2010年9月30日木曜日

浜大津アーカスは、「ラケル」で飯を食いました。

あぁ・・・久しぶりだなぁ、浜大津アーカス。
最近来てなかったなぁ・・・別にコレといった理由はないけど来てみました。
夜見るとこんな感じです。
綺麗ですねぇ・・・しかし、手ブレもせずに簡単にこんな写真が撮れるって、恐ろしいな・・・WX5。

さて、何を食おうか・・・
んーパスタとか、ラーメンとかバイキング系は最近よく行ってるし、オムライス系にしよう!
ってなわけで、2Fにある「ラケル」さんにやってきました。
入って気がついた・・・オムライス系と言えば・・・魔法の卵にも行ってたな・・・ま、いいけど。
ちなみにラケルとは、ギリシャ神話を飾る美しい女神の名前です。美しいラケルは幸せを運ぶ女神様としても有名です。英語読みではレイチェルと呼ばれているそうです。
オレにはに合わないねぇ。 
しかし、派手な入り口だなぁ・・・
赤い看板にレンガ模様、こう言うのオレ好きだなぁ。
美しい女神様もこう言うの好きなのかなぁ・・・?
 
そしてモチロン、入り口に段差はありません。
アーカス自体に身障者用トイレがあるし、バリアフリー度は高いと言えます。
ハートビル法のおかげかな?

内装もOK。
片側はソファーだけど、もう片方はちゃんと可動式のイス。
OKっすねぇ。
実際に車椅子の人と来ますしね。
アーカスの中は大抵車椅子でもOKですよ。
(例外もあるけどね。)

まず席についたら。
お冷が出てきますが、一緒にこんなビンも付いてきます。
お冷のオカワリ用なんだが、小じゃれていますね。

さて、ラケルさんは卵料理のお店なんで久しぶりにオムライスをたべよう。
いろいろメニューは豊富なのですが、今回はコレ!
青じそ和風オムライス。
オレ、実はパスタもオムライスも和風が好きなんだァ、でもシメジとかシイタケとかが苦手なんでなかなか手を出さないんですがね。
ここは大丈夫っぽいので手を出しました。
ちょっと写真がボケちゃってるけど、このオムライスは中が十穀米で、健康にもいい感じです。
味は・・・思ったより薄めかな?
外食三昧のオレは濃い目の味が舌に馴染んでいるので、普通の人には標準的な味付けかもしれません。
酸味が聞いたソース、青じそドレッシングかな?
実際のシソの葉の香りも効いていてサッパリとした味です。

お次、コレ!
うーん・・・メニューの名前を忘れてしまった・・・
ですが、コチラはオムライスではなく、オムレツです。
オムレツって珍しいよなぁ・・・。

ラケルは、ヨード卵光を使った、ボリューム満点のこだわりのオムレツ、オムライス専門店で、ラケルオリジナルの特製「エッグスープ」を加えたフワフワのヨード卵光でオムライスを作っているそうです。

実際に卵がフワフワしています。
中身がギュッと絞まったオムライスではなく、フワフワのオムライス。
こっちも味付けは控えめだが、卵の食感と味を壊さ内容にしているんだな。

田舎の風土料理って感じだな。
香辛料やソースにモノを言わせず、落ち着いた味わいをだしているんだねぇ。

オレの主食であるコンビニ食料とはかけ離れているな。
体にも優しい感じがします。

そんな「ラケル」さんも入っているアーカス。
本屋もあるし、映画館もあるし、ボウリングもあるし、映画館もあるのに・・・オレ何故最近行かないなだろう?
もっと利用してもいいはずなんだが?

ま、そう思ったらまた近いうちに行くでしょう。
そんな訳で浜大津アーカスの「ラケル」さんでした。


TEL:077-521-7800
営業時間:11:00~22:00(日-木曜)/11:00~23:00(金・土・祝前日)



大きな地図で見る

2010年9月29日水曜日

ほほぉ・・・国勢調査とか。

なんかオレのアパートメントの一階に合理的かつ芸術的等角に配置されているオレ当ての配達物をオレが帰宅するまで預かる小箱。

郵便ポスト。

そこに、これ見よがしに刺さりまくる茶封筒。
皆のポストに刺さっている。
ちらっと見えた茶封筒のタイトル。

「国・勢・調・査!」

すげぇタイトルだ。
国の勢いを調査するとか??
今の日本にそんな勢いあるか?
ま、あってもなくても勢いを調べるんだ、協力しなきゃな。

で・・・なんで国の勢いを調べるのにオレの個人情報を調べるんだ?
あぁ、オレもこの国を構成する要素のひとつか・・・。
ま、しゃぁないわな。
調べられてやろう!

と、質問用紙を見ていると・・・
あぁ・・・なんかよく分からない質問が多いな・・・

「世帯主との続柄」・・・本人ですが何か?
「5年前(平成17年10月1日)には、何処に住んでいましたか?」・・・まぁ滋賀県だ。
てか、オレの5年前の住処が国の勢いに大切か?昨日の晩飯も覚えているか怪しいのに・・・
「9月24日から30日までの1週間に仕事をしましたか?」・・・恐らく死ぬほどした、てかしてる。ウルサイ!手伝え!

なんか国の勢いには関係ないような気がする。
てか、オレの勢い調査?
「オレ勢調査」??
んー・・・なんかそう考えると面白いんだが、逆に面白い質問がない。

「あなたは仕事が好きですか?」・・・もちろん!好きですよ、愛してますよ、明日もしますよ!!文句あるのか!!!手伝え!!!
「決めポーズを教えてください!」・・・ンー文字では表現が難しいな。 強いて言うならorz・・・

とかね、オレの勢いがわかりそうだが・・・
ま、そんなもんあるわけないか。

しかし・・・そうやってみると、つまんねぇ書類だな。
家に帰ってまで事務仕事したくないよ。

あぁ・・・メンド臭くなってきた・・・。
今日はヤメ。
明日(以降)やーろおっと。

今日は早く帰れたのだ!

今日は珍しく早く帰れた。

・・・いや、普段は遅くなってまで働いてますよ的なPRでは無い。

単に今日は早かったので喜んでいるだけだ。
早く帰れたので、今日は秋の夜長をダラダラと過ごすのさ。
おもいっきり無駄に、おもいっきり自堕落に。

そうだ、ビール飲もう。
まだ一本あったはずだ。

あった、テレビの上に・・・
温ぅ・・・。
むぅ・・・さすがにキブンが出ないので冷凍庫でちょっと冷やすか。
冷やして冷たくなったところを頂こう。
そして意識が朦朧としてきたら寝よう。

今日は早く寝て、明日に備えよう。
なんといっても明日は月末だから。
忙しくなるの目に見えてるし、たまにはこんな日があってもいいだろう。

では・・・もう少しまったりします。

「おこしやす2010」参戦!

ビジネスフェア「おこしやす」の開催について

↑↑↑
コレですよ!
障害のある人たちが働く作業所(以下「作業所」という。)は、地域活性の一翼を担うことができるよう、企業・自治体との共働による新しいビジネスを自ら提案し、新たな経営スタイルへの転換にチャレンジしています。
今回のビジネスフェア「おこしやす」は、こうした作業所で働く障害のある人たちが、企業・自治体との商談を通じて、自らが日々磨いている技術や製品、サービスの質を積極的にアピールすることにより、「仕事おこし」「地域おこし」に向けた新たな事業が生まれることを期待して開催します。(平成20年度より開催。本年度で第3回目となります。)
はい、オレも福祉施設で仕事をしているのですが、我が施設も見事(?)「おこしやす」にブースを出すことになりました。
事務所でしている仕事なんかを紹介することになりまして、今その準備に追われています。
チョットでもイイブースにしたいですからね・・・。

しかしどんなブースがいいのかなぁ・・・
なかなかブースの設営とかやったこと無いから不安っちゃぁ不安。
あんまり上手く出来なくても怒らないでねぇ!
とにかく通常業務も並行しての準備なので、ちょっと仕事はキツメです。

ただ、これも仕事のためなので、頑張りまっせ!踏ん張りまっせ!

チョットでも福祉施設の授産業務に興味のある方!
お願いします、時間があったら見に来てください。
結構出てくるブースも多いいし、気合も入っている模様です!

日時:平成22年10月8日(金)13:00~16:30(受付開始12:30)
場所:大津プリンスホテル(コンベンションホール「淡海」2F)

↑↑↑
で行ないますので。
入退場自由で無料。
美味しいクッキーやうどんなんかの試食会もありますし、いろんなノベルティにも使えるグッズも手に取って見ていただけます。
来て損することはないと思いますので、是非ともご来場ください!!!

2010年9月28日火曜日

寒くなるとウドンが恋しくなるねぇ・・・

ほんと最近急に寒くなりましたね。
夜なんてもう・・・つい2週間ほど前までエアコンをつけていたのに、今は寒くて毛布をかぶって寝ています。

そして今日。
会議が遅くなり、今日もラーメンを食おうかと・・・

いや!違う!

寒い日はうどんだ!
アッサリ醤油うどんを、がーっと食べるといいんだ!
今はそんな気分なんだ!
と、久しぶりに「得々うどん」さんに行ってきました。

うーん・・・相変わらず夜見るとコワイ!
なんか鬼屋敷みたいだ、飲食店の外観には思えん・・・
が、うどん屋さんんだしね。
この前、諸事情でカレーうどんが食べれなかったんで、リベンジよ!

そんで入り口こんな感じ。
うーん・・・ちょっと段差が・・・ちょっと高めの段差だから車椅子の人は一人じゃ厳しいかも。
そしてさらに・・・
2重扉なんだけど、二つめのドアまでが狭い・・・
しかも開き戸だったりするので・・・あぁ・・・車椅子ではますます厳しいね。
入ってしまえば、可動席だしいい感じなんだけどね。
んーバリアフリー度は若干低めかな。

では。
うどん。

の、前にまず干し梅が配給されます。
なんのサービスだろう?
いや、オレ種なしの干し梅好きだから全然OKなんだけど。
この干し梅、酸っぱすぎず、アッサリ食べられるので、口ののかをリセットする意味があるのかな?

では・・・。
今日はかき揚げウドンを。
カレーウドンにしようかとも思ったんだけど、アッサっぽい感じでかき揚げにしました。
麺はダブルです。
あぁ鰹だしのいいニオイ。
いいよねぇ、寒い日に(まだそれ程ではないけど。)暖かいウドン。
ラーメンもいいけど、たまにはウドンだよね。

そして食べ始めて気がついた。
結構かき揚げがデカイ!
かき揚げ自信にはそんなに味はついてない。
が、海老とかタマネギの食感がたまらん。
サクサクだ。

明日も忙しいな・・・朝から封筒印刷や、入金業務や、パンフの打ち合わせや・・・
ま、今はいいか。
今はウドンが美味しければそれでいいのさ。

そんなんで・・・今日も一日が終わっていきます。
おつかれ・・・。

2010年9月27日月曜日

なんか・・・感想を聞くと・・・

さて、お客さんに見せた動画だが・・・。

概ね、悪くない感想を聞いた。

ヨカッタヨカッタ。
なんとなく自分でも頑張ったんで、いい感じの映像に仕上がったと思うんだけど、自分で言ってしまっては、単なる自画自賛。
お客さんからの客観的な意見が聞きたかったんだ。

しかし、お客さんの意見ってのはオレの想像とは全然違った。
オレが見せ場だと思ったところはそれ程の評価ではなく、意外なところがウケていた。

むぅ・・・まだまだ修行が足りないな。

そんな思いで今も動画をシゲシゲ眺めています。
もうシンドいんだけど・・・

なんかカワイイ動画なので・・・
あぁなんかいい感じだなぁ・・・。

まぁ・・・そんなもんさ・・・

はぁ・・・気が重いわぁ・・・
ま、そりゃ仕事とかしてたらイロイロあるんだけどね。
はぁ、最近体がダルくてね。

どっかでオーバーホールしてくれないかな?
オレ・・・最近疲れてますけど・・・。
壊れる前にメンテンナンスしといてぇ・・・みたいな。

ま、人の話なんかを聞くと、あぁ・・・この人も疲れているんだなぁとか思ったりして、もうちょい自分はガンバらにゃァいかんかな?
と思うけど。

ま、明日から気持ちを切り替えてがんばるか・・・がんばるぞ!

えーい、だから映像は!!

うーん出来たDVDを見ていて・・・
概ね満足なんだけど、最後がモノたらん・・・。
そこで、最後にワンシーン足すことを決意。

そんな大したシーンではないのだが、ちょっと満足。
なんかねぇ、新郎新婦へのメッセージが足りないと思っていたんだ。
だから、最後にメッセージを追加。
もちろん、クライアント様にはOKを貰った。

しかし、クライアントが要望しないことをするするのって、どうなんだろうな。
やっぱ意地かな。
そりゃさ、映像見る人はオレが作ったなんて知らないんだろうけど・・・なんて言うのか・・・。
やっぱ意地だね。

寝る時間がチョット短くなっても、そりゃOK。
漢(おとこ)には睡眠時間より大事な意地ってもんがあるのーさ。

で、明日職場で寝かかっていたら・・・スイマセン。
意地も大事ですが、健康も大事って方向で・・。

レンダリング、あと5分!!!!

2010年9月26日日曜日

今日は一日ビデオ編集

うへぇ・・・
もう限界かもしれない・・・
今日は一日中パソコンに向かっていた・・・

ビデオ編集です。

ひたすら。

大体のカット編集は出来ていたんですが、今日は最終のアニメーションやら繋ぎ効果(トランジッションだねぇ)なんかを足していた。

もう死ぬ・・・

家の非力なパソコンでHD素材をガシガシ切ったり貼ったりしていたので、もう今日だけで3回もパソコンが悲鳴を上げてお隠れになられた。
そのおかげで2時間ぐらいは時間をロスしたと思う。

しかし、HD素材は重いなぁ・・・。
アフターエフェクトで20秒ほどの動画のレンダリングをするのに、30分ぐらいかかるし・・・。
おまけにに落ちるし・・・。

でもー!
おかげでベータ版は出来たよ。
仮編集じゃなくて、一応納品できる形態になったのさ。

オレはもうクタクタさ。
飯も・・・
一応パンとかは食ったけど、今日の主食はアイスクリーム。
シャトレーゼのアイスクリームをひたすら、ガーリガーリ、バーリバーリ。

知ってますか?
人間の肉体で脳みそが一番カロリーを消費するんですよ!
もう今日のオレの脳みそは、シャトレーゼ脳になっているに違いない!

じゃぁ・・・オレの今日の成果は・・・シャトレーゼ様のおかげか??

ま、いいや。
とにかくクライアントに納品しよう。

DVDで。

でーぶいでー!
えー・・・せっかくHDで編集しているんだからDVDに劣化させるのはもったいない・・・
せめてBDに焼きたかった・・・。
まぁいい。
式場がBD対応していないらしいし。

とにかく今回はDVDだ。
おつかれ、オレ。

2010年9月25日土曜日

GR2とWX5の画質を比べてみました。

しかし・・・
GR2とWX5の画質を比べてみました。
今回は独り言で・・・

あぁ・・・やっぱSONYの画質はキッツいわ。
RICOHのナチュラルな発色がええなぁ。
いや、好みの問題だけどね。

性能だって2年も後発なんだからWX5のがいいに決まってるけど。
やっぱSONYは発色に癖がある。
なんでだろうなぁ・・・
SONYさん、音響機器ならものすごくナチュラルなのに。
ヘッドフォンも、カーステも、オレが今まで使ったことのあるSONY音響機器は音にクセがなくて好感度持てたのに。
デジカメではキツクなる。

アレだ・・・
SONYの、特にWX5で撮れるのははピクチャーなんだよ。
絵だよ、絵。
その点、GR2で撮れるのははフォトなんだよ。
写真らしい写真。
それがGR2。

やっぱ当面両方使わなきゃいけないなぁ。
あぁ・・・荷物が増えた。

あ、でもWX5のスイングパノラマとか、3D画像とか、HDRとかは機能としては面白いよ。
それにWX5はフルHDRで動画撮影ができるからね。
甲乙つけ難い。
だから両方もつんだけどね。

んー今日でチョットはWX5に慣れたかな?

近畿東海ブロック会議終了!

昨日から気にしていた会議ですが・・・

結果から言うと、(たぶん)無事に終わりました。
始まりから終わりまで、予定通り。
いや、イレギュラー想定して用意されていた予備の時間が消化される事なく終わったので、全体的には、スケジュールより45分早く終了。

気分的に、楽だった。

そして、今日もオレは送迎&かめマン。
送迎は特に問題は無いんだけど、撮影は新しくDSC-WX5を使ったんで、ちょっと緊張感。

今までは、Canonの一眼レフEOS-D20と、予備にRICOHのGR2のセットだったんだけど、今日は、GR2と、DSC-WX5。
コンパクトデジカメ二台だから、見た目は貧弱になるけど機動性はアップ。
カメラとしての性能も、落ちてないと思う。

ただ、見た目はどうかなあ。
カメラちっさいしね。
一眼レフほどの迫力ないから、見た人どうおもっただろう?
それに実際出力結果を比べたわけじゃないし、見てみないとね。

今日は幸いなことに他の人が持ってきた一眼レフもあったから、万一オレのが駄目でもバックアップはあるみたいだけど。

早いところ、DSC-WX5に慣れないとねぇ。

ま、WX5のおかげで仕事の幅は増えたよ。

2010年9月24日金曜日

おお、もう一本ビデオを作ることになりました。

ビデオ微調整中・・・」からつくっていた映像。
なんとか7割ほど出来ました。

イェーイ!
オレ天才!!

と、思っていると同じクライアントから、もう一本映像を作って欲しいと言ってこられた。
はぁ・・・なんですか??
と思っていると、今作っているビデオが結婚式の1次会(つまり披露宴?)の映像で、今度は2次会用を作ってくれと。

あぁ、そうですか。
いいですとも、オレ天才だから。
余裕ですとも。

どうやら映像素材は同じものを使って、別曲に乗せて別編集でもう一本。
ほほぉ、やりがいあるじゃないですか。
同じ素材を使って、テイストが違う映像を作るんですな。

んー今作っているのがスローな楽曲で、2次会用がアップテンポな曲。
んー、イメージってか頭を切り替えるのが大変だな。
今の映像の出来はソレはソレで気に入っている。
ただ、編集している間に別の可能性を考えなくもなかったからね。
バラードで2本作れって言われるより、よっぽどマシだ。

さぁ・・・明日は仕事が入っているけど明後日はビデオ編集がんばるとしますか。

映像編集大好きさ!!
オレの映像で結婚式を祝えるって本当にやりがいのある仕事だ。
そんな事やらしてもらえるオレって幸せなんだよな。
手は抜けないな。
モチロン、手を抜くなんてチョットでも素振りを見せたら、映像の師匠にシバかれる。

最近、また師匠に合う機会があって、相変わらず容赦無いというか、油断の出来ない人だなぁ・・・と思ったしね。
気合入り直したよ!

がんばんぞー!

飲み会ー!

すっかり冷えてきて、今年は秋が無いのかなぁ・・・
と、思う今日このごろ・・・。
気温に関して、オレは多少寒目が好きなので、今いい感じです。
夜、半袖で外をプラプラしているのが気持ちイイ。

そんな日ですが、飲みに行ってきました。
場所は
「語らい処「坐・和民」 草津東口店」です。
一人3500円(飲み放題)。
和民さん前
さて例によりバリアフリー度を調査しようと入口まで行くと・・・
ぁぅ・・・
入り口が狭い階段・・・
どっかにエレベーターでもあるかと思えば・・・見つかりませんでした・・・。
バリアフリーでは無いです・・・。

まぁ・・・今回は来月あるイベントの前哨戦・・・ならぬ結団式的な会だったので、それはそれで仕方ないかぁ・・・と。

はぁ・・・飲んだ、飲んだ。
珍しく、ビールが進む。
なんかいつもとメンツが違うんで、程良くいい感じだったのかな?
職場での飯もいいけど、たまにゃぁ他もいいよね。

さぁどんな話をしていたかというと・・・!

・・・??

あんまり覚えていない。
オレ・・・飲むと飲んでる時の雰囲気の記憶はあるけど、飲んでる時の記憶は残らない人なので。
いやいや、記憶喪失じゃありません。
なんか勢いでしゃべっているのですね、何も深く考えてはいませんでした。
スイマセン;;
アレだよなぁ・・・普段から浅いのに飲むと深度がなくなるこの平面思考をなんとかしないとね。

あ、でも楽しかったのは覚えてますよ。
良いお酒をありがとうございました。

あとは、10月8日のイベントを成功させるだけですね。

がんばろー!

2010年9月23日木曜日

夜がだいぶ冷えますね。

夜・・・外が寒いんですが?
こんなに寒かったっけ?
まだ9月なのに・・・つい一週間前までエアコンで冷房つけてたのに。
まったく気候に体がついて行かないよ。

あと、ついていけないのが我が家の冷凍庫。
この間シャトレーゼでまとめ買いしたアイスクリームが大量に残っている。
今も食っているけど・・・。
なくなる気配がない。

どうしたもんかぁ・・・。

さすがにね、もう一回ぐらいは残暑が来るといいんだが。
このまま寒くなって冬に突入ってことはないよね。

そんな事になったら、冷凍庫でアイスが冬眠することになるよ。
そうならないことを祈って・・・。

おやすみなさい。

デジカメを撮り比べてみた!

さて、最近購入したSONYのDSC-WX5。
普段撮りにはとってもいい感じです。
特に暗部に強いし、(簡易だと思うけど)HDR撮影も便利!
それにまだまだ使っていない機能もてんこ盛り!

なんだが・・・

最近、食べ物を撮っていて気になることが・・・
ちょっと色味がハイキー過ぎるような・・・
今まで使っていたRichoのGR DIGITAL 2に比べてちょっと・・・わざとらしい。
とはいえ、実際に比べた訳じゃないのでなんとも言えない。

あ、そうだ!

比べればいいんだ!!
てなわけで、手持ちのデジカメ3台で同じ被写体を撮影して比べてみました。

条件としては・・・(厳密な検査ではないよ)
・可能な限りオートで撮る
画像は長辺にあわせ、600×400にトリミングしている。
使用アプリはAdobePhotoshopCS4
元画像はのサイズはそれぞれ・・・
DSC-WX5:4000,3000
GR DIGITAL 2:3264,2448
iPhone3GS:2048,1536
トリミング、リサイズ以外の変更はしない。
出力はWEB用にJpeg(最高画質)で書き出し。
てな感じで。

まずは、食べ物をとってみた。
オートで撮っているから物足りないが・・・。
傾向としては・・・
WX-5は明るいねぇ・・・白飛んじゃってますよ。
逆にGR2はちょっと暗め?それに赤みがチョットかぶってるような気がする。
iPhone3GSはその中間ぐらいで、意外とコレぐらいが良好かもしれない。
上の写真では細部が分かりにくいのでアップにしてみた。
ね、WX-5は白玉の色が飛んじゃってますよね。
このくらいまで寄ると、GR2がいい味出してるんだけどなぁ、寒天の透き通り具合とかいいよね。
iPhoneはね、もう解像度がきつい、仕方ないけどね。色味は相変わらず、GR2とWX-5の間ぐらいだね。
好みの問題かもしれないが、立体感とかディテールとかでGR2がいい感じかな。


そんつぎ風景、何気なくとるからね。
シュチュエーションも決まってるわけではないし、一瞬を記録したいので
ここはオートがどれだけ賢いか(好みだが)、キモ!

空の色がね・・・顕著だね。
うーん・・・どれがいいとは言えないが・・・iPhone3GSはないな。
オレの記憶だと、GR2が近いんだよね。
GR2は空の青さが綺麗だと評判なんだが・・・そのとおりだと思う今日このごろ。
きっとWX-5はホワイトバランスがあれなんだよね、効きすぎ?
あとは、広さがね。
WX-5は24mm、GR2は28mm、(ともに35mm換算)iPhone3GSはよくわからないけど狭い。
やっぱカタログスペックどうりだね。
暗部を除けばGR2とかいいよね。

あと、無茶な拡大をしてみた。
ここはさすが、WX-5の1200万画素が効いてるね。
iPhoneも画素数の割には意外と健闘してる。

まぁ写真としての好みで言えば・・・GR2がチョットいいかなぁ。
でも、WX-5のスイングパノラマとか、HDRとか便利な機能は捨てがたし・・・。
GR2とWX-5は対極的なカメラなんだよな。

ズームも手ブレ補正もなく、ひたすらストイックな画質にこだわったGR2と、
HDR合成をオートでしてくれたり、パノラマ写真が簡単に撮れたりと、ひたすら写真をカスタマイズする喜びを再認識したWX-5。
どちらも楽しいよね。

さて、こんどは夜景で比べてみようかな・・・。
それは次回で。

「呪顔」・・・まったヒドイソフトだなぁ・・・

久しぶりにiPhoneのアプリレビュー。
それが・・・
HauntedFace

うーん、カテゴリで言うと写真アプリ?ジョークアプリ?
説明が難しいので、オフィシャルから抜粋すると・・・。
『呪顔』は、顔写真をサーバーに送るだけで、幽霊のような呪われた顔に変化するiPhoneアプリです。
呪われた顔は3Dでアニメーションします。
変身できる幽霊のパターンは無数に用意されています。一定時間あるいはタップにより、元写真の状態からアニメーションする呪われた顔に変化します。
スクリーンをタップすると、形を変えながらうめき声を上げます。変身した画像は、TwitterやFacebookに直接投稿することが可能です。
また、iPhoneをシェイクすることで元の写真に戻したり、もう一度呪われた顔にしたりできます。
『呪顔』の実現には、モーションポートレート社が提供する最新の顔合成技術を採用しています。  
うーん・・・
説明を読んだだけでは最高にくだらない・・・。
多分自発的に買うことはないと思ったんだがね。
今日の会議であった人が、
「最高に面白いアプリあるから!」
と、見せてくれたんですよ。

ソレみてハマってしまって・・・。
オレも下世話な人間だなぁ・・・とか思ったけど買ってしまった。

では。
まずアプリを立ち上げると・・・いかにもな画面。
要はここから顔を撮影し、撮れた写真を怖く加工するってアプリ。
まぁ・・・それがくだらないんだ。
ネットの説明画面はこんな感じなんだけどね。
オレも自分の顔を撮ってみて加工してみたんだが・・・。
オレの顔の色が変わり、輪郭がゆがみ、目が・・・おかしいことになり・・・
その顔がギュルギュルアニメーションするんだ・・・恐ろしい声と共に。
まぁ・・・実際に見てみると・・面白いんだコレが。

コレを見た人がマジで怖がったり、技術的に感心したりすることはないと思うけど、ネタ的には面白い。

ドッチかというと、爆笑間違い無しのネタ系アプリだな。
実際に、今日居合わせた二人は大爆笑だった。
悪用しなければ、すごく面白いアプリだと思いますよ。

あー、それにしても久しぶりにiPhoneのアプリ買ったな。

HauntedFace

ラーメン食べる気力が・・・

さて、水曜定番になっている会議が終わりました。
23:30かぁ・・・順調に終わる時間が遅くなっていく・・・。
ま、そりゃいい。
そろそろイベントが近づいてきているしね。
やること一杯あるし、イベント成功させるためにみんな頑張ってるからね。だから遅くなるのは苦になりません。

が・・・!

今日・・・つらいことが・・・。
なんと帰宅途中・・・なんとなくぼぉーっと帰っていたらラーメンやさんの前を通りすぎてしまい、家についてしまったのです。
あぁ・・・ラーメン食えなかった。

水曜会議のあとは、ラーメンが楽しみだったのに。
オレ、一生の不覚!
てなわけで、明日は今日のリベンジにラーメンを食べに行きたいと思います。

まぁ・・・明日も仕事だけどね。

2010年9月22日水曜日

う!以外に美味しい、カツカレー!!

今日は仕事で滋賀県社会福祉協議会さんへおじゃましました。
午前中に打合せを終えて11:00・・・・

昼から信楽に行くので昼食どうしよう?

えーい、チョット早いけど県社協の喫茶店「のぞみ」さんで昼飯だー!



外観は普通の喫茶店です。
が・・・・
「のぞみ」って場末のスナックみたいな名前だな(偏見?)

まぁ極めて普通の喫茶店なんですが、オレ実は今まで「のぞみ」入ったことなくて。
仕事ではよく来るのにね。

えー店はもちろんバリアフリーです。
滋賀県社会福祉協議会さんなんだから、当たり前って言えば当たり前。
内装もテーブル&稼働する椅子なんで車イスの人でもOKですね。
建物内には身障者用のトイレももちろん有ります。

で・・・まぁそういう施設にありがちな、社員食堂の延長線上にある喫茶店なんだよなぁ・・・とか思って別に特段期待もせずに入ったんですね。

そして「カツカレー」を頼みました。
別に全く意味はない。
なんとなく、口がカレーになっていただけ。

ぼけぇ・・・とカレーを待つこと数分。
カレーが来ました。



そして一口。
ここまでオレはカレーを食べるという意識すらあまりなく、なんとなく昼飯を食べるんだなぁ・・・そして昼から信楽で行われる打ち合わせについて、思いをめぐらしていたんですが。

あ、意外!
美味いね。

なんていうか、ビターなんだよ。
そういやカレーのルーも微妙に黒いし普通のカレーではないのかな?
そんなに辛くは無いんだけど、それでもカレーの辛さがビターさでマイルドになっている。
や、やるではないか!!!



そりゃね、1000円未満のカレーだし(値段忘れた・・・多分700円台)そんなに過剰に期待しないでほしいが、お肉もカツも結構美味しいし、ルーのビターさがさらにいい感じ。
ほぉ・・・意外に気づかないもんだな。
でも、辛いカレーが好きな人には・・・どうだろう?
あまり辛めではない。
どちらかと言えば、甘口かな?
ルーもコッテリしている、サラッとタイプではない。
好みが分かれるかな・・・?

そんな話を同僚のYさんとしていたら、Yさんの友人もココのカレーは美味いと言っていたらしいです。
あぁそうだよね、なっとくなっとく。
やっぱ、美味いんだよ。

まあ、そんなこと言っても、カツカレーしか食べたこと無いんでね。
実は他のメニューも美味しいかもしれないんだけど、とにかくカレーはオススメです。

滋賀県社会福祉協議会にきて飯を食うなら「のぞみ」さんのカツカレーを試してみてくださいな。
あんまり損はしないと思いますよ。

滋賀県社会福祉協議会

大きな地図で見る

2010年9月21日火曜日

嘘?隠れスポット?「森のACHA」へ行ってきました!!

さて、湖西へロケハンに行った時のことです。
昼飯を食おうと考えたんですね。
でも、比良の周辺って、パッと見カフェとかレストランとか無いんですよね。

んー・・・
せっかくここまで来んだから、どっか変わった所へ行きたい。
そこで、iPhoneの登場ですよ。
さっそく、「食べログ」で調べたところ、変わった感じのお店を発見。

それが、「森のACHA」!
とりあえず、ナビにセットして行ってみました。

・・・

さて目的地付近なんですが・・・

周囲は全く民家・・・何も無いんですけど??
本当にこんな所にあるんですかぁ・・・

・・・?
「金土日OPEN」
あ、あった。
わかりにくぅ・・・・ほんまにタダの民家だ。
外観からは全然わかりません。
ある意味、隠れスポットですな。

そんでコレまた普通の駐車場(2台分あるよ)に車を停め、民家に侵入・・・もとい!お店に入っていきます。

んー段差ですね。
今回はバリアフリーは無理そうです・・・チョット趣旨が違いましたね。
入口前にパラソル・・・ココマデ来てもお店か民家かわかりにくい・・・。

かろうじて・・・入口付近に看板が・・・

入り口到着・・・。
あぁ・・・どこまで行っても民家っぽい。
こんなのタダの玄関だよ。

もう外観は全く民家ですね。
入るのも怖いなぁ・・・ホントに民家じゃないだろうな??
不法侵入とかで訴えられたらいやだなぁ・・・。
と、恐る恐る入ってみると・・・

あ、中はちゃんとしてる。
かなり普通の家っぽいけど一応店員さんとかいてお店な感じです。
席はかなり少なめで、一瞬オレの席は無いのかな・・・と思ったら店員さんが2階へとご案内。
当然2階への階段も・・・普通の民家風。

そして2階へ上がったら・・・

あぁ・・・そう・・・こういう感じ・・・。

もう全く普通の部屋です。
普通ってか・・・かなりいい感じ?
ロフトもありまして・・・

どんだけメルヘンなロフトだよ・・・。
動物達が住み着いてるよ・・・なんかお邪魔でしたかオレ???

しかし、オレの部屋の100倍ぐらいいい感じです。
なんならココに住みたいんですが・・・駄目ですか?
ちなみに1階と2階は吹き抜けになっていて、こんな感じで下が見えます。

1階には暖炉もあるし・・・なんなんだココは?
なんか1階の人に声掛けたくなりますね・・・

とか言ってるところに店員さんがメニューとお水を持ってきました。
あまりにもインパクトのある部屋だったんで、店員さんに根ほり葉ほり聞いてみると、どうやらここは元々別荘で、そこを改装してカフェにしたらしい。
どーりで民家っぽいわけだ。

で、注文して待っている間、となりの部屋のギャラリーを見に行きました。


コレまたメルヘンな部屋ですねぇ。
オレは・・・ココにはあまり興味はない・・・
・・・と、思っていたら、レアなものを発見!!

チョット前、アールカフェで見かけた肉球クリームじゃないか!!
琵琶湖いいところ!「R CAFE」(アールカフェ)に行ってきました!」参照!
なんだコレ?
比良は肉球クリームの産地なのか???
セレブ犬御用達じゃないか・・・まったく。

そして、なぜか壁にはケーキの写真が・・・
あ、なるほど。
ここってカフェだけではなく、ケーキの卸もやってるんだね。
それにしてもメッチャ美味しそうなケーキの写真だ・・・。

と、まぁそれはいいとして。
待望の食事がやって来ました。


「森のACHAランチ」です!
どーすか?

なんか凄いでしょう!
もうどれも手作り感たっぷりです。

「グレープフルーツとアボガドのマリネ」したヤツとか、初めて食べる味です。(あー写真では分かりにくいなぁ・・・)
「小魚ときのこの南蛮漬け」は湖の魚かなとかも和っぽい感じでもあり、南蛮ぽく中華的でもあります。
「トマトとタマネギの冷製パスタ」は・・・そう、爽快感が溢れてる。
元々冷製パスタ好きなんだけど、こいつは格別だ。
パンすらも・・・どっかで作ってそう。
(後で見たら比良パンらしい。)

すべて、味が素朴で、濃くも薄くもない、絶妙な感じ。
なんだろう・・・妥協のない手の込んだ家庭料理を食べてる感じだ。

こいつは「タコライスランチ」
こっちはシンプルですが・・・
えー美味い!今まで食ったタコライスの中でかなり上位!
てか、タコライスって割とどこでも同じ味だけど、ここのタコライスはご飯が美味い!
ご飯とタコスの辛味が絶妙!!!
どうやって味付けしてるのか知りたくなってしまった。
この御飯はなんなんだー!!!

そしてデザート。

 「りんごのゼリーとパンナコッタ」と「モンブラン」だ。

こいつもあっさり系の味付けだ。
コンビニとかのハデハデしい味付けではないが、優しい味だ。

と、ちょっと興奮しながら飯を食う。
いやぁ・・・マジで幸せな気分になるなあ。
超美味しい家庭的で豪華なお食事。
メッチャくつろげる癒し空間。
このセットが付いてくる・・・
なんてスゴイんだ、「森のACHA」

店員さんいわく、中には辿り着けないお客さんもいるとか。
そんなお店、「森のACHA」。
探してでも辿り着いてみたいお店です。
バリアフリーでは無いけれど、一度探してみてはどうでしょう???
オススメデス!!

森のACHA」 オフィシャライト・・・