2014年3月6日木曜日

え?有料だったの??FireFox!

イギリスのDELLでは一部のPCを購入した際に、無料インストール可能なウェブブラウザであるFirefoxを、16.25ポンド(約2800円)でインストールするというオプションが表示されることが明らかになっています
by Giazine


って・・・
FireFoxって無料だよなぁ・・・
最近Chromeに押されて、あまり使ってないけど。

ま、多分何かの間違いだろうな。
FireFoxの生みの親も間違いだって言ってるし。

これについてThe Next WebがMozillaに事実確認を行ったところ、「MozillaはDELLやその他のどんな企業とも、Firefoxをインストールする際に料金を請求してもよい、といった契約は交わしていません」とMozillaの副社長と顧問弁護士のDenelle Dixon-Thayer氏から返答をもらったそうです。さらに、この事態について現在Mozillaは調査中であるとのこと。

Mozillaの商標ポリシーには、以下の様な記述があります。
もしもMozilla商標の製品を配布する場合、それらに対する対価(料金)を請求してはいけない。我々はMozilla製品は無料であるべきと考えており、ダウンロード形式であったりメディア形式であっても、ソフトウェアを配布する場合は料金を請求してはいけない。(中略)もしも製品を売りたいならば、Mozillaやその製品とは全く別の無関係な名前で販売する必要がある。

The Next Webはアメリカ・カナダ・イギリスのDELLをチェックしたそうですが、有料でFirefoxをインストールするオプションがついているのはイギリスのDELLのみであったようです。

まぁ・・・
無料のソフトを沢山インストールしておいて、お買い得感を出す商法は、昔の日本のパソコンではよく会った話だよな。
買って帰ってパソコンつけたら、すでに数年使い続けまくったような勢いでデスクトップがアイコンだらけ・・・
そして、タスクトレイには常駐アプリがてんこ盛り。
常駐するだけならいいけど、メモリも食ってるし・・・

てかまぁ・・・OSはなるべくシンプルに使うのがベストって事だ。
無料でも何でも必要なソフトは入れない。
入れるとしても、よーく評判なんかを気にしながら、事前調査をしっかりしてインストールしましょう。

と・・・思った今日此の頃でした。

0 件のコメント: