2016年11月3日木曜日

滋賀県立近代美術館に行ってきた

なんか美術館とか、オレらしくねー!

でもないんだけどね、年に数回は美術館とか行くし。
結構、絵も好きだし。
ま、らしくないのは認めるけどね。

それでも今日は滋賀県立近代美術館に行ってきたんだ。


天気は、晴れたり曇ったり・・・
幸いオレが外をウロウロしているときはいい天気で、ちょっと寒めだけど気持ちの良い日でした。


紅葉・・・
には、まだ早いけど、それでも葉の先の方だけは赤く色づき始めていて・・・
なんかいいねぇ。

で、なんで滋賀県立近代美術館に行ってきたかというと、「アートにどぼん!」というイベントやっていましてね。
それを見ようと思って行ってきたんですよ。

いやぁ・・・めっちゃ人多い!
駐車場もいっぱいだったけど、美術館の中も人いっぱい!

とくに・・・子供がいっぱい!

うわぁ・・・オレ、ちょっと場違いだったかなぁ・・・
結構恥ずかしい・・・
ワークショップとかも子供向けのが多くて、オレ見てるだけ。

・・・
いやぁ・・・しかしこのままでは帰れないよなぁ・・・
と、思って館内を見渡してみると・・・

お!
なんかよさそうなんやってる、よし、これ見ていこう!

「つながる美・引き継ぐ心」
俗に言う秘仏展かな?
滋賀県各所にある秘仏が集められて展示されていた。

よーし、じっくり仏像見てやるさ!
と、思い入場券買って入ってみる。

なかなか・・・
外の騒がしさが嘘のように静か・・・とまでは言わないけど、結構静か。

そしてならぶ仏像や曼荼羅。
一人だし、じっくり鑑賞できました。

なかなか・・・こう・・・見ていると立ちくらみしそうなほどの迫力・・・うーん、違うなぁ・・・立体感・・・
いや、なんというか・・・見事な仏像・・・確か地蔵様の立像だったかな?
とっても見事な像があったり。

思ってた以上に楽しめました。
たまにはいいねぇ・・・仏像も。

いや、まぁ楽しめましたよ。
ただ、近場の駐車場がいっぱいだったので、フォレオ一里山まで歩いたのは誤算だったけど。

また・・・どっか行きたいなぁ・・・

0 件のコメント: