2015年2月7日土曜日

美味しい親子丼を食べに、「とり伊」さんに行ってきましたよ。

親子丼。
なんでも、京都の四条大宮駅からすぐ近くにある(徒歩5分程度?)「とり伊」さんというところの親子丼がすげぇ美味いというので行ってきました。

場所は・・・なんつーんだろう、ちょっと路地裏?
ちょっと分かりにくい所にある、「とり伊」さん。


でも、なんかコジャレた外観です。
思ってたのは、もっとこう・・・老舗ならではの小汚い黒いイメージだったのですが・・・
そして入り口にこそ、少し段差っぽいものがありますが、まぁ・・・ソレ以外は結構バリアフリーな感じです。


店内に入りますと・・・
さすが、土曜のお昼。
結構お客さんでイッパイです。
こんな路地裏にあるのに・・・結構有名店なんだねぇ。
でも、なんとか待たずに席につくことが出来ました。

席はカウンターになっていて、目の前には電磁調理器が埋め込まれています。
ちなみに可動式の椅子なので、車いすでも行けるんじゃないかなぁ・・・と思った。

で、メニューを見る。

あぁ・・・ここ親子丼専門店じゃないんだ、なんかてっきり親子丼専門店かと思っていたよ。
スキヤキとか、いろんなメニューが有る。
ちょっと・・・色々気になるし、美味そうだ・・・


が・・・それでもね、名物らしいから。
親子丼食べてみようじゃないですか。
親子丼をオーダー!


そして・・・わりとすぐ来ました。
これが名物、とり伊さんの親子丼。
パッと見、美味そう。
卵の黄身が上に乗っかとるよ!
でも、ソレ以外は普通の親子丼っぽい・・・

が・・・一口。

なるほど!
こら美味いわ、卵がフワップルッとしている。
そして、味付けが絶妙、濃すぎず薄すぎず、オレ的にちょうどいい。
きっと、良い玉子をふんだんに使っているんだろう。
そして、作り方がとても上手なんだろうと思うよ。
出汁もたっぷりかかっていて、そう・・・某牛丼チェーンで言うならツユダク状態。
コレで、690円だっけ・・・?(忘れた、600円台だったと思う。)だったら安いよ。



そして・・・
気になったので、スキヤキも食べてみた。
こっちはちょっとお高い・・・1950円。
って、チョットどころじゃねぇ・・・親子丼の3倍弱だよ!

で、まぁ・・・すきやきさん、やって来たんだけどさ。
肉、多!
もっすごい肉が・・・何枚だ?5枚?
結構な量ですぞ!
それに、ネギ、湯葉、豆腐、糸こん、などなど。
えっと、あと写真以外に生玉子と、ご飯と、スープと、漬物がついてくるけどね。

では・・・頂きますよ。
って、ここに来て電磁調理器が本領を発揮するわけですがね。
で・・・具材を火の通らなさそうなものから放り込んで・・・


グツグツしてきたら・・・
とりあえず・・・肉だよな・・・
では・・・頂きます。

と、やっぱ美味しい!
ウマ!肉ウマ!
久しぶりに美味しい肉食ったぞ!
なんだろ、肉自体も美味しいんだけどさ、出汁がね、なんか良い感じに効いてるんだよね。
決して自己主張しすぎないんだけど、肉の味が良くなるようなマリアージュ!
あぁ、コレ。
土曜の昼から1950円でも、何も問題ないわ。

そして、ネギも美味いし。
だいたい、オレのイメージだけどネギが美味しい料理はたいがいクオリティ高いに決まってるし。

いやぁ・・・昼飯大満喫!

いいわぁ・・・
また近場まで来たら行こうっと、では!


店名:「とり伊」
住所:京都府京都市下京区猪熊通四条下ル松本町278
営業時間:11:30~14:00、17:00~22:00
定休日:火曜日

0 件のコメント: