2012年2月29日水曜日

iPad3って???

あぁ・・・早いもんだ、iPad2が出てからもう半年以上が過ぎたか・・・
そして、気がついたらiPad3の噂や憶測が飛び交う時期になったか。

てか、Appleの商品に関して噂や、憶測をどこまで信じたらいいのか?
正直なところ、
「iPhone5がでるでるー!」
とか言っといて、いざ出てきたら
「iPhone4Sでしたー!」
てな感じだったもんなぁ・・・。
もう2度と騙されたくないのではあるが・・・

コンビニで見た週刊アスキーだけどね。
あぁ・・・こんなん来たよ。

こんなん・・・。
「独自入手情報で完全予想、新iPad3」

マジかよ・・・気が早いなぁ。
てか、中読んだら、完全に予想のレベル
「こうだったらいいな!」
とか、
「コレは無いっしょ!」
とか。

うーん・・・こういうの記事になるんだなぁ。
微妙だ。
でも・・・買っちまった。
まんまと作戦にハマっちゃったよ。
ちょっと悔しいんだけど・・・どうよ?

しかし、ここはApple大好きなオレだし。
オレもちょっとiPad3の新機能について考察してみようじゃありませんか!

では、iPad3に実装されるかもしれない機能や噂ををまとめてみた。


・中国サイトに流出したiPad3の価格表
16GB + WiFiモデル 579ドル(約4万6470円)
32GB + WiFiモデル 679ドル(約5万4500円)
64GB + WiFiモデル 779ドル(約6万2500円) 16GB + WiFi + 3Gモデル 699ドル(約5万6000円)
32GB + WiFi + 3Gモデル 799ドル(約6万4000円)
64GB + WiFi + 3Gモデル 899ドル(約7万2200円)

おいおい・・・マジかよ。
噂元が中国・・・あまり信用できん。
てか、iPad2に比べて5000円前後高め?
信ぴょう性が低い噂だなぁ。




・発売日は4月上旬??
コレもなぁ・・・どうだろう?
オレ的には6月以降じゃないかなぁ・・・とか思うんだが。
根拠はないけど。
4月は速すぎるような気がする。
確かにiPad2は去年の4月に出てるけどね・・・


・iPhone4と同じ”Retina"ディスプレイ搭載
コレあるかもしれんなぁ。
ただ、バッテリーの消費はどうなんだろう?
それに解像度が上がればCPUの処理能力も向上させたほうがいいよな。
iPad2の時から切望されている事だし、さすがにiPad3では搭載してくるだろう。
ただ・・・オレ的には今のディスプレイでも十分綺麗なんだが。


・CPUの4コア化
もしくは、高クロック化。
だって、おそらくRetinaディスプレイ搭載とか、Siriの搭載とか考えたらCPUの高機能化は避けられないでしょ。
初代iPadからiPad2ほどのパワーアップはないにしても、ほんの少し・・・高機能化するのではないでしょうか?



・バッテリーの大容量化
うーん・・・コレは難しいんじゃないかな?
iPhone4からiPhone4Sの時みたいに、ソフトウェアの最適化で茶を濁す様な予感。
バッテリーはそんなに簡単に大容量化できないでしょ。


・カメラの高解像度化
コレ、絶対あるね。
だってiPad2のカメラ、クソだもん。
それに、今までのiPhoneとか見てても、カメラだけは絶対に進化させてきてたもんね。


まぁ・・・他にも噂はたくさんある。
上げればキリが無いし、どうせ、Appleの事だから「200以上の新機能が!」とか言ってくるんだろうね。

正直今の段階で想像とかするのって無意味?
Appleの新商品は出るのを待って、出てからその機能を驚き楽しむのが吉だよ。

あと・・・オレのリクエストする機能としては、HDMIやD端子、もしくはS端子でもいいので、映像の入力機能がほしい。
そしたら、カメラと繋いだiPadが簡易モニターになって、撮影とかで、オレが撮っている画像をリアルタイムでお客さんに見せることができるんだよな。
また、PS3とかのモニターがわりにも使えるよな。
そうしたら、オレの中では完璧なタブレットになるのに。

Doc経由でいいからそういう機能が欲しい。
アプリでなんとかならないもんだろうか?
ならん?
もしかしたら、もうある?

どうだろうねぇ・・・。
こんど調べてみよう・・・っと。

2012年2月28日火曜日

ゲシュタルト崩壊じゃーーーー!!!

ゲシュタルト崩壊。
うーん、なんかすっごい言葉だな。
なんかが崩壊して、宇宙開闢(うちゅうかいびゃく)でも起こりそうな勢いだ。

違うよね。
じゃぁ、実際はどんな意味でしょうか?

ゲシュタルト崩壊。
全体性を持ったまとまりのある構造 (Gestalt, 形態) から全体性が失われ、個々の構成部分にバラバラに切り離して認識し直されてしまう現象をいう。
認知心理学に も「文字のゲシュタルト崩壊」という現象として見られる。これは同じ漢字を長時間注視しているとその漢字がバラバラに見えたり、連続で羅列された文字列を 読み続けると途中からなんとも形容しがたい、いわゆる「こんがらがった」状態になる現象である。例えば平仮名の「あ」を長時間凝視したり、連続して大量に 書き続けた場合、「あ」という文字はこんな字だったか?と思ってしまう現象がこれにあたる。ただしこの際、静止網膜像のように消失は起きないとされる。近 年では、意味飽和との関連も指摘されている[1]。しかしゲシュタルト崩壊の発生要因については未解明な部分が多く、「比較的高次な認知情報処理過程によって発生する」[2]ことがわかっている程度である。      wikiより。
だって。
なんか難しいが・・・。
えーと・・・つまり全体性のある部分から構成される構造物が、ゲシュタルトで・・・
その全体性が崩れて、認識が部分単位になって、意味不明になるってこと?
いや、オレの理解が意味不明!

まぁ、ゲシュタルト崩壊の本来の意味はアレだが、「文字のゲシュタルト崩壊」はよくある事だ。
文字のゲシュタルト崩壊っていうのは・・・
簡単に書くと「普段見慣れている文字が、突然意味不明」こと。
例えば・・・


針 針 針 針 針 針 針 針
針 針 針 針 針 針 針 針
針 針 針 針 針 針 針 針
針 針 針 針 針 針 針 針
針 針 針 針 針 針 針 針
針 針 針 針 針 針 針 針
針 針 針 針 針 針 針 針
針 針 針 針 針 針 針 針


↑の文字をボーっと見続けていると、崩壊する人はします。
しない人はしないですが。
「針」って字が記号とかに見えてきます。

では、なぜゲシュタルト(全体性)が崩壊するのか?
んー・・・その前に、なぜゲシュタルトが起こるのか?
人間は何をもって全体性を認識するのか?

例えば、人間は街に出て周りの風景を認識するとき、建物、看板、などをひとつひとつ認識するのではなく、全体性(ゲシュタルト)を読み込むそうです。
また、人間は夜空の星を見上げて、単なる光の集まりを「星座」と名づけたりもします。
たぶん、特徴の乏しいひとつひとつの星を認識するより、場所や明るさの相違や位置関係を全体性として捉えたほうが、より認識し、伝え安かったんではないかと思われます。

つまり・・・オレの予想なんですが・・・
「ゲシュタルト」ってのは、人間が進化し、より多くの情報を一度に認識しなくてはいけなくなった為に発達した認識プログラムである。
 
「文字のゲシュタルト崩壊」の場合、文字を見た瞬間は全体性(ゲシュタルト)を認識しますが、じーっと長時間見ていると、文字の部位それぞれが浮かび上がってきて、全体性の意味が変わってきてしまうのではないかと思われます。
それで、ゲシュタルトが崩壊する・・・と。

他には、 事故とかで一時的に脳にダメージを受けると、色や匂いや感触などが普段と違うように感じることがあるそうですが、アレも一種の「ゲシュタルト崩壊」なんじゃないでしょうか?じわじわ治っていくそうですが。

ま、そういう場合は普段と違うことを恐れないで、「今日はなんかいつもと違うねぇ」とか、余裕をかまして構えてればいいんじゃないでしょうか?

あ、あんまりゲシュタルト崩壊とは関係ないですかね?
まぁオレは医者でも脳科学者でも無いので、適当なこと書いてますが・・・


結局何が書きたかったかわからなくなってしまった!
ゲシュタルト崩壊じゃーーーーー!!!

さぁ、もうすぐ3月だ。

もうあと、数日で3月に突入する。

まぁ、そら言うもんだ。
2月は逃げる、と。
それでも今年は閏年で、一日長いんですがね。

いやぁ、もう3月とかって事務所の引越しとか、決算とか、活動報告とか、仕事の締めだとか、
もうやらなきゃいけない事が山のようにある。
イカツイなぁ・・・。

特に引越しなんか、現場を見に行くたびに、なにか問題が出てきて、もう・・・。
それに、建物が出来たら、引越しもしないといけない。
そうなれば、電気とか水道、ガス、警備会社、火災保険、その他もろもろ・・・
切り替えが必要なモノが山のように出てくる。

あぁ・・・憂鬱だ・・・。

とは言いつつも、あと1ヶ月。
頑張んなきゃなあ・・・。

がんばれ!オレ!!

Cafe du Pin (カフェ ド パン)さんでオイルサーディンサンドを頂いた!

さて、「天橋立行きました。」の続き。
天橋立を見るために、天橋立ビューランドへ登って、降りて・・・。

さぁ帰ろうかねぇ・・・と思ったんだけど、せっかくだから天橋立の近くを散策してみようと思ったわけですよ。
そして、駐車場の近くをブラブラしていると、こんなもんに遭遇!
何これ??

この建物。
詳しくはわからないけど、文珠と言うお寺への入口らしい・・・。
へぇ・・・すごいね。
こんな所にお寺あるんだ。

でも興味が無いのでスルー。

それよりオレの興味を引いたのがここ!
Cafe du Pin (カフェ ド パン)さんです。
天橋立の直ぐ側にあるオサレなカフェで、オイルサーディンのハンバーガーなるメニューが更にオレの目を引いた。
コレは・・・入らねば・・・。

てなわけで、カフェドゥパンさんに入ったんですね。

中はこんな漢字です。
入り口にちょっとだけ段差がありましたが、中は↑のように結構バリアフリーな感じ。
入っちまえば、車椅子の人でもOKですよ。

そして、窓から眺める景色が素晴らしい!
でも、人が多くて写真は撮れませんでした。
もうそのへんはご想像にお任せします。

で!
気になっていたメニュー。
「オイルサーディンサンド」 がセットになっている、「オイルサーディンセット」を注文しました。

コレがオイルサーディンサンドです。

マジで、オイルサーディンが入っています。
ちなみに、オイルサーディンとは、こいわしの頭と内臓をとって、高濃度の塩水に軽く漬け、オイルで煮込んだ食べ物。
類似品に、アンチョビとかありますね。
ちなみに、オイルサーディンとアンチョビの違いは、オイルサーディンは 「油漬けいわし」 で、アンチョビは 「塩漬けいわし」 。
オレは個人的にはアンチョビのほうが好きかなぁ・・・とか思いながら、実食。

お・・・
意外と・・・イケる?
酸っぱい味と、魚の食感が・・・


コレはコレでアリかも?
味もさることながら、とても体によさそう。
なんかご当地グルメにも認定されているらしいので、天橋立へ来た際にはぜひ食ってみてはどうだろうか?
お店の雰囲気もいいからね。

では詳細!

TEL 0772-22-1313
住所 京都府宮津市字文珠468-1
営業時間 9:00~18:00
ランチ営業、日曜営業
定休日 不定休

大きな地図で見る

2012年2月27日月曜日

B'z「GO FOR IT, BABY -キオクの山脈-」

前も書いたけどさ、B'zのニューシングルが4月4日に出るんだね!
B'zツイニキターーー!!!NEW SINGLE「GO FOR IT, BABY -キオクの山脈-」 2012年4月4日リリース決定!!)参照してね!!!

もう楽しみすぎて話しにならん!!!

んで、それに合わせてオフィシャルサイトのスプラッシュも変わっています。

ちょいアップ。


うーん、何回聞いてもカコエエ・・・。
でも、キャッチーじゃないよね。

最近のシングル向けの曲のような万人受けするようなキャッチーさはない。
どっちかというと、B'zのファン向けな曲かな?
だって、B'zの50枚目の記念すべきシングルだもんなぁ・・・。
そこはファンへのプレゼントじゃないかな?

そら、サビだけではなんとも言えないけど、そんな気がする。

そういやDIVEの時、最初CMでサビ聴いた時は、どうしよもなくダメな曲だと思ったが、実際シングル聴いたら別モンだったしな。

とにかく、4月4日が楽しみだ・・・

あと、今年もペプシとのタイアップだ。
また、グッズとかライブとかに釣られてペプシ飲みまくるのかな?
去年の夏はペプシの夏だった。
思い出しても、ゾッとするぐらいペプシのんだなぁ・・・。

ま、今年も来るなら来いって、なんぼでもペプシ飲んだるぞー!
だから・・・ライブしてくんないかな・・・。

はやくそのへんの情報も欲しいもんだ・・。

2012年2月26日日曜日

天橋立行きました。

宮津にカニ食いに行きました!の続きになりますな。

せっかく宮津まで行ったので、ついでに天橋立を見ていくことにしました。
オレ、今まで天橋立ってちゃんと見たこと無いんですね。
一度、撮影で天橋立を撮りに行ったんですが、その時はもう撮影で必死!
ロケーションもどっかの山の中で撮影したので、ちゃんと観光した気がしませんでした。
でね、リベンジじゃないけどちゃんと天橋立を見とうと思ったわけですよ。

死ぬまでに一度は見とこう、天橋立!

って大げさなものでもないけどもね。
とにかく、「かに料理 なみじ」さんをを後にして、天橋立へやって来ました。

で、もう知ってる人は知ってるだろうけど、天橋立って山の上から全景を見るといい感じらしいですね。
どっから見るんだろう・・・?
と思って歩いていると・・・
あ、ここね。
ここから見るんだよね。
そんじゃぁ行ってみましょうか!
と、矢印の方向に向かうと・・・

あった、ありました。
↑これがリフト&モノレール乗り場です。
へぇ・・・モノレールもあるんだ・・・
まぁ・・天気も悪く雪がちらつき、気温も低め。
普通ならモノレールに乗るところなんだろうけど・・・
ま、そこは景色をゆっくり眺めたいのでリフトをチョイス!
(モノレールは待ち時間もあったしね。)

いざリフトへ!
お・・・
リフト・・・
あまりにも久しぶり・・・
乗り方忘れたよ、やべぇ・・・

と、前で搭乗する女性をガン見しイメトレ開始!
そしてイメトレすること10秒ほどでオレの番が・・・
行けるか!!

ドッセイ!!

行けました・・・
イメトレの成果が発揮され、無事リフトに乗れました。
ちょっと腰が引けて、かっこわるかったような気もしますが・・・。
まだまだ運動神経が少しは存在しているオレの体。
ありがとう!

でも・・・やっぱ寒ぃ・・・
てか、リフト乗って下を見ると雪ばっかじゃん。
そら寒いわ・・・
んで、寒さを紛らわすために足をブラブラさせてると・・・
あー・・・
そうなんだ、ダメなんだ・・・足を振ったらダメなんだ・・・。
ごめんヨォ・・・
下手すりゃリフトが止まるらしい・・・
こんな寒い状況で止まったらヤだな・・・大人しくしとこ。

とか言いつつも、リフトが進んでいき、ゴール近くなって後ろを振り向くと・・・

おお??
意外とここからでも絶景?
天橋立が見えました。
寒いし、リフトで後ろ向くの怖いけど、それでもいい感じです。

そしてリフトは終着点へ・・・。

うわ、意外と人多い!
つーか、「天橋立ビューランド」???
天橋立依存度高そう・・・。
てか、一応遊園地の様相を呈しているが、とにかく歴史が有りそう・・・てか古そう・・・
なんとなく、今は亡き滋賀の「びわ湖タワー」臭が・・・。

いやいや、まぁいいじゃないか。
寒さが高いところに来て、更にブーストされてもう凍えそうでも、雪が舞っていてもいいじゃないか。

クリックしたら大きくなるよ・・・たぶん。

こんな絶景が見れるんだから。

晴れてりゃ・・・とか、
気候が良かったら・・・とか、
まぁ・・・考えるのはよしましょう。

海を二分してそびえ立つ、イザナギが天に登る橋。
小式部内侍の歌でも、
「大江山 いく野の道の 遠ければ まだふみもみず 天橋立」

昔の人はどんな気持ちで、天橋立を眺めていたんだろう?
少し、感慨深いものがありますな。

来てよかった。

ま、他には・・・特に何もない「天橋立ビューランド」
寒いので、景色を眺めて、そそくさと降りて行きました。

もしまた来るなら、もうちょい暖かい時に来たいな。

2012年2月25日土曜日

宮津にカニ食いに行きました!

うぉぉぉー!
今日は、京都府は北部、宮津にカニ食いに行きました!
目的地は、「かに料理 なみじ」さんです。
昔、知り合いが、そのまた知り合いと行ったことがある、という理由でチョイスされました。

カニを食うなんて・・・
オレにしたら(おそらく)年に一度の快挙です!
とにかく、京都縦貫自動車道を抜けて、ひたすら北へ向かいます。
おぉ・・
宮津ってか、京都府北部って・・・まだ雪あるんですね。
宮津が近づくにつれて、残雪が多くなってきます。
もう・・・滋賀でも雪殆ど無いのに・・・

そして目的地につくと、駐車場には・・・
えーと・・・
どんだけ雪残ってるんだよ・・・。
先週の雪の残骸か?
溶けてねぇって凄いな。

まぁ、そんな雪は大した問題では無いので、駐車場から徒歩1分の、「かに料理 なみじ」さんへGO!
ここっす。
すぐ隣に電車走ってます。
なんか料亭のイメージなんだけど、入り口には可愛いぽいメニューボードが置いてあり・・・

なんと、信楽生まれのたぬき君が、笑顔でお出迎え!
オマエ・・・どこにでもいるなぁ・・・
ま、いいけどさ。

さて、店内に入り席に着く。
そして料理の準備がセットアップされてます。
レンゲの下には、蟹の身を取り出す例の器具が・・・
コレ見ると、あぁ・・・蟹食にきたなぁ・・・って実感がわきますね。

さらに!

来ました!
かに’sと愉快な仲間たち(主に野菜たち)!!
蟹はズワイガニてやつ。
あぁ・・・なんか・・・まだ実感がないのかな?
この時点では、そんなにテンション上がらない。
そらそうだわなぁ・・・オレ、蟹とかあんまり食ったこと無いし、どうやって食うのかもよくわからん。

が、そんなオレの戸惑いを見透かすように、店長さんが出てきて、
「ここ、来たことありますか?」
と聞いてくる。
もちろん無いので、そのように返答すると、そっから事細かに蟹の食べ方をレクチャーしてくれる。

なんと初心者に優しいお店だ!
そして、そんな事やりながら鍋に火が入る。
うわぁ・・・アレだ、もう良い香りがしてきた。

そして容赦無く、蟹が放り込まれる。
ダシの良い香りと、蟹の風味。
だんだん、テンション上がってきた。

蟹は生で刺身でも食べれるし、鍋に放り込んで、煮て食べることも出来る。
刺身は、甘くてトロォっとしている。
もちろん醤油もつければ、醤油が蟹の甘みを引き立てるし、味が複雑に膨らむ。
ビバ!蟹刺!

そして・・・
焼いても食べられる。
とりあえず、火の上に蟹を置くと、最初は生の茶色っぽい色だが、どんどん赤みを帯びてくる!
そして、どんどん芳ばしい香りが立ち込めてくる。

あまりにも香りが芳ばしいので、調子に乗ってどんどん蟹を置く。
そして、どんどん赤く色づく蟹たち!
もちろん、焼きあがった蟹は、めちゃくちゃ熱いので少し冷ましてから身を割る。
もう、白くてホクホク!
熱々で美味い!

生でよし!煮てよし!焼いてよし!
おぉ、まさしく三方良し!(チガウ!)
蟹って凄いなぁ!

さらに!!
「かに料理 なみじ」さんのトップシークレットなメニューが出てきたではないか!
コレばっかりは写真はNG。
写真出さないでねって店長に釘を刺された。(他はOKなのだが)
そのトップシークレット料理の名は・・・
「なみじ焼き」!!!
名前は・・・普通だが・・・これは店に来た人だけの秘密のお楽しみ!
すげぇぜ!
つーか、シークレットなだけあって、マジで美味い!!!
コレはもう・・・行って食ってくれ。
ソレしか言えん!

そして、カニ鍋といえば、もちろん出てくる、トドメの一撃!!
カニ雑炊!!!
カニ鍋の残りダシにゴハンを投下して出来る雑炊!
もう蟹のエキスが出まくってるダシだよ、不味いはずがない。
それでいて今までの確かに蟹感をお湯で割るのでサッパリ感が半端ない!

で、ほっこりしてると出てくるデザート。
バナナのケーキに伊予柑のワイン煮だっけか?
バナナケーキがやたら軽いんだ、それでいてバナナ風味はしっかり効いてる。
伊予柑もちょっとワインの苦味?が効いていて大人の伊予柑、アダルト伊予柑に仕上がっている。

まぁ・・・こんだけ出て、一人8000円。
なんというコスパ!!
うーん、年に一度は「かに料理 なみじ」さんに行きたいぞ!

では詳細。
住所:京都府宮津市波路2402-2
TEL:0772-20-1188
営業時間:
[昼] 11:30~14:00(13:30オーダーストップ)
[夜] 17:30~21:00(20:30オーダーストップ)
定休日:毎週水曜日、毎月第三火曜日、12月31日、1月1日・2日

大きな地図で見る

さて、今日は蟹を食いに行きますよ。

さて、今日は命の洗濯の日。
蟹を食べに、京都の宮津に行きます。
たぶん、天橋立の方です。

そして・・・天気は・・・雨か!!
まぁ、そんなもんだ。
日頃の行いがアレだからな・・・。

もっさり行ってきます。

2012年2月24日金曜日

はぁ、やっとこせ一週間が終わったようなきがするよ・・・

あぁ・・・目がショボショボする・・・。
やっと一週間が終わったねぇ。

明日はつかの間、命の洗濯しますよ。
そして、明後日は仕事しますよ。
しないとねぇ・・・追いつかないんだよ。
基本、仕事遅いから、オレ。

ヤなんだけどね。
休みの日に仕事するの。
でも、ねぇ・・・。

まいいや。
もうすぐB'zのシングルも出るし、それまでは頑張って仕事しますよ!

では、今日はもう寝まするー!

B'zツイニキターーー!!!NEW SINGLE「GO FOR IT, BABY -キオクの山脈-」 2012年4月4日リリース決定!!

つ・い・に・・・・
キターーーー!!!!!

B'zのニューシングル
「GO FOR IT, BABY -キオクの山脈-」
リリース決定!!!

わぁいヽ(ω・ヽ)(ノ・ω)ノ わぁい♪

B’z、50作目シングルのリリースが4月4日に決定!!!
そしてその新曲が、今年も「ペプシネックス」のCMで使われるぞ!


やっとオレの2012年が始まるゼェェェーーーーット!!!

収録曲は・・・
1st beat:GO FOR IT, BABY -キオクの山脈-
(ペプシネックスTVCMタイアップソング)
2nd beat:仄かなる火
3rd beat:流星マスク

おぉ、3曲かB'zにしちゃ珍しいな。(そうでもない?)
てか、「Into Free -Dangan-」は入らないのか・・・そっかぁ・・・
ま、いいや。
そらそれで、ちょっと得した気分だし、全然問題なし!
どうせ、アルバムに入るのだろう。
いや・・・ もしかしたら、英語の曲集めたミニアルバム出してくれないかなぁ。

ちなみに、ペプシネックス 新TVCM「Tshirts Live」篇は2/28からオンエアらしい。
どーせすぐにYoutubeに出まわるだろうけどね。

そして、今回も初回特典が激しい!
本作の初回限定盤・特典DVDには、タイトル曲のミュージックビデオと、昨年9月
に渋谷AXで開催された『PEPSI NEX presents B'z 1DAY LIVE』からプレミアム
ライブ映像3曲を収録。さらに、TVCMに登場のB'z×PEPSI NEX “Special T-shirt”
が2000名様に当たる、応募抽選カードが初回限定盤と通常盤に封入となります。 
だってよ!
そらもれなく買うっつーもんだよ!
てか、初回特典とか無くても買うし!
4月4日が異常なまでに待ち遠しい!

ワクワク♪o(^o^o)(o^o^)oワクワク♪

もう、わりかし年度末とかどうでも良くなってきたぜー!
がんばって仕事消化するぜー!!!


では・・・Youtubeをちょっと・・・




アレ?これ日本じゃないんだ?
どこで撮影?




うわぁ・・・相変わらず稲葉さんと松本さん、真面目・・・話がすげぇつまんないんですが・・・。
ま、それがお二人のいいところ?
あと、稲葉さんも松本さんも痩せた?






いやぁ・・・多分こういう曲が賛否両論なんだろうなぁ・・・。
キャッチャーじゃないからね。
でも、オレはこういう曲好きだわぁ・・・。
早く全部聞きたいなぁ!

琵琶湖の大型客船ビアンカが改装だってー


改装が進む「ビアンカ」。既に外装の模様替えを終え、内装工事が進む(大津市・大津港)
改装が進む「ビアンカ」。既に外装の模様替えを終え、内装工事が進む(大津市・大津港)
琵琶湖最大の客船「ビアンカ」が初の大改装に入っている。バブル景気にわいた1990年の就航時には宿泊もできる豪華客船として話題を 呼んだが、時代の流れで宿泊ニーズは激減。今回、宿泊用客室を全廃して、代わりに披露宴などのパーティーができるフロアを拡充する。4月にはリニューアル を終えて再出港する。

ニュースソースはこちら・・・

ほほぉ、ビアンカが改装とな?
いやいや、滋賀県に移り住んでミシガンには乗ったことがあるんだけど、ビアンカはなかったなぁ。
なんとなく、ミシガンに比べて長浜の方まで周るってイメージあるし、お値段の方も高そうなので、今まで見て見ぬふりをしていたビアンカ。
改装するなら一度乗ってみたいなぁ。

ただ、何を改装するのか?
宿泊用だった3階全12室の壁を取り払い、大フロアに改装。コンベンション(会合)や立食パーティーで250人、着席型で100人前後を収容できる最も大きいフロアにする。1階客室からもベッドをなくし、控室などに用いる。
記事によると、宿泊施設を減らし、イベントブースを増やすみたい。
まぁ、ご時世だねぇ。
もうバブルじゃないんだし、だれが船の一泊二日に8万出すかよ・・・。
だから、この改装自体はいいんだけど、更に気になることがある。

アレですわ・・・。
ミシガンみたいに、車椅子や身体障害の人の為にエレベーター(てかリフト?)を設置して欲しい。
通路も車椅子でも通れるよう、若干広めに。
そして、贅沢言わないけど、トイレも少し広めで手すりなんかもつけて、狭いながらも身障者対応にして欲しいなぁ・・・・なんて。
そんな事思ったりするわけでね。

いまどきねぇ・・・段差まみれで、通路とかも狭い施設とかってねぇ・・・流行らないじゃないですか。
せっかく改装するなら、それぐらいして欲しいなぁ・・・と思うんですよ。

今からでもねぇ、そのへんを考慮して改装して欲しいなぁ。

いやまぁ、わかんないけどね。
オレごときが言うまでもなく、バリアフリー化されているかもしれないし。

いや、楽しみです。
本当に、改装終わったら乗りたいです。

いや、もうキテル、年度末がキテル!

あぁ・・・もうソコまで年度末が迫っているよ・・・。
そう、恐怖の年度末が・・・。

毎年毎年、懲りませずに、よくもまぁオレの前に立ちふさがってくれるよな・・・年度末。
今年は特に、法人本拠地の移転があるし、それ関係の書類やら事務やら打ち合わせやら、とにかく準備がてんこ盛り!
まぁ・・・大変だ事・・・
ただまぁ、事務所の移転なんて一生にそう何回もすることじゃないし、いい経験になってるといえばなってるんだけどね。

しかし、事業所の運営自体は順調といえば順調だ。
一昨年度からは考えられないぐらい、良くなった。
来年度は、いろんな事で勝負に出れるだろう。

てなわけで・・・もうひと踏ん張りってとこだ。
がんばんぞー!

2012年2月22日水曜日

蒸気でホットアイマスクが気持ちいい!

春雨スープも食ったし、寝よか・・・ 」の続きみたいなもんだが・・・

あの「めぐりズム」の蒸気でホットアイマスクが気持ちいいのだ。
コレって、寝る前の時間に目に当てて、目の付近を温めるんだけど、なんて言うんだろう?
もちろん、その時も気持ちいいんだけど、次の日の朝もいい感じなんだ。

なんか目が疲れてないっていうか、寝起きでもシャキっとするって言うか。
とにかく、眼の調子が良くなる。
思ったよりいいね。

てか、パソコン使う仕事だしねぇ。
自分で思うより、目が疲れているのかもしれない。
うーむ・・・いたわらないとなぁ・・・。

そんな訳で、今日もホットアイマスクを寝る前に使おうと思っている今日この頃。

いいよ、コレは。

休めないのは悪いことなんかねぇ・・・。

最近土日の休みが無い。
結構働いている。
ま、それはいい。
てか、仕方ない。
忙しいし、年度末だし、仕事があるのはいい事だ。

問題なのは、変わる人がいない事。
撮影とかになったらとりあえずオレだ。
ま、撮影の仕事は楽しいし、仕事なんて貰えてるうちが花ってもんだ。

ただ、まぁ・・・文句も言われるのさ。
土日遊びに行こうと言われても、基本今は動けない・・・。
「休めよ!」的な事言われると辛い。
好きで休んでないわけじゃない。
そらぁ、ちょっとはしんどい思いもしてるのに、休まないからって・・・なぁ・・・。

休まないって、誰得なんだろ?

それでも、職員一人雇用することになりまして・・・
来年度は少し休みが増えるかなぁ・・・とか思っている今日この頃。
ま、まだわかんないけどね。
新人の戦力なんて未知数だし。
思ったより頼りになるかもしれないし、思ったほど使えないかもしれない。

第一、オレが休むために新人取るわけじゃないし。

あーあ・・・どうなんだろうなぁ・・・。
休めないのって・・・結局誰も得しないよなぁ・・・。

面接でしゃべることって・・・

今、ウチの職場で求人を出している。
もうすぐ事務所が移転するので、スタッフの増員のためだ。
そんで・・・なんとオレが面接官とかやったりしているのだ!

いやぁ・・・ガラでもないと言うかなんと言うか・・・。
だいたいオレ相手の人の言う事聞くの苦手だ。
基本的に、オレはしゃべるのが好きだから、面接でも何でも、オレが90%ほどしゃべってしまう。
今日の面接でも、かなりの割合でオレがしゃべってしまった・・・。
で、だいたい30分ぐらいかかるんだよ。

いやぁ・・・まぁ・・・ね。

ごめんね・・・。

面接受けに来た人も大変だろうなぁ・・・。
オレの取り留めのない話を聞かされるわけだから。
要点だけ話すのって苦手なんだよね。

あと2名・・・
面接予定が入っている。
なるべく早く・・・いや、簡潔に終わらせよう。
しゃべり過ぎないように・・・。

では。

2012年2月21日火曜日

天下御免!!

久しぶりに、水口になる「天下ご麺」に行った。
天下ご麺については・・・「支那そば 天下ご麺」に行きました。を参照してね。

そして、炙りチャーシュー蝦味噌麺を食った。

あーこってり!
相変わらず、こってりダァ!
んまい!!
なんだろなぁ・・・このエビの香り。
他にどうも言い用のない、エビの香り。
魚介系とはまた違うんだよなぁ。
この感じ、癖になりそう!

そして、そのこってりスープと、シラガネギと水菜が合う。
なんだろう、あっさりのネギと、こってりのスープが絡むんだ。
ネギの食感と辛味が、スープの濃厚さを中和するのかな?
だから、こってりすぎるスープが、飽きずに最後までいける。
願わくば、最初にネギと水菜を完食するのはやめたほうがいいと思う。
そして、チャーシューもうまい!
チャーシューまで、こってり味付けされている。
これ単体で食ってもうまいねぇ。

全体的にこってり傾向だ。
寒い日には温まるねぇ。

ただ・・・ドアがやたら重くて、完全に閉まり切らない・・・。
すきま風が・・・やたら吹きこんでくるのは・・・ちょっといただけないねぇ・・・。

が、ラーメンはすごく美味しかったです。
ごちそうさまでした!

今日も撮影でした・・・。

今日は、草津市役所で草津の市民団体さんの活動取材&インタビュー撮影に行って来ました。
そこで、草津の街づくりとはなんぞえ!!と言う話をしてきました。

今回は主に、高齢者と障害者の社会参加について話をしたのですが、どちらも共通して出てきた話題が、人の多い所で社会参加すべし!と言うことでした。
確かに昔は、障害者福祉施設や特別養護老人ホームなんかは、人里離れた所に在るというのが定番でした。
最近では、そうでもないのですが、旧来からの施設は依然として人の少ないところにある。
だから、どうしても若干の閉鎖的な価値観が生まれてしまうのではないかなぁ・・・と話していました。

そして、人の多い所で自分を支えてくれる人達を、自分の経験や勉強して培った能力で逆に支えていくのが大事だ・・・とも話しました。

自分が!自分が!では無く、 お互いが支え合う。
それが「お互い様」と言うことなんだ。

なるほどなぁ・・・
取材、インタビューとは言いつつ、人生の諸先輩方の話を聴けるのはすごく刺激になる。
これからも、この人達と、草津の街づくりをやっていけたらなぁ・・・と思いました。

いやぁ、よかった。

粟餅所・澤屋さん

ちょっと前の話だけど。
そう、北野天満宮に行った時の話。
(「北野天満宮行って来ましたよ! 」を参照してね!)
帰り、食べに入った粟餅(あわもち)のお店の事を書いてみようと思う。

そうだ・・・あの時、ふと立ち寄ったお店がここ↓。

粟餅所・澤屋さん。(あわもちどころさわや、と読む)
いや、美味しいと聞いて寄ったんだけどね、後から聞くと、そらぁ大した老舗だそうで。
京都で320年続いているとか・・・
てか、320年って誰が調べたんだ??

でもすごいよね。

外観はそんなに古そうでも無いんだけど、ちょっと入り口に段差があったり引き戸だったりで、車椅子で入るのはちょっと厳しいかな。
ま、とにかく入ってみると・・・

流石老舗!
結構人が多い、そして店は狭い。
まぁ、京都だし、そんなもんだよねぇ。

ま、それでもぎりぎり席が開いていたので座ると・・・

何も注文を聞きにこない。
あれぇ・・・ここってどういうシステムだろう?
食券とか無いしなぁ・・・メニューも無い。

なんか、店のシステムが理解できずにちょっと途方にくれていると・・・

え・・・
入ったところにある、カウンターでなにかやってる・・・。
あ、餅丸めてる!
もしかして、今作ってる?
そしてその目の前で作っていた粟餅の乗ったお皿と、お茶をテーブルまで運んできてくれた。

あぁ、そう。
ここって、メニューとか無いんだ。
本当に粟餅しか無いんだ・・・。

てか、さすが粟餅所って言うだけはある。
メニューこれ一つだけで、やってけるんだ。

すごいなぁ・・・とちょっと感心。

その、唯一のメニューの粟餅がコレ!
わぁ。。。
綺麗な色のあんこだ・・。
紫色だよ。
そ、紫色だ、黒じゃないんだよ。
色からして高級な感じが漂う。

そして味は・・・
おぉ、ふわっと甘い口当たり。
なんか、こし餡じゃないのかな?
口当たりが全然重くない、ものすごく食べやすい。
粟餅も、コメのお餅と違って、柔らかく切れやすい。
そうだなぁ・・・繊細な五平餅的な食感?(例えが変だな・・・)

とにかく食べやすいわぁ。

もひとつの黄粉餅の方も、程よい甘さで食べた感じが軽いこと・・・。
そら老舗でやってけるわ。
うまいもん、普通に。

これにお茶がついて510円だもんなぁ・・・安い。
北野天満宮前だし、老舗だし、もっと高くてもよさそうなもんなのにね。

そして、あとで気がついたんだけど、やたら腹持ちがいい。
粟だもんなぁ、そら腹持ちもいいわ。

ますます得した気分。
なかなか、オススメのお店です。
北野天満宮に行った際は、是非お立ち寄りになることをオススメします。


粟餅所・澤屋
店主 森藤 與八郎
創業 天和2年(1682年)9月

営業時間 午前9時~午後5時前後
(売切れ次第)
定休日 毎週木曜日・毎月26日
(日・祝日は営業しています)


大きな地図で見る

2012年2月20日月曜日

春雨スープも食ったし、寝よか・・・

さぁ・・・春雨スープも食ったし、寝ようかねぇ。

それにしても、今日はアビリンピック、昨日は結婚パーティ。
先週も結婚式あって、最近土日が充実している。
いいんだけどね。

ちょっと疲れたよ。
目が霞む・・・オヨヨョョョ・・・歳かのぉ・・・。
ゲームのし過ぎかもしれないし、撮り貯めた映画の見過ぎかもしれないけど・・・
(今日は難波金融伝ミナミの帝王を見た)

うーむ、パソコンを使う仕事してるのに、目が霞むとは・・・。

よし!
ここはひとつ、昨日結婚パーティーの余興で当たった景品で目を癒そうではないですか!
「蒸気でホットアイマスク」
でも、どうやって使うんだろう・・・?

あぁ・・・どうやら箱から出して目に乗っけるだけだな。
それなら簡単だ。
寝る前にやってみよう。

てか、もう寝よう。
明日からまた仕事だしな。

2012年2月19日日曜日

障害者技能五輪、アビリンピック滋賀大会が行われました。

今日は近江八幡のポリテクカレッジ滋賀で、障害者技能五輪、言うところのアビリンピックが行われました。
アビリンピックってのは、全国障害者技能競技大会のことで、アビリティ(ABILITY=能力)とオリンピック(OLYMPIC)を合わせた造語です。障害の ある方が就職して自立するという考え方を広めるとともに、雇い主や社会全体に理解してもらうことを目的に開催されています。

さて、一応うちの事業所の選手団の引率って言う事で、会場に着いてみたけど・・・


いやぁ、もう真っ白!
ご覧のとおり、天気はいいんですが、昨日からの雪が残っておりあたり一面真っ白け!
駐車場もグランドも雪まみれです。

にも関わらず、朝早くから選手の皆さんが集結してきます。
ほんとにもう・・・これだけでお疲れ様ですよ。
ねぇもう・・・できたら2月とかにするのはちょっと微妙ではないでしょうかね?

選手の方それぞれ障害をある方々が、パソコン操作やWEBサイト制作、喫茶スペースでの接客、その他もろもろ、普段から鍛えた自分たちの力を試しにやってくるんですよ。
風邪とか引いちゃうとねぇ・・・
正直言って、もうちょい気候のいい時にやってほしいなぁ・・・とか思ったりしました。

ハイ!ここはWEBサイト制作試験会場です。
いやぁもう・・・いい感じの光景です。
ここで2時間半試験を行うんですがね。

この部屋・・・実はとても暑い。
外はメッチャ寒い。
中は暑い。
これもまた・・・極端だな。

とにかく、試験は始まりました。
オレのところの人達は、WEB制作とワードプロセッサ部門に出場。
それぞれ試験をのぞかせてもらいましたが、WEB制作の方は・・・
いや、よく出来てるな!と。
毎年選手のレベルが上がってきているとは思っていましたが、今年は更にレベルが高かったように思えました。

「お前・・・何しにきてん・・・」
って人はいなかったし、それぞれ、良い感じにサイトを仕上げておられました。
今年初出場のルーキーも、自分なりに勉強してきていたのか、なかなか良い感じの進み具合で、全体的に極端に差のでない試合になったんじゃないでしょうか?
こら、採点する人も大変じゃないかなぁ?

ただね、サイト制作知識や能力が拮抗してくると、障害程度により結果が左右されてしまう。
これは主催者側の課題なんじゃないかなぁ?
そんでワードプロセッサ部門では・・・
コレまた意外!(失礼!!)
うちの選手が健闘しています。
途中後ろから覗いただけですが、なんか他の選手より速いし、まともなモノ(失礼)を作っていた。

こらひょっとすると・・・
うちから上位ランカーが出て全国大会推薦もありえるぞ・・・
もしそうなったらすげぇ。
結果発表が楽しみでしかたないですよ。

そんな感じで大会も無事終了し帰路に着くとき・・・

あぁ・・・やってはいけない事を・・・やってしまった。

言い訳から先にすると、朝来た時駐車場は一面真っ白け。
車を整列させるラインなんかも見えなかったんだよ。
そこで、先に来ている車の横に停めたんだが・・・
帰り、雪が溶けてから見てみると、オレ・・・
おもいっきり車椅子駐車場に車停めてた・・・・orz...

マナーが・・・

すいませんでした。
申し訳ない。
今後気をつけます、ただ、わざとじゃないんですよ。
本当に、不可抗力だと思いたい。

ま、そんな事はありつつも、無事に終わった「障害者技能五輪」アビリンピック2012。
選手の皆さんお疲れ様でした。

明日はアビリンピック!

明日は滋賀県は近江八幡で開かれるアビリンピック(障害者技能五輪)の引率に行くんですが・・・

今日は朝から雪!
どんだけぇ・・・
つーか、草津でコレだったら、近江八幡ってどんだけ雪あるんだよ!
てか、例年夏の終わりにやっていたアビリンピック、今年に限って冬だもんなぁ・・・。
冬の懸案って行ったら雪。

もう直撃しちゃったよ。

今は土曜の夜だが、まだ雪は残っている。
そしてガチガチに凍っている。

 おいおい、明日朝早いんだけど・・・。
路面大丈夫か?
アイスバーンとか出来てないだろうなぁ・・・。
うちのラパ・・・タイヤノーマルなんですが・・・なにか?

みなさん、明日オレがアビリンピックの会場に時間までに来てなかったら、どこかで氷と喧嘩して、どうかなってしまったと・・・。

そうならないように頑張ります。
とにかく選手の皆さん!
天候にはもうすでに恵まれてませんが、明日は・・・がんばりましょう!!

結婚式に行って来ました!

先週に引き続き、今日も知り合いの結婚式!
いやぁ、ええねぇ。

今回は、準備から手伝わせてもらったんですよ。
てか、今回は新郎新婦も知らない、サプライズパーティー。
なんかそんなんを準備していると、ちょっと悪だくみしているみたいでワクワクしてくる。

ワクワクしてくるとテンション上がってきて、雪の中なんだけど一番初めに現場入りして、荷物を運び入れる事すら楽しい!
そのうちに皆やって来て、まず買い出しに行く。
何かっていいかよくわからないけど、それもまた楽しい。
そして帰ってきて、部屋の飾りつけをしたり、ケーキを作ったり、忙しい!
でもねぇ、それも楽しい。

結婚パーティーってさ、もちろん新郎新婦が楽しむもんだし、そのために皆努力してるんだけどさ、そのプロセスも楽しめるって・・・相当だよな!

そして準備が完了して、新郎新婦がやってくる!
オレ、BGM担当だったんだけど、(あと写真も少々!)けっこうブッツケだったので緊張した。
ただ、実際にやってみるとそんなに難しくなかったし、まぁ・・・それなりにできたのかな?

まぁ、一応サプライズパーティーなんで、最初は新郎新婦も(たぶん)怪しい感じを漂わしていたけど、そこはまぁね、普段から知った人達だし、すぐに雰囲気を察してくれたようだった。
(一部事前に情報が漏れていたと言う話がなくもないが・・・)

そして、パーティーは進んでいく。
みんなのビデオコメントがあったり、(事前に奪っておいた)指輪の交換したり、
新郎新婦がケーキ入刀したりして・・・
このケーキも、作っている時は、ホイップクリームの充填が間違ってる!!とか、
いちご買い忘れた!!とか、
スポンジが割れるー!!とか、
色々あったけど、こうして見てみると、意外といけとるよね。

そしてサプライズビデオも・・・
いやぁ、内容は書かないけど新郎には、なかなか・・・いやぁ・・・ほんと・・・サプライズ・・・てか、わかってただろ!!でも・・・
って感じの複雑なビデオが流れた。
そして楽しい時間は一気に過ぎて・・・

あっという間の3時間だったぁ。
新郎新婦の人柄に似て、ふんわりとして楽し優しい式だったなぁ。
つーか、後片付けですら楽しかった・・・。

アレだ・・・2週連続で結婚式とはもう・・・
幸せな人見てるのも幸せだなぁとか思っちゃうね。
人が幸せになるって、たぶんその人だけじゃなくて、周りの人も一緒に幸せになるんだなぁ・・・とか・・・ちょっと思ったりした今日この頃。

てか、幸せとか笑顔とかって、そういうものだよね。
その人自身も、もちろん幸せだから笑ってたりするけど、それを見る人も幸せになったり、笑顔になったりするのがいいんだよね。
幸せってうつるんだよね。

人が幸せにならなきゃいけないって、そういう事なんじゃないかな?
一人が幸せになって、それが隣の人にうつって、さらにその隣の人も幸せになっていく。
そうやって、コミュニティ全体が幸せに包まれるんだろうな。

では、新郎新婦のお二人様、これからも末永くお幸せに!
今後も・・・まぁ・・・仕事でもよろしくおねがいしますね!