2014年11月27日木曜日

電気シェーバーは良く剃れるかも?

電気シェーバーを買いました。
メーカーはブラウン、型番は・・・Series7 750CC。


他に、パナソニックとか、フィリップスとかあったけど、とりあえず店員さんと相談してブラウンに。

てか、店員さんが言うには・・・

肌に対する優しさではフィリップスなんだそうだが、深く剃れないとか。
深さと、優しさで選んだらブラウンって話だったので、そうしたのさ。

あとね、ネットで見たらアルコール洗浄ができる洗浄機がついてる奴がいいとか。
でも店頭で見ていると、アルコール洗浄が出来て、風呂内でも使えるシェーバーは高い!
なので、お風呂使いは諦めて、アルコール洗浄機がついてる奴を選んでみたんだよ。

でね。
家で早速使ってみたのさ。

ちなみにオレは今までカミソリ派。

て言うのも、昔、4000円ぐらいのシェーバーを使った事があるんだけど、ひげに引っ掛かってメチャ痛いし、全然剃れない。
こんなもん使えるかー!
って、カミソリ派になったのさ。
カミソリもねぇ・・・剃れるんだけどさ、準備して剃るまでが面倒くさい。
そして肌の調子が悪い時は、頬が血まみれになってしまう。
イヤだー!
で、ついつい無精髭になってしまってたんだよね。

閑話休題。

で、この度、電気シェーバーを試してみたんだけど。

コンセントさして、スイッチ入れて・・・
「ビーーーー!」
急にうるさいな・・・
まぁ、こんなもんか、電気シェーバー。

で、頬に当てると・・・

ん??
なんか剃れてる感じが全然しない。
てか、ヒゲに引っ掛かって無いんじゃね?
何かセーフティみたいなものが付いているのか?
それで剃れてないのか?

しばらく、シェーバーの刃の部分を外したりしてみて・・・
わからん・・・

うーん・・・

どんな感じさ・・・と、鏡を見てみると・・・

え?
剃れてる!ヒゲ全滅?
あれれ??
全然それてる感じしなかったのにね。
なんかヒゲ無くなってるじゃんか。

おぉ・・・コレが肌にやさしいシェーバーの実力なのか・・・すげぇ。

うん、思ったよりシェーバーは進化している。
痛いのに剃れない、ってのは昔の話になったようだ。

なかなか・・・いいじゃないか。
これなら毎日ヒゲが剃れそうだ。

あと・・・強いて言うなら、音がなぁ・・・
うるさい。
朝っぱらから、「ビーーーーー!」とか言われてもなぁ。
ダンディな大人の男が台無しじゃないですか。

てな訳で、オレ的に剃れ味は良い感じなので、次は静音性で大人の男を演出してくださいませんか?
あ、メーカーの人に言ってるんだけどね。
ブラウンさんでも、フィリップスさんでも、パナソニックさんでも良いので。
お願いします。


と・・・ヒゲが剃りやすくなった今日此の頃でした。
以上。

0 件のコメント: