2008年5月18日日曜日

ふー疲れた。

さて、撮影が終わりました。
いやぁ日本舞踊の撮影が終わった。
結構疲れた。

今まで撮影した他の演舞よりは動きはユックリしていて撮影しやすいと思ってたんだけど、イヤこれがナカナカ難しい。
ゆっくり動く分、センターちょっとはずすとかっこ悪い。かっこ悪く見えてしまう。

そんなもんね、かっこ悪く見える舞踊なんて無いもんね。
すっげー気を使う。
動きが激しい演舞とかだと、フレームアウトしてもある意味演出に見えないことも無い。(そればっかりじゃダメだけど。)
カメラがついていけないほどの動きに見えなくない、と言う事だ。

けど、静かな動きの中に雅や綺麗さなんかを見せる舞踊ではカメラワークがちょっとでも不味いと目立って悪くなる。
いやぁ・・・きついわ・・・

結局ね、どんな撮影でも難しいところがある。
まだまだ修行が必要やね。

0 件のコメント: