2016年11月9日水曜日

まさかのトランプさん!

おぉ・・・マジで??・・・
って朝9時過ぎ。

アメリカ大統領選挙、オレずーっとクリントンさんが優勢だと思っていたから。
ニュース見たら、まさかのトランプさん優勢。
クリントン3票に対してトランプさん19票。

おぉぉ・・・
まぁ、まだ投票率1%だもんなぁ・・・
そんなもんだよなぁ・・・こっからクリントンさん逆転当選劇場始まるんだよなぁ・・・最初ぐらいトランプさんに花持たせないと面白くないよね。

と・・・思っていたんだけど。
時間が過ぎて、ネットで速報見てたら、わりかしそのまま、トランプさん優勢のまま開票がすすんでいく。

昼の1時前には、クリントンさん131票、トランプさん197票とか・・・
あらら・・・クリントンさん、まだ負けやん・・・しかもかなりの大差で・・・
この時点で66票差とか終わってね?

と、諦めるのは早いよ早すぎる!!地図をよく見たら!!!
まだ、カリフォルニアが残っているじゃないか!

アメリカの選挙のシステムはよくわからないけど、選挙人の人数が多い州で勝つことが重要なんでしょ?

ほら、カリフォルニアは選挙人が55人と、アメリカ最多!

ここ取ったらクリントンさんにも逆転の目があるよ、たぶん。

で・・・
あぁ、クリントンさんがカリフォルニア取ったよ。
しかし・・・クリントンさん197票、トランプさん201票。
差はだいぶ縮んだけど、それでもトランプさんが優勢!
(得票数ではかなり競ってるのにねぇ。)

それにしても最初マスコミはクリントンさん優勢って言ってたやん、なぜにこの状態?

つーか、テレビ見てたらトランプさんって悪い話しか出てこなかったじゃないか。
女性蔑視だとか、ロシアの諜報員説とか、トランプさんの自伝はゴーストライターが書いたとか、実はカツラかも?などなど。

な・の・に!!!
蓋を開けたらトランプさん優勢!

オレがチラ見した時点では・・・(時間がないのでスクリーンショットをとった時点)では、開票が終わってない州は、アリゾナ(10)、ミネソタ(10)、アラスカ(3)、ミシガン(17)、ペンシルベニア(21)、ニューハンプシャー(4)。

おぉ、これ全部クリントンさん取ったら、65票!
クリントンさん280票、トランプさん244票・・・あれ計算あってる?
まぁ、いいや。
とにかく残り全部取ったらクリントンさん勝っちゃうもんね。
あれ?でも、上院も下院も共和党に負け取るじゃないか民主党。
ヤバくね?クリントンさん。

・・・そして数時間後・・・

あぁ・・・トランプさん勝っちゃったよ・・・

マジかぁ・・・

って、当の本人のトランプさんが一番ビックリしてるんじゃないだろうか?

この先アメリカどうなるんだろう?
そして明日からのテレビニュースとか、これ一色になるんだろうなぁ。
コメンテーターの予想ではたいていがクリントンさんだったので・・・やりにくいだろうなぁ。

さて・・・どうしたもんか・・・って、オレ何もしないか!

まぁいいや!



0 件のコメント: