2015年2月19日木曜日

久しぶりのDTM!

うーん、最近のiPadって凄いねぇ・・・

何が凄いって、DTMのアプリが普通にあるんだねぇ。
そして、オーディオ入力とかを付けてやれば、普通にDTM出来るんだ・・・すげ・・・

今までもWordとかExcelとかが触れるようになってきて、ちょっと仕事でも使えるやん!とか、GoogleChromeでリモートデスクトップも簡単やん!とか思ってたんだけど。

はぁ・・・マジで便利やね、小さくて軽くて早いぶん、パソコンよりも便利になりつつある。

で、DTMのアプリなんだけど。

Cubasisがあるんだねぇ。



オレ、昔パソコンでDTMやってた時、ローランドのSONARか、SteinbergのCubasisにするかで悩んで、Cubasisにしたの思い出したよ。

で、iPad版のCubasisのお値段は・・・
5000円。

うーん、まぁ・・・iPadのアプリとして考えたら高め・・・
でも、DTMのソフトとしてなら、まぁそんなに高くはない。
いやぁ、趣味でDTMやるにはちょうどいい感じなんだよ。

でも・・・まずは腕試しで、簡単そうなVocaLive2からやってみようか。
てか、買ったマイクに付いてたんだよな。

で、早速音入れて遊んでみた!
久しぶりのオーバーダビングだ、どうだ!?


おぉお!!
面白!
イキナリ7トラックかぶせてみたが、普通に行けるんだな。
てか、もっと行けどうだな、なんてこった。
昔のPCじゃぁ10トラックとかでボロボロだったのに。
タブレットですら、楽勝じゃないか!

音質は・・・オモチャみたいなマイク使ったから音質微妙だなぁ・・・
一度ちゃんとコンデンサーマイクで録ってみよう。
たぶん、ちゃんと録れると思うんだけどなぁ。

あと、VocaLive2に関して言うと、エフェクトがなぁ・・・
まぁ・・・全く無いよりはマシだけど、ReverbとかCompとかその他も、ちょっとチャチぃな。
そこは、仕方ないか。
たかだか数千円程度のアプリにそこまで求めるのはムリってもんだ。
Cubasisの方はもっと行けるかもしれないし。


いや、しかし、コレは十分遊べるな。

iPad・・・ホントにいいですね。

0 件のコメント: