2009年2月1日日曜日

アルマゲドンを見ました。

映画、アルマゲドンを見ました。
たまたまテレビつけたらやってて、そのまま惰性で見ました。

うぅ・・泣けますね、相変わらず。
もう2,3回みましたがオレの中では名作だと思います。
もちろん内容がいいんですが・・・

主題歌も良いですね。
エアロスミス (Aerosmith)の『ミス・ア・シング (I DON'T WANT TO MISS A THING)』
どうやら、エアロスミスのオリジナルではないらしいが、そんな事はどうでもいい。
映画にあってればいいのさ。
やっぱ最後のシーンでこの曲が流れてくると、なんか切なくもホッとする感じです。
ちなみに、作品を手がけたのは、セリーヌ・ディオンなどを手がけているダイアン・ウォーレン

しかし、よかったなぁ・・・この曲で。
ナイン・ライヴス - Nine Livesやったらすべてがぶち壊しやからね、すきやけどね。

でもなんで、スティーヴン・タイラーは歌うとき腰が引けてるんだろう?

0 件のコメント: