2017年4月17日月曜日

キャプテン・アメリカ3部作観た

キャプテン・アメリカ3部作、ちょうどWowowでやってたんで録画してね、観てみたよ。

3部作ってのは・・・

1,キャプテン・アメリカ ザ・ファースト・アベンジャー
2,キャプテン・アメリカ ウィンター・ソルジャー
3,キャプテン・アメリカ シビル・ウォー

この3作品ですわ。

いやぁ・・・全部で6時間ぐらい?
疲れたわぁ・・・

でも面白かった!
3部作でちゃんと話もつながってるし、アイアン・マンとかスパイダーマンとか、他の映像作品ともクロスオーバーしている。
てか、アベンジャーズって意味では、この作品には登場していないハルクとかともつながっている。
やっぱマーベルヒーローは面白いし丁寧に作られてるわ。

しかし、だ。
こう作品のクロスオーバーが続いてくると、映画同士・・・いやヒーロー同士の相関関係とか、映像の時系列とか、そういったものがかなり複雑になってきている。
このキャプテン・アメリカの3部作でも、1部と2部はすんなり観られるんだけど、3部だけわね・・・

話の時系列的に、2部と3部の間に、「アベンジャーズ エイジオブウルトロン」が入っているんだよ。
だから、エイジオブウルトロン観てないと、シビル・ウォーに出てくるヴィジョンとか、スカーレット・ウィッチとか、意味分かんないよ。
シビル・ウォーの中では能力とか人間関係とかの説明無いしね。
とくにヴィジョンとアイアン・マン(てか、トニー・スターク)との関係とか全然わかんないよね。

まぁ、一応その辺わからなくても話はわかるんだけど・・・なんか気持ち悪い。
知ってて観るのと、知らないで観るのでは・・・ちょっと理解度に差が出るんじゃないかな?

と・・・思った今日このごろだ。

まぁ、そうは言ってみても面白い映画には違いない、てか作りが丁寧だ。
次のアベンジャーズが楽しみで仕方ない。

てか、その前に観なきゃいけないマーベルヒーロー物がまだあるよな。
全部Wowowでやってくれたらいいんだけど・・・
注意してWowowの番組表見とこーっと。

では!

0 件のコメント: