2007年11月11日日曜日

新型PS3発売!

プレイステーション 3(PS3)CECHH00シリーズ
今日11月11日、新型のPS3が発売されたらしい。
10月後半にこのブログでもチラっと書きましたな。
その新型、もうご存知の方も多いでしょうが特徴は以下の通り。
・HDDの容量が40G
・PS2との互換機能が省略された
・メモリーカードのリーダー、ライターの機能も省略
・Super Audio CD再生機能を省略
・USB2.0ポートも2ポートに縮小
・値段は39980円とお安く
てな感じ。
まぁ多くのユーザーが使わないであろう機能をカットして安くしたよ!
そんな感じの新型機。しかし、PS2との互換性をなくすとはソニーも思い切ったことをしますね。ヨーロッパの方で出たPS3もPS2互換チップを廃し、ソフトウェアエミュレートしてるとか・・・そんで互換性が下がったとかどうとか・・・。
すでにPS2をお持ちの方はそれでもいいですね。そんな人は新型PS3を買いましょう。
しかし、初代PS3のPS2互換機能、いいですよ。一時期いわれたほど画像の劣化はないですし(ファームウェアアップデートで)、特にお勧めなのがゲームデータをHDDに保存できるという事。
これならPS2のゲーム1種類につき1枚の(それ以上の)メモリカードを作成できます。
メモリカードが1枚1500円程度ですから、10枚作れば15000円得した感じになる。そんなわけで、僕は初代PS3をお勧めします。
もっとも、買う側にとって選択の範囲が広がったのはいい事ですね。
ゲームハードウェア全体的にはXBOX360がPS3を抜いて据置機で2位なったとか。
この新PS3で巻き返しなりますかな?
がんばれPS3、がんばれソニー!!

0 件のコメント: