2017年1月4日水曜日

最近「流体シュミレーション」にはまっている

まぁ・・・はまっているといっても、ここ数日だけど。

Blenderで流体シュミレーションをやってみたんだけどさ。
思いのほか簡単で、結果が面白かったのでいろいろ実験して遊んでいる。

たださ・・・流体シュミレーションって、流体がどう動くか・・・を演算するのに時間がかかるんだ。
いや、まぁ複雑なことをしなければ、演算自体は比較的早めに・・・そうだなぁ・・・数十分で終わるんだけど、その後のアニメーション書き出しに鬼のような時間がかかる。

もちろん内容によるが、下手すりゃ一日じゃきかない。

いやぁ・・・時間がかかる。
せっかちなオレには結構合わない作業かなぁ・・・と思うんだが。

が、そこはパソコンだよね。
オレが計算するわけじゃない。
パソコン様は、オレが寝ている間にもセッセと演算を続けてくれている。
もしくはアニメーションを書き出してくれている。

偉いねぇ・・・
パソコンは人間と違ってサボらないし。

今は職場のパソコンと家のパソコンでそれぞれ違うシュミレーションをさせている。
同時進行だ。

まぁ、今のところはこれで何とかなっている。

しかし今後もっと複雑なシーンを演算させるときはネットワークレンダーを使用したほうがいいよな。
そこまで複雑なシーンを作っている暇があるかどうか・・・難しいけどね。

まぁいいや。
では・・・Blender様、パソコン様、ガンバってくださいなー!

0 件のコメント: