2008年1月14日月曜日

歌うことしか出来ないんだろうか?

最近巷を賑わせている「音声合成」というジャンル。

とくにクリプトンフューチャーメディアの出しているヴォーカロイドシリーズ「初音ミク」というソフト。
兎に角よく売れているらしい。
確かにデモを聞くとすばらしい、人が歌ってるみたいだ。(おおげさか?)

デモおよびソフト詳細は以下のページから
http://www.crypton.co.jp/mp/pages/prod/vocaloid/cv01.jsp

まぁまだこの声を聞いて「人が歌ってる!」と思う人は少ないだろうけど、ちょっと前に比べればだいぶいい感じじゃないだろうか?
ただ、このデモも用意したのはメーカーだし、このソフトの能力をフルに使ってこれなんだよな。
だいたい普通の人が買ってきて使うとこうなる!っていうのが ↓ 
http://piapro.jp/

このデモ聞くと、もう声なんだか楽器が鳴っているのかわからない。(モノによるよ)
たぶん歌わせるのはまだ難しいんだ。

だったらしゃべらせるのは無理か?
PCトーカーなどおしゃべりソフトは結構出ている。
ただ、これは目の見えない人のために、パソコンの操作や画面情報の一部をPCで合成した音声で説明するためのソフトで、声が認識できる程度のクオリティで、人が実際しゃべっているようなリアルなクオリティには程遠い。
しかたないよ。
リアルタイムに音声を出さないといけないんだから、重たい処理をやってられないんだろうな。
一部リアルな声もあるらしいが、これはあらかじめ特定の単語をサンプリング(録音)しておいて、必要に応じて再生してるんだよな。だから応用が利かない。録音してない言葉はしゃべれない。
カーナビはそうだよね、よく使う言葉は滑らかにしゃべって、住所や交差点名など、詳細な内容になると不明瞭な声になる。

大抵の音声合成ソフトはそういう感じだ。

オレさ、初音ミクとかのヴォーカロイドシリーズは方向性が違うし、リアルタイムにしゃべらせることは難しいんだろうけど、結果のクオリティは結構いいレベルだと思うんだよな。

そこで、オレ的には歌わせるんじゃなくて、朗読とかナレーションとかやって欲しいわけなんだ。
どっかで言ったかもしれないけど、オレ映像の仕事もやっていて、いつも悩むのがナレーションなんだ。

ものすごく、金かかるんだ。
ちゃんとしたスタジオとナレーター雇うとね。

だから、こんなソフトがあって、ナレーション入れが出来るんだったら、とってもいいなぁ・・・安く済むな。と思うんだ。

どうですかね?

てか、一度やってみようかな?

1 件のコメント:

orange さんのコメント...

初音ミクはよくニコニコ動画とかにアップされてますねぇ~!
下手なやつとすっごいウマイやつと極端です(苦笑
ナレーションとかって難しいですねぇ。
日本語の発音と音の作成って何気に難しいもんなんですよね・・・(只今勉強中です)
アナウンサーとかナレーターさん、ちょっと尊敬します。