2008年11月21日金曜日

YouTubeの高画質コマンドについて。

ついにYoutubeがHD対応に。 でも書いたんですが、YouTubeがHD画像(1280x720 MP4)に対応しました。
いや、普通は高画質の動画をアップしても、普通の画質でしか見ることが出来ないんですが、
(くどいようですが、)高画質の動画でアップしてあれば、URLの末尾に「&fm=22」をつければ、HD画質での動画が楽しめます。

ところで、&fmt=22ってどういう意味でしょうね?
オレも意味は分からないんですが、他にもコマンドが有るらしいので紹介します。

標準:320x240 FLV
&fmt=6:448x336 FLV
&fmt=18:480x360 MP4
&fmt=22:1280x720 MP4

ほう、こんなにあったのか。
まだHD画質対応の動画は少ないですが、標準よりちょっと画質のいい&fmt=6:448x336 FLV なら結構あるようです。
お気に入りのPVなどちょっとでも良い画質で見たいときには試してみて下さいな。

0 件のコメント: