2008年5月24日土曜日

アートはボーダレス!!!

とにかく終わりました。
第8回全国障害者芸術・文化祭滋賀県大会オープニングセレモニー。
ま、さっきも書いたけど(ゲネプロを見て。 )とにかく暗かった。コンサートだから当たり前だけど、真っ暗なんだよ。

県の事業だし普通はカメラマンを県が用意するんだけど、今夏はビデオカメラが5台も配置されてたのにカメラマンが一人もいなかったんだ。
そんでだ、ホームページ作成のためにカメラを持ち込んでた(一応ちゃんとしたスタッフだよ。)オレの写真を県に提出することになった。

いやぁ・・・今だから言うけどホント自信なかったんだ。
真っ暗だし、オートフォーカスが利きにくい。
だから今回は全部マニュアルでピンとあわせました。

もう帰ってデータ見るまで生きた心地し無かったです。
とにかく帰って見てみると・・・
あ、なんとなくいいかも・・・
ピントはあってるかも、明るさもまぁまぁまぁまぁまぁ・・・ギリ許容範囲って事で・・・

なんとか提出できるかな。
よかった。

とにかく、今回のイベントは年間通じて行われるんでね。
始まったばかりです。
その最初のイベントのカメラマンやらして貰えた事、光栄に思います。
大きいイベントですからね、何かにつけてオレの写真出てくるといいなぁ。

今回の写真、ちゃんと見てくださいねー!

0 件のコメント: