2012年5月7日月曜日

トラッキング コードはページの Body または Head セクションのどちらに設置する必要がありますか。

Googleアナリティクス。
言わずと知れたGoogleのアクセス解析サービスだ。
オレも使っている。
かなり便利だ。

そこで最近気になった事があるんだ。

トラッキング コードはページの Body または Head セクションのどちらに設置する必要がありますか。


コレってどっち?

まず、 Googleアナリティクスの公式ページでトラッキングコードを発行するページには
</ head>の直前に貼れ、と書かれている。
オレもずーっとそう思っていた。
しかし、GoogleアナリティクスのTipsや使い方などを記載したその他サイトには、だいたい</ body>の直前に貼れ、と書かれている。

なぜだ?

・・・わかった。
思い出した、昔のGoogleアナリティクスは確かに</ body>の直前に貼れと言っていたはずだ。
コレ、昔のヘルプだ。
昔のヘルプには確かに</ body>の直前に貼れと書かれている。
これには理由があって・・・
今までのGoogleアナリティクスのトラッキングコードでは、非同期で実行できなかったので、AnalyticsのJSが読み込まれるまでコンテンツの描画をブロックしてしまうので bodyの一番下とかにコードを置くのが普通でしたけど、最近は非同期で実行できるようになったのでの直前に入れるのがよいみ たいです。 
と・・・他所様のページに書いてあった・・・。
へぇ・・・なるほど・・・。
とにかく今はの前でいいんだよね。

さすがに、昨日今日アナリティクスを設置した人は大丈夫だと思うけど、昔作ったサイトにアナリティクスを設置しっぱなしの人は注意したほうがいいかもね。
タグの前にトラッキングコードを貼りっぱなし、って事もあるからね。

いや・・・こういう仕様変更はコッソリしないで欲しいねぇ。
そんだけだけど・・・。

0 件のコメント: