2009年1月6日火曜日

話は変わるが・・・

さて、話は変わるが最近の嫌なニュース。
派遣社員の話題だ。

最近何かとテレビでニュースを見てると、「派遣切り」の話題を目にする。
不景気だもんなぁ・・・。
企業からすれば・・・いや、企業の人事部や人事権を握る人からすれば、会社の業績が悪化し、今は大丈夫でも1年先を考えたら従業員の人数を減らさなくてはならない場合。

正社員から切るだろうか?

もちろんそんな事はしないだろう。
人数調整には派遣社員を持って調整するだろうな。
オレが人事担当なら、正社員を派遣社員より先に切る事はしない。
仕方ないよ。

もしくは、派遣社員さんの期間内は派遣さんを含む全従業員の勤務時間を減らし、みんなの給与を均等に減らすか?(ワークシェアリングかな?)
そして、派遣さんの期間が切れたら、再契約はせずに正社員の給与を戻す。とかね。
でも、そんな事をしたら正社員から文句出るだろうな。
なんで、正社員の自分達と、派遣社員の待遇が同じなんだ!!!
とね。

難しいな。
だからと言って派遣さんを簡単に切って良い訳ではないと思うが、簡単に切ってる会社もそんなに無いと思う。オレの事務所には派遣さんは居ないからな。良く分からん。

でも、派遣社員さんが契約切られたからって、一概に会社や政治のせいにするのもナンセンスだよな。自分達が派遣にしかなれなかったんだしな。自分達の選んだ進路にも問題があったんだろう。
オレ以前飲食に居たけど、飲食店だって外的要因で簡単に売り上げ下がるんだよ。
そしたらパートタイマーさんの勤務時間を調整して会社の維持をはかったもんだ。

おそらく・・・一度でも管理職について人なら、管理する側の苦悩が分かると思う。本気で簡単に人を切ってると思って文句を言ってる人は、そういう苦悩が分からないんだろうな。
人事はどう裁量しても絶対に後から文句を言われるんだよ。

だから、事の自体を少しは自分の落ち度で考えるようにしたほうが健全だよ。
人に文句を言って解決を図るのは・・・オレは嫌いだ。

ま、オレはというと、仕事の失敗をすぐ人のせいにするけどな。
気にしないでくれ。

0 件のコメント: