2013年11月13日水曜日

安納芋を電子レンジで作ってみた!

最近オレの中で撒き散らかされている、芋ブーム!
秋だし・・・電子レンジで焼き芋!」以来ずっと続いている。
ハッキリ言って、最近の主食が焼き芋になりつつあるから困ったもんだ。

まぁ・・・そりゃいい。

その芋ブームの中でも今日はチョット贅沢して「安納芋」にチャレンジだ!
まず、被験体の安納芋。

写真だと3個しか写っていないが、実は4個で200円で買った。
1個は職場で消費してしまったのだ。
ただ、まぁ・・・あまり上手く出来なかった。

そこで家でリベンジな訳だ。

まず・・・この安納芋。

随分泥だらけだし、なんか髭面だ。
このままじゃさすがにマズイので、よーく水洗い。
細かい所の泥まで落とせたら、水分を拭き取る。


そして新聞紙にくるむ。
ここまでは前と同じだ。
そして、レンジ強で熱してから、解凍モードで温めるのだが・・・
問題は時間だ。

この被験体、重さが350gほどある。
結構重い。

なんで、まずレンジ強で熱する時間を「2:20」に設定した。
レンジスタート!



以前は1:30だったので、1.4倍ほどの時間を費やした。

続いて、解凍モードだが・・・
コレは2回に分けて18分ほど温めてみた。
かなり長い時間だ。



さぁ・・・どうなっか・・・。
中をよく確認せずにレンジってるからなぁ・・・開けたら黒焦げとか嫌だぞ・・・
まぁ、レンジだから焦げたりしないだろうけど・・・

芋って結構熱通らないからなぁ・・・どうなっただろ・・・

・・・では!

ハイ完成!!

おぉ・・・
中までちゃんと火が通ってます。
よく出来た!

味もなかなか・・・甘みが出ていて美味しかったですよ。
強いて言うなら、熱すぎてすぐに食えねぇ・・・
あまぁ・・・アツアツっていい事だと思うんで贅沢言ってられないですけどね。

この調子だと、もうちょいオレ内での芋ブームは続きそうです。
今度は・・・何に挑戦しようかなぁ!

1 件のコメント:

coffee さんのコメント...

うまそう!!

自分も芋は好きで、よく干し芋を買って食べています。うまいけど、高いのが難点。いっそ自分で作ってしまいたいけど、冬で日射時間少ないと、衛生上も問題ありそうだし、時間かかるし。
結局、通販で良さそうなの買って食べています。