2007年11月28日水曜日

ソニー陣営、欧州でのシェア73%・次世代DVD

 【ロサンゼルス=猪瀬聖】次世代DVDの規格をめぐる主導権争いで、ソニー陣営は27日、同陣営が推進する「ブルーレイ・ディスク(BD)」規格のDVDソフトの販売枚数が欧州市場で累計100万枚を突破、市場シェアが73%に達したと発表した。この結果、東芝陣営の「HD―DVD」規格のシェアは27%となった。
ソースはこちら↓
http://www.nikkei.co.jp/news/main/20071128AT2M2800O28112007.html

一時期SONYはもう駄目だと思っていました。
BD(ブルーレイディスク)も駄目な感じでHD-DVDに駆逐されていくかと思っていましたが、なんのなんの、強いじゃないですかPS3(BD)。
実際、ヨーロッパの方ではPS3巻き返しているらしいですし、がんばればXBOX360ぐらいは抜けるんじゃないかな?
そんで映像媒体の方だけど、BDかHD-DVDか、どっちが勝つんだろうな?
TUTAYAもどっちかしかレンタルで取り扱わないって言ってるしね。

なんかこの勢いならPS3陣営に軍配が上がらないかな・・・
来年FF13も控えてることだしね(たぶん)

みんなも今のうちにPS3買っとき、な。

0 件のコメント: