2013年7月28日日曜日

親父がついにガラケー辞めたら・・・

うちの親父のガラケーが酷かった。
てか、もう恐らく10年ぐらいまえのdocomoだと思うんだけど、もちろん画面は小さいし、てか画面の接触不良か表示がよく切れるし、なんつーか・・・よく使えてるよなぁ・・・って感じだった。

つーか、そんなガラケー、いつ壊れて使えなくなるかわからないし、そうなったら連絡つかないし、ちょっとやばいし、前から変更して欲しいなぁ・・・って思っていたんだ。

んで、丁度今日親父の使っているプリンターが壊れて買い替えに行くのに付き合うって事になったので、ついでにガラケーも変えちゃえばいいなぁ・・・と思ったんだ。

んでその辺を親父に話していると、親父もその気になってきて、今日とうとうキャリアの乗り換え含めて変えに行くことになったのさ。

ちなみにどんなスマホがいいか、と聞くと親父の希望はiPad。

えーと、iPadは電話ではありません。
いくら説明しても、どうやらiPadが欲しいらしい・・・そりゃそうだが・・・

うーん・・・

ま、電話ではないが、どうしてもと言うならそりゃ何とかするよ・・・
ただdocomoだとムリっぽいので、auに乗り換えて、iPhoneとiPadの2台持ちにすることにした。

そんでヨドバシカメラに言って地下一階の携帯売り場で乗り換え諸々の手続きをして・・・
ブツを用意するのに一時間ぐらいかかるってので、ケースやらフィルムやら買いに行って、まだ時間が合ったので、お茶飲んで・・・一時間後。

乗り換え完了!

って、渡されたブツ(iPhoneとiPad)を見て・・・
今までパカパカで画面がうつらないガラケーユーザーだった親父が、iPhoneとiPadの2台持ち?
え・・・と、オレが羨ましい状態なんですが?

なんでも、親父のイメージってか夢は、茶店でコーヒー飲みながらiPadで文章作って、それをメールで飛ばすことだったらしい。

てか・・・茶店でコーヒーかどうかは置いといて、オレがなりたい状態じゃないか!

うーむ、羨ましい。
チョット良い感じではないか。
コレって出来るサラリーマン的な持ち物ですよ。

もう、息子から切なお願い!
頼むから無くさないでくれ!
そして出来たら使い続けてくれ!!
絶対面白いから!!!

また、盆に戻った時に見ますんで・・・

では、お疲れ様でした!

0 件のコメント: