神戸花鳥園行って来ました。(鳥編)

天気の良い土曜日!気温も程よく暖かい!!

神戸花鳥園に行って来ました。
まず、朝11時頃に神戸花鳥園についたのですが・・・

駐車場は結構・・・空いてます。
てか、ここ車でしか来られないのになぁ・・・。
そうでもないかもしれないけど、神戸のポートアイランドの中だし、公共交通機関では・・・ちょっときにくそうだと思ったんだが・・・
駐車場がこんなに空いてるとは・・・。


ま、そんなこと言っても始まらないので入場料払って中に入ります。
すると、ガラス張りの飼育小屋的なものがあって、なかからフクロウたちが飼われています。



なんか・・・フクロウたち・・・
夜行性なんだろうなぁ・・・眠たそうな顔してます。
おっと、上の写真はミミズクですな。
説明によると、目の上に眉毛みたいな羽がついてる奴はミミズクって言うそうです。
なんか・・・ちょっとカワイイかもしれん・・・。
ものすごいツリ眉毛なのに、目は垂れてる・・・。
ちょっとおもしろい子たちでした。

更に入って行くと、今度はちょっとした池みたいなところにカモたちがゴロゴロ・・・

はぁ・・・色んな色した奴がいるなぁ・・・。
少し暖かいせいか、どいつも楽しそうに水遊びしてます。
中にはコッチ見て餌を持ってるか確認してくる奴もいます。
そういう奴は、コッチが手を伸ばすと寄ってくるんですが、何も持ってないとわかると、プイっと逃げてきます。

なんつーか・・・

池の周りでカモと戯れていると、館内放送が流れて、近くでバードショーが行われることがわかりました。
そりゃ行かねば・・・と、場所を移動。
そして、ショーの現場に行くと・・・

え?ワリと人多い。
さっきまで人少なかったのに・・・。
結構人だかりが出来ています。
なんとか座って、待っていると・・・

始まりました、バードショー!


お姉さんが、オウムやフクロウをアッチャコッチャへ誘導します。
そうすると、鳥たちがそっちへ飛んでいく。
もう、ホント頭上スレスレを飛んでいくんだ、頭に羽が当たるぐらい。
いや、当たるんだけど。

それだけ・・・と言えばそれだけなんですが、なんつーか、お姉さんと鳥の掛け合いっていうのかなぁ・・・
鳥さんたちは、餌を欲してあっちゃこっちゃ飛び回るだけなんだけど、そこが鳥の面白い所で動きがコミカルで見てて和むんだよな。
ショー自体そんなに長くないし、全然飽きない。
不思議だけど、面白かったわぁ・・・。

そして、鳥とのふれあいコーナーへ。

インコやオウムなんかにふれあえます。
てか、もう鳥たちマイペースだし、飛べるからね 。
人が嫌なら高いところに留まって、ジーっとコッチ見てる奴もいるし。
油断していると、後ろから肩にバァーっと乗ってきたり。
餌持ってるのわかってんだよなぁ・・・流石だ。
鳥を見てるって言うより、鳥に見られてる感じ。

鳥の餌を売っててね、100円でカップ一杯の餌を買うんだけど・・・。
鳥さんも、ダッシュで集まってくる・・・。
カップ持ってる手に乗ってきて餌をつつきます。
写真はオレの手です。
手に乗られるのって、最初怖いんだけど慣れたら全然平気。
痛くもないしね、結構楽しいです。
つーか、こんなマジかで鳥を見ることが日常ではないから、ワクワクします。

そんな鳥との触れ合い。
ほんと面白いです。
なんつーか・・・犬とも猫ともハムスターとかとも違う・・・
鳥ならでわの、コミカルな動き。
そして、人を気にしない感じ。

犬とか猫とかって、すごく人を意識するじゃないですか。
鳥はねぇ・・・自分のことに一生懸命で、あんまり人を意識してなさそう。
てか、そんな知恵無いよ!って言われたらソレまでなんだけど、鳥は鳥なりにいろいろ考えてそうなんだけど・・・そこに人が介在しない・・・そんな素っ気なさが鳥のイイトコロだよなぁ。
とにかく動きがコミカルだ、見ていて全然飽きない。


では・・・鳥たちの写真を貼って行きましょうかね。

インコ系はとにかく可愛い・・・
色もカラフルだし、オカメインコの赤いほっぺた!
気絶しそうです。


鳥のくせに意外とカップルでイチャこいています。
なんなんだか・・・


観光客が餌(ゴミ?)を落としていくからですかね?
鳥のくせに地上を歩いている奴も多いです。
でも、アイツらコッチ全然見てないからなぁ・・・踏みそうで困る!


やっぱオスは華やかだ・・・
頭の上がパァー!っとなってる奴もいるし、身体が極彩色な奴もいる。
いったいどうなってんだよ・・・
パァーッとなる奴の代表格、孔雀もいましたが・・・寝てました・・・残念。


なんか・・・
犬っぽいカラーと態度で寝ている奴がいました。
目が・・・犬っぽい。




あと、ペンギンの行進も見れます。
なかなか、威風堂々と池の周りを回るんですが、なんか・・・「歩いてやってるぞ!」感が拭えない・・・。
やっぱコイツら自分が人気者って分かってるんだろうなぁ・・・。
そんなペンギンたちも普段は・・・
池でのんびりとしています。
こちらの方が素っぽいよな。



さて、正直言って、花鳥園とかジジ臭いなぁ・・・と思ってたんだけど、それが行ってみると意外なぐらい楽しい。

ちなみに、最初の駐車場の写真でもわかるように身障者用駐車スペースが設けてあります。
中も結構バリアフリーだし、車椅子の貸出もしているようです。
なかなか良い感じ!
そこら辺も安心です。

ここだけを目的に来ると、2~3時間ほどで見終わってしまうけど、なんせ神戸だからね。
他にも見て回るところ一杯あるから、神戸に寄った際にはぜひ花鳥園にも寄ってみたらどうでしょうか?

では・・・神戸花鳥園行って来ました。(花編)に続きます・・・。

コメント

このブログの人気の投稿

無料のAdobeCS2インストールをWin7にインストールしてみた。

「Biz Score Basic」対策としては・・・

Acer Aspire One ZG5を分解しよう(前編)