2013年11月10日日曜日

iPhoneの音質向上系アプリを比べてみた。

オレ、iPhoneで音楽を聴きまくるほうなんですよ。
音楽きくの好きですからね。

気に入った曲をヘヴィローテーションする方なんですが、聴きすぎると楽曲に飽きたりするんですよ。
で、飽きてきてまた別の楽曲を聴く・・・だんだん曲がなくなってくる・・・とか悪いヘヴィローテーションにハマったりして・・・

それと、iPhoneの音質。
まぁ・・・ポータブルプレーヤーだし、音質特化している機器でもないので、それほど劇的に音も良くない。
まぁiPhoneだし、こんなもんだろう・・・と割りきって聞いています。

しかし、もしもアプリケーションによって音質が向上したら・・・
そう思って幾つかアプリを試してみました。


まず・・・

「StagePass」
価格:100円、容量:6.9 MB



世界中の有名なホールやライブハウスの名前から音質を選びます。
その会場の特性に合わせた音質になるアプリ。
オレは、外国のホールやライブハウスの事はわからないので、名称と音質がイコールかどうかわからないけどね。

さて、肝心の音ですが・・・
ガラッと変わります。
変わりすぎるぐらい変わる。
最初、あまり好きな音がしなかったけど、なんせプリセットがたくさんある。
中に、コレはイイ!ってやつがいくつかありました。
気に入ったプリセット(ホール?)で音楽を聞き出すと、iPhoneのイコライザーが物足りなくなってしまってもとに戻れなくなります。

音質はというと・・・
極端なイコライズが音を潰してしまっている感じがします。
潰すというと、言い方が悪かったかもしれないけど、まぁ・・・ホールやライブハウスの音を再現しているならいいかもしれないね。
ただもうちょい、シンプルに音質を向上させて欲しいのですがね。
ただ、まぁ気分転換には持って来いです。
聴き飽きた音源も、ガラッと雰囲気が変わるので、新鮮な気分で聴き込めます。




つづいて、
「SonicMax Pro」
価格:300円、容量:6.79MB



お!オレの大好きなBBE製のアプリですか?
オレ、BBEのMaximizer(マキシマイザー)大好きなんだ。
DTMやってた頃、BBEのMaximizerは全トラックに突っ込みたくなるぐらい使っていた。
と、まぁその辺は置いといて・・・。

さて使ってみたところ・・・
うーん、ドコをどういじっていいかわからん。
あー・・・イヤフォンとかヘッドフォンとか、聴く機材をまず選ばなきゃな。
オレヘッドフォンで聞いてるから、デバイスをヘッドフォンに切り替えて・・・

まずB'zのC'monを聴いてみよう。

おぉ・・・やっぱ・・・コレは・・・いい!
とてもいいかんじだ。
おもいっきり音が変わるってことじゃないけど、楽器の定位がくっきりする。
音域別にExciter(エキサイター)が効いて、それぞれの楽器が聴きやすくなったぽい。
特にバスドラムのキレが良くなるので、リズムのノリが良くなった気すらする。
広がりも良くなるし、すごく聴きやすい。
音源が一回り良くなった気がするよ。
(猫侍の主題歌、「我が道よ」ですら良くなった!)
特にイコライザーとかイジらなくてもいいのも楽!

コレはいい!
オレ的にオススメプレイヤーだ。
さすがはBBEだ。
ソフトウェアエフェクトで蓄えたノウハウは伊達じゃないな!



そしてチョット違うかもしれないけど、

「Audyssey Media Player」
価格:100円、容量:22.39MB





コレは、イコライザー系と言って良いのか?
ヘッドホンとかイヤフォンごとに最適な音質に調整して音楽を流してくれるプレイヤー。
試しに、iPhone5S付属のイヤフォンがプリセットにあったので試してみたが・・・
なんか、とてもおとなしい変化だ。

まぁ・・・確かに聴きやすくはなってるかな?
音質変化としては、やはり楽器の音の定位がしっかりして、広がりが増す。

試しに普段使うヘッドフォンでも試そうとしたが、プリセットに無かった。
結構有名なヘッドフォンだと思うんだけどなぁ・・・。
ぱっと見、プリセットは多めにあります。
たまたまハズレたのか・・・仕方ないなぁ。

結局他でもイロイロ試してみたけど、音の変化は大人しめ。
全体的にはスッキリする感じがします。
まぁ・・・音質向上という意味では、極端な音作りがないので一番しっくり来たかもしれません。
しかし、iOS7(iPhone5S)で使っていると、時々落ちてしまいます。
動作に安定感がないようだ。
このへんは音質以前の問題なので、ちょっと改善してほしいなぁ・・・と思う。


さて、この3つのアプリの中でオレが一番気に入ったのは・・・
って、書いちゃってるよね。
です。
良くも悪くも、スタンダードで物足りない感があるiPhoneの音が劇的に良くなります。
お値段は、300円と他のアプリに比べると少し高めですが、デザインもiOS7に準拠しているし、作りこみも丁寧なようだ。
どれか、ひとつ買うなら、「SonicMax Pro」をかうよな。

ただ、音の善し悪しは個人の主観だからね。
ここで書いているのはオレの主観によるものだよ。

あとひとつ注意が・・・
今回紹介したアプリや、同じイコライザー系のアプリは、DRM(デジタル著作権管理)で保護されている音楽は再生できません。そりゃ著作権保護の為のプロテクトだからね。
再生環境に制限があるんだけど。

ただ、2012年11月以降にiTunesで購入した楽曲は全てDRMフリーになりましたから心配いりませんが、それ以前に購入された曲については再生できないことがあります。
そこ要注意です。

えーと、チョットは参考になりましたかね?
普段聴き飽きたiPhone環境を変える意味ではとてもいい選択肢だと思いました。
では。

0 件のコメント: