2009年1月26日月曜日

いつのまにか「picasa2」が「picasa3」になっていた。

オレのお気に入りフリーソフトPicasa(Google)が2から3にバージョンアップしていた。
いつの間に・・・

ま、いいんだけどね。
オレは写真の整理とか編集には大抵Picasaを使っている。
ちょっとした加工にも使えるし、何よりブログとかにアップする為に写真をリサイズするのに使っている。おまけにRAW画像が読み込めるのである程度の画像の質も確保できそうである。
いい事尽くめだ。
こんなソフトを無料で配布するってGoogleさんも太っ腹だね。

さて、それではPicasa2がPicasa3にアップしてどう変わったか、見てみよう。
以下の説明は本家GoogleさんのPicasa3のページから持ってきました。
参考にしてね。

Picasa 2.7 から Picasa 3 へのアップグレードを開始できるように、最新情報や変更点を詳しく記載してあります。このページでは基本的な説明を記載していますが、変更点を理解するには実際に試してみるのが一番です。各機能の詳細については、下記のリンクをクリックしてください。

同期

Picasa 3 と Picasa ウェブ アルバムの編集内容を同期する

写真を編集後に手動で再アップロードするのが面倒な場合は、[Sync to Web (ウェブと同期)] を有効にすると、Picasa 3 で写真に加えた編集内容が、対応するオンライン アルバムに自動的に転送されます。

レタッチ

画像をレタッチする

写真に汚れがある場合は、[Retouch (レタッチ)] ツールで汚れを削除して、写真の品質を向上させることができます。斑点、シミ、傷などが付いた古い写真を良好な状態にまで復元するのにも役立ちます。

ビューア

Picasa フォト ビューアで画像ファイルをプレビューする

フォ ト ビューアは、デスクトップや Windows エクスプローラの画像を表示する、高速で軽量なアプリケーションです。フォト ビューアは Picasa 3 と共にインストールされます。フォト ビューアを使用すると、Picasa 3 プログラムを完全に起動しなくても、すばやく画像を表示できます。

ムービー メーカー

ムービーを作成、編集する

写真、動画、音楽を組み合わせてムービーを作成したり、編集ウィンドウを使用して既存のムービーを短く切ることができます。

ウェブカメラ

スクリーンショットを取得する

スクリーンショットやウェブカメラの画像を取得して、Picasa 3 にインポートすることができます。

テキスト

写真にテキストや透かしを追加する

[Watermark (透かし)] ツールや [テキスト] ツールを使用して、簡単に写真をパーソナライズできます。

印刷

説明を印刷する

写真の説明については、さらに操作が追加される予定です。現時点では、写真の上または下に説明や写真ファイル名を印刷することができます。

ドロップ ボックス

Picasa ウェブ アルバムに簡単にアップロードする

[ドロップ ボックス] を使用すると、すばやくアップロードできるように一時的に保管したり、アップロード中のマルチタスク処理のためにアップロードを抑制することができます。

Picasa ウェブ アルバムの設定

Picasa ウェブ アルバムの設定を制御する

Picasa ウェブ アルバムのオンライン アルバムをお持ちの場合は、Picasa 3 の対応するフォルダやアルバムを使用して、オンライン設定を制御することができます。

フォルダの移動

パソコン上のフォルダを管理する

Picasa 3 では、ハード ドライブ上でフォルダ全体を移動できるようになりました。

exif

写真の詳細情報を確認する

写真に関する有用な情報にすばやくアクセスできるように、[ライブラリ] ビューに新しくアイコンやツールを追加しました。


新機能は以上ですね。
ま、コレがフリーソフトだって言うからなぁ・・・
そのうち、そこそこのソフトは全部マイクロソフトとGoogleが無料で出してしまうんでは無いだろうか?
そうなったら、ソフトウェア会社はどうやってもうけるんだろう???

0 件のコメント: