2012年5月30日水曜日

「Siri」専用 iPhone ケースってなんだよ・・・

「Siri」専用 iPhone ケースなるものが発売されたらしい。

ケースを装着するとタッチ画面全てを覆ってしまう同製品は、「Siri」を使用しなければ操作ができない。まさに「Siri」を
使うためだけのような iPhone ケースとなっている。
販売価格は13,800円(総額)。 

「Siri」ってアレだよね・・・
iOS5.0からの新機能のアレ・・・iPhoneに向かってしゃべりかけると、今日の天気や、今の居場所、目的地なんかを表示するなどの機能を実現する音声認識/バーチャルアシスタントアプリだよね。

アレ専用のケースって・・・
しかも見た目が・・・。
キモイ・・・
何故に顔が出てきてるんだ?
コレじゃ貞子?
てか、「Siri」なのに顔?

もちろん実用性とか皆無だよな。
持ちやすくもないし、電話もしやすくなさそう。
てか、画面隠してる??
えー・・・画面見えないの?
だってホームボタンがある面が前面だろ?

それに、販売価格は13,800円って・・・

このケースの存在意義っていったい・・・
まえオレが買ったHolgaLensのiPhoneケースも大概実用的じゃないけど、
久しぶりにiPhoneのケースを変えた。参照 )
このケースはそれ以上だ。

うーむ、シェアが広がりメジャーになるとサードパーティ製のアイテムが増えるのは仕方ないが、こうまで前衛的なアイテムが出るとは、さすがiPhone。

だれか勇気のあるiPhoneユーザーは使ってみて感想きかせてくれ。


オレには無理だから。

0 件のコメント: