京都の白川通に桜を見に行きました。

いや、ちょっと付き合いといいますか何と言いますか・・・
京都の白川通の桜をね、ちょっと見てきたんですよ。

まず白川通の端から見ると・・・
おぉ、咲いてるじゃないですか?
まだ一週間は先かなぁ・・・と思っていたんだけど、結構咲いている。
よかった、今日は雨だと思っていたけど意外と天気も持ちこたえたし。
では、どんどん入って行きましょう。

中の方に入ってきました。
うむ。
当然だが人が多い。
なんか、観光地っぽいしいい感じだねぇ。
って、京都は日本でも屈指の観光地だった・・・
そのせいかな?外人さんがやたら多い。
しかも一眼レフを装備した外人さん。
いいねぇ、桜キレイでしょ?
でも、満開まではもうちょいかなぁ?

川沿い・・・
綺麗だねぇ、川に映る桜も綺麗だし、なんといってもライトアップがイイ。
ここでも観光者が写真を撮りまくり。
まぁ、オレも撮ってるけどね。

下から見上げる桜も乙なもの。

これ、枝垂れ桜ッて言うのかな?
「ウヘェーイ」
ちょっとおどけてますよ、桜ですがなにか?
って感じに見える。
なんかなぁ・・・オレ情緒無いわぁ・・・。

そして、白川通を通りにけていくと、一番奥にお座敷みたいなのがある。
てか、お座敷かな?
中から(おそらく)芸者遊びをしていると思しき歓声が上がっている。
そして、お座敷の窓から中がかすかに見えて・・・
やはりお座敷遊びか。
アレだけは何が面白いかわからんが・・・
楽しいんだろうなぁ。

オレは桜を観ているだけで十分楽しいわ。

と、このへんで少し雨が降ってきた。
まぁ、十分に桜も観れたし撤収。
天気持ってよかった。

土曜の桜も十分綺麗だったが、やっぱ満開は来週かな?
そんな感じの白川通でした。

コメント

このブログの人気の投稿

無料のAdobeCS2インストールをWin7にインストールしてみた。

ラパンの鍵の電池を変えたった!

Acer Aspire One ZG5を分解しよう(前編)