだ、いろんなショーをやってるらしいが、今日は時間の関係で見れなかった・・・
また暇な時に見に来るとしよう。


ではー!

0 件のコメント: