2016年1月31日日曜日

「Koshi Inaba LIVE 2016 ~enIII~」サンドーム福井に行ってきたぞー!その2

さて、辿り着いたサンドーム福井。
なんか変わった・・・ちょっとカッコいいシルエットだね、建物。
つーか、古臭い感じするけど、一周して新しく見えなくもないシルエットだ。

ここで・・・もうすぐしたら「Koshi Inaba LIVE 2016 ~enIII~」が行われるんだねぇ。

前回のソロライブは東京はステラボールでやったもんなぁ。
懐かしいや。

で、車を置いて・・・って駐車場結構キツイなぁ。
圧縮駐車?
なんつーか、もう広場に奥から奥から車をギューっと詰め込んでいく方式。
だから、一旦入れたら最後まで出られない。
まぁ・・・いいか。
とりあえず止めちゃえ。

んで、急いでサンドームへ。

あぁ・・・あるある、ツアートラックがある。


そこに人が群がっていて・・・
オレも群がり、写真を撮りまくる、これもツアーの醍醐味だねぇ。
何が楽しいのか?と聞かれるとオレも答えられないんだけど、そこは理屈じゃないよな。
楽しいもんは楽しいのさ。

で・・・ツアーグッズを買おうかなぁ・・・と、まぁまぁ並んでいる。
でも、そんなに多くはないかな?
並んでも30分ほどだった。

ちなみに、オレの中で一番並んだ思い出は、エアロソニックの時だな。
炎天下の下、2時間ぐらい並んだ記憶がある。
あん時は辛かったなぁ・・・

で、ツアーTシャツ、パンフ、もろもろ・・・を買いまして・・・
あぁ、まだ時間があるなぁ。
入場ゲートが開いていない。
まだ・・・ちょっと早いな。
たしか開場は15:45から。
今、まだ14:30ぐらい。
どうしよか?
そういや、ちゃんと飯も食ってない。

どっか・・・あぁ・・・車出せないし。
と、歩いて10分ぐらいのところに「すたみな太郎」があるな。
あんまりなぁ・・・でも他ないしなぁ・・・
しゃーねー。
と、すたみな太郎に行って飯を食う。
当たり前だけど、室内は暖かいのでそこで時間をつぶす。

で・・・16:00・・・
そろそろ行こうか。
ライブは17:00からだからね。

歩いてサンドーム福井に戻ってきて今度は入場ゲートが開いている。
さぁ入るか。

席は・・・あぁ・・・超隅っこのほうだ。
南6のQの5・・・
はいはい、まぁ隅っこだけどソレはソレでステージに近いとも言える。
ステージから見ると、思いっきり右端なんだけどね。
音のバランスは悪いけど、稲葉さんからそれほど遠くはない。
それと、サンドーム福井のスタンド席は傾斜が急なのかな?
前列との段差が大きくて、前の人が多少背の高い人でも全然じゃまにならないよ。
まぁこの席、良いんじゃね?

で・・・ライブが始まるまで待ちます。
入ったのがギリギリだったので、それほど待たずに・・・・

ライブスタート!!!


じゃぁ、セットリストとか書いていこうかなぁ・・・

ネタバレしますんで・・・
見たくない人は、コレ以上見ないでくださいね。











では・・・






いいですか?


では。


1.Saturday
2.oh my love
3.Okay
4.不死鳥
5.くちびる
6.水平線
7.I AM YOUR BABY
8.念書
9.今宵キミト
10.ハズムセカイ
11.Seno de Revolution
12.BLEED
13.水路
14.Symphony #9
15.Receive You [Reborn]
16.SAIHATE HOTEL
17.正面衝突
18.Here I am!!
19.羽
20.風船
21.遠くまで
22.CHAIN
こういう感じですね。

つーか、待ってる時に、ステージの奥から「あぁぁーーーぁぁーーーーー!」と、稲葉さんの発声が聞こえた。
マジカ!
周りの人も「え?」「お?」と。
ちょっと得した気分だぞ!

んで・・・おぉ、ステージにサポメンが上がってきた。
稲葉さんはまだだな。
と、思ってると、ステージスクリーンに稲葉さんが!
通路っぽいな?
あぁ、そういうこと。
スクリーンの稲葉さんは歩いている・・・そんで階段を上がって・・・

同時にステージ上に稲葉さんが現れる!

ギャーーーーー!

同時に歓声が上がる
そして・・・
Saturday
って・・・割と地味なのから入るよね・・・
B'zのライブとかだと、ガーン!と一発目キッツイのいっとくわ!てな感じだけど。
「なんかひとつだけたりなーい!」的な?

で・・・カメラのCMでおなじみだった「oh my love」、「Okay」とメジャーどころ(と、オレが勝手に思っている)が続く。
ここまでノンストップ。

そんでMCなんだが、まぁ・・・相変わらず何言ってんのか・・・ボソボソ・・・と。
まぁ、そこもいいところなんだけどネェ。

で、「不死鳥」「くちびる」「水平線」と・・・なんとまぁ・・・マッタリした進行だこと。
そりゃ稲葉さんのソロはそういう系統が多いけどね。
enⅡはもうちょっと攻めてたような気がするけど。

そして3曲終わってちょっとMC。
どうやら寒さ対策について話したかったらしいが・・・
特に何にも無いらしい。
むしろ暑いと。
あぁ・・・相変わらず稲葉さんの話は面白く無いなぁ・・・そこが面白いが。

I AM YOUR BABY」・・・ちょっと上がった気がする。
上がった気がしたら・・・ダーンダダン、ダーンダダン、と重いピアノのイントロが・・・
「念書」ちゃんと落としてくる。
流石だよ、稲葉さん!
意地でも盛り上げないつもりか!そんなの無理だぞ、オレは盛り上がるぞ!

そして、MC.。
今度は福井について何か言いたかったらしい。
でも、それほど話題がなかったのか・・・バイク屋さんの話で無理やり福井につなげて・・・終わり?
なんかぁ!

そして、割とどうでもいいMCが終わり「今宵キミト」が始まる。
珍しくドラムの人が「ワン・ツー・スリー」と。
あまり・・・締まらないね、別にいいけど。
でも、曲は上がる曲だ!
そろそろ盛り上げてくるのか!?
「ハズムセカイ」「Seno de Revolution」、おぉ、上げてくるじゃないですか!
で・・・ここですごい演出が!
ステージサイドのスクリーンがはけて、そのスペースにオーディエンスが!
マ・ジ・カ!
ソレ何?ミートアンドグリード的な?
うわぁ・・・うらやまし!
そして曲も盛り上がりますよ、でもそろそろ腕が疲れてきた、あぁ・・・運動不足だ・・・鍛えないと。
で、はっきり覚えてないけど、どっかの暗転の時にスクリーンが戻って、そこにいた人たちが自分の席に戻って行ってた。
アレ・・・いいなぁ・・・オレも当たらないかなぁ・・・

そして、「BLEED
BLEEDの前に謎のポエムが・・・なぜにここでポエム?誰のポエム?なんか・・・内容はちょっとイマイチだったような?

「水路」「Symphony #9」と、続きMCに入る。
もう、ボソボソ・・・ゴソゴソ・・・ネタが無いなら喋らなきゃ良いのに・・・と、思ったらメンバー紹介だった。
ちなみに、サポメンは前回と同じかな?
[Keyboards] 大島こうすけ
[Bass] Corey McCormick
[Guitar] Duran
[Drums] SATOKO
[Guitar] JUON
そして、JUONさん、紹介されながらギターのリフを・・・結構長いなぁ・・・と思ったら・・・
そのまま次の曲、「Receive You [Reborn]」。
コレって龍が如くの曲だよね?
結構カッコいいなぁ、今回のライブでは希少な攻める系の曲だな。
続けて「SAIHATE HOTEL
おぉ、もう終盤だから結構盛り上げていくね、でも「SAIHATE HOTEL」ってこんなに盛り上げる曲だったかな?
途中で「オウオウオオゥ!」と例の煽りを入れてくる。これはスキ好きだろうな。
そして待ちに待った「正面衝突」がベースのリフから雪崩れ込んできた!
もう、稲葉さんのライブ定番曲だな。
コレはもう、誰もが盛り上がるところだろう、さっきの腕の限界もとっくに突破してるので・・・
腕を振りかざして盛り上がるだけ盛り上がる!
で・・・正面衝突の最後で稲葉さんがステージ上からアリーナに向かってダイブ!
消えた?
アレ???
と、思ったら「Here I am!!」でステージサイドの下から、ピョーンとジャンプして出てきた。
なんとまぁ・・・よく飛びながら歌えるな!化けもんか!
そして「羽」で締めくくる。
羽・・・最後かぁ・・・そうだなぁ・・・まぁソレもなしじゃないな。

そしてアンコール。
割と早く出てきてくれたけど。
びっくりした、「風船」のアコースティックバージョンかな?それと「遠くまで」。
しっとり落ち着いた雰囲気だといえばそれはいいんだけど。
締めはしっとり系か。

と、思ったら3曲めがあった。
CHAIN
あぁ、これは良い曲だね、ライブの最後にふさわしいかな。


あぁ・・・ライブ終わった!
今回のは稲葉さんの喉の調子も、ホールの音響も良かったなぁ。
ほんっっと、楽しかった。
音楽はいいなぁ、なんか楽しげな人のいい感じの波動が伝播してくるよ。
ちょっと日頃のモヤモヤした感じが、吹っ飛んでいくようだよ。

さぁ!
あとは京都に向かってゴー!

0 件のコメント: