2014年3月2日日曜日

め・・・っちゃ疲れた・・・

今日は、志賀国天寿さんのイベントかな?
「笑える!聴ける!踊れる! 盆DANCE 春一番ライブ」
の撮影兼配信に行ってきました。

今日の現場は、滋賀県大津市北部地域文化センター。
そして仕事は、イベントの動画を取りつつ、その映像をネット配信するっていうもの。
だから、いつものカメラ意外に、パソコンを持ち込んで、HDMIでつないで、取った動画をリアルタイムでYoutubeに配信するのだ。
まぁ・・・仕組みは簡単だ。
理屈ではどうにでもなるのだが・・・
今日一番悩んだのだが、この現場・・・ネット環境がないのだ。

そ・・・それは・・・
電話するのに、電話線無いようなもの。
車運転するのに、ガソリンが無いようなもの。
どうするよ!?

って、考えても仕方ないので、オレのスマホからテザリングで行くことに。
うーむ・・・
結局だけど、回線スピードが遅い。
LTEなんだが、やっぱ動画配信するにはパワーが足りなかった。
やっぱスマホだもん、配信以外にも、メール受け取ったり、なんかの情報を取得するために随時回線を使用しているから・・・

あ、でもdocomoのテザリングよりは倍ぐらい早かったよ。
現場でネットスピードテストしたんだけどね。

それでも・・・厳しかった。

ま、そりゃいいとして・・・
今日のセットだけど・・・太鼓がすげぇー!
そんなに狭くもない会場だが、これだけの太鼓が入ると狭く感じる・・・
てか、ひとつひとつの太鼓がデカイわぁ・・・

舞台もさ、前方のステージだけじゃなくて、なんだろう・・・
江州音頭だからさ、なんか歌う場所かなぁ・・・
前にせり出す部分とかもあってさ。
迫力はあるし、非常に面白いんだけど、音響さんが大変そうだった。
こういう変形のステージ、そして超打楽器の太鼓。
音響地獄編・・・とはまさにこの事だった。
しかし、さすがはプロ。
途中、ちょっとしたハウリングはあったけど、なんとか音を保たせていたよ。

そしてオレはカメラマーン!
最初、話を聞いた時は「配信メインだし、カメラとか動かさないよね」って思ってたんだけど。
それは、始まってみると、なんせ舞台が縦長。
結構頻繁にカメラをチルトさせなきゃならなかった。
今日はなぁ・・・動かすつもりなかったので、固めの三脚を持って行ってたんだけど、それがモロに裏目に出てね、動かすの大変だった。

そんなオレの苦労は知らず・・・
イベントは大盛り上がり!
皆、江州音頭で狂喜乱舞!
凄いねぇ・・・
音頭って名が付きゃ踊れるのかよ!?
ってぐらい、みんな即興で踊り倒してた。
てか、即興じゃないのか?
なんか、みんな踊り方はバラバラだけど、音頭にのせてチャント踊ってるんだ。
すげぇなぁ・・・
もしかしたら、これが音頭ってジャンルの凄いところじゃね?


そしてイベントに大サプラ~イズ!
途中、会館の隣で別のイベントに参列していた嘉田滋賀県知事が乱入!
なんと、皆の輪に入って江州音頭を踊りだしたじゃありませんか!
なんかスゲェ・・・
嘉田知事、踊れたのかよ・・・
てか、意外と若いな、動きが軽やかだった・・・。

そしてイベント終盤だ・・・
なんていうか・・・13:30から18:00までのイベントなんだが・・・
なんと休憩が一回もなかった!
5時間弱、立ちっぱなし、撮りっぱなし。
途中ネットトラブルなんかもあったので、オレの神経削れまくり。


やりがいはあったし、ネット配信の勉強もできたが・・・
疲れた・・・
やっぱカメラとネットオペレーターは一人じゃ無理。
最低、2名。
できたら3名体制がいいなぁ・・・とか思った今日此の頃。
それと、ネット回線が・・・もっとまともなネット回線が欲しかった。

まぁ・・・イベント自体は非常に盛り上がっていたのでいいんだけどね。

とにかく疲れた。
ちょっとボサッとしよう。

では。

0 件のコメント: