2017年1月28日土曜日

思ったよりヤバかった・・・

愛車が・・・
思ったよりヤバかった。

何かっていうと、この年明けぐらいからヤバい音がしていたんだよ。
スピードあがると、「ぐぉーーーー!!」ってうなりだすんだ。
タイヤも、「ぎゃーーーーー!!」って鳴るんだ。
もう煩くてどこから音出てるかわからないんだ。

なんか・・・ヤバいな、エアコンもいつもより熱い空気が出てる気がするし。
このままではいけないかもな、って思って最寄りのYHに持って行ったんだ。

そしたら・・・

店員:「いやぁ危険な状態ですよ・・・」
オレ:「はぁ・・・」
店員:「タイヤのね、後ろのタイヤのハブが劣化してまして、発火の恐れがあるんですよ。」
オレ:「発火??(ハブってなんだよ、専門用語攻めか?)」
店員:「そうなんです、ハブから火が出て燃料タンクに燃え移ったら大変ですよ、県内でも事例たくさんあります!」

こいつ・・・
オレが車に詳しくないと思って、ハッタリかましてやがるな、金、ボッタクつもりじゃないか?
事例もちらつかせて危険感増しやがって、その手には乗るもんか!
と、一瞬思ったんですよ。
だって、いきなり車が発火するとか言われてもね・・・

店員:「申し訳ないですが、ここでは直せないのですぐにディーラー行ってください。」
オレ:「え?」
店員:「もう危険な状態なので、一週間もならないほうがいいですよ、ほんと」
オレ:「はぁ、ありがとうございます・・・でお代金は?」
店員:「あ、何もしてないので必要ないですよ、ただディーラーで部品交換になったら結構かかりますよ・・・」

あぁ・・・ごめんなさい、一瞬ボッタクリかと疑ってしまいました。
申し訳ない。
結構やさしいYHの店員さん、ほんとうにありがとうございます、すぐにディーラーに向かいますとも、あなたの助言は無駄にはしません!

と、いやぁ・・・しかしヤバいな、これ。
ヤバいことを聞いてしまった。
もしかしたら死ぬところだった??
いや、死にたくないし早いところ・・・なんなら今からノンアポでディーラー持っていこう。

で、ノンアポでディーラー来たら・・・

ディーラー:「ただいま込み合っていますので、見られるのはだいぶ後になります・・・」

うわ・・・そう来たか・・・
そうだよな、それでこそノンアポ。
ディーラーに連絡もせずに来るとかアフォだよね、オレ。

ディーラー:「どうされますか?預けられますか?」

預けるって・・・預けてどうすんだよ・・・歩いて帰れってか?
でもなぁ・・・あと一週間でバクハツするかもしれない状態なのに、乗り回してもかわいそうだしな・・・
で、仕方ないので車預けて歩いて帰ってきた。

いやぁ・・・どうなるんだろう?
ヤバいのかな?
ヤバいんだろうなぁ・・・結構走ってるもんなぁ。
経年劣化してても仕方ないよなぁ・・・

直ったらいいなぁ・・・
とりあえず、見積もり待ちだ・・・

0 件のコメント: