2016年10月16日日曜日

「くうそうの島」に行ってきました。

大阪は中の島公園で行われた、「くうそうの島」というイベントに行ってきました。

日常的にものづくりを楽しむ環境を! 自分が想像したものが形になることは、何にもまして楽しいことです。でも、現代のライフスタイルの中で、ものをつくるというチャンスは、どんどん失われています。そのチャンスをとりもどし、 日常的にものづくりを実践するきっかけをつくることが、くうそうの島のコンセプトです。
なぜこのイベントに行ったのか?

それは、以前デザインの勉強会で講師をしてくれた先生が参加されていたんですよ。

それと、パンフレットにいろんなワークショップがあると書かれていた。
最近、ものづくりに興味もあって、ぜひ参加してみたいなぁ・・・てなわけで大阪へ行ってきたんですよ。

さぁついた、大阪は中の島。
中の島っていうだけあって、川の真ん中にある中州です。

車は近くの駐車場に停めて、歩いて中州へ。
おぉ・・・バラ園?
なぜにバラ?
でも綺麗だ、結構いろんな種類のバラが咲いている。
バラってメンテが大変なんだよな、これだけ咲かすって大変だなぁ。

さて・・・
たくさんのテントが立ち並ぶエリアが見えてきた、アレだ。
アレが「くうそうの島」だ。
さて、入場料200円払って入ってみよう。

と、いきなり目の前に牛乳のパックが散乱。
あぁ・・・これが「パッケージイグルー」か。

子供たちが、たくさんの牛乳パックと戯れている。
よーく見てみると、牛乳のパックにはマジックテープがつけてあり、それぞれが引っ付くようになっている。
そんで、パックを組み立てては壊して遊んでるのか。
たくさんのパックで大きな家を作っては破壊する、なんか楽しそうだ!

あとは、まぁ・・・いろんなワークショップがあるなぁ。
子供向けから大人向けまで様々なワークショップがある。

では・・・以前から気になっていた、プリザーブドフラワーやってみようか?
多種多様プリザーブドフラワーがおいてあり、その中から好きな花を選び、アレンジメントしていく。
おぉ・・・オレの天才的センスが!
まぁ・・・この程度だ。
色合いが地味だなぁ・・・いや、実物はもうちょいいい感じの色合いで、とってもガーリーな仕上がりなんだけどね。
まぁ、よくできたと思う。

お次は、レザークラフトのワークショップ。
皮のコインケースを作るんだ。
材料は・・・
 こんな感じ。

この材料に穴をあけたり、ビスみたいなので留め具付けたりして出来上がったのが、これ。
所要時間30分程度
こっちもなかなか上手くできたと思うんだ。
オレ・・・天才かなぁ・・・?

と、なんか手を動かしてモノづくりをするのは楽しいなぁ。
最近事務仕事ばかりだったので、手仕事が新鮮で楽しかった。

来年もあったらぜひ参加したいものだ。

と、今日も大阪か。
この3日間、毎日大阪行ってたんだな。

まぁ、そういう事もあるか、さぁ・・・明日からはまた仕事だ、ガンバらないとなぁ。

0 件のコメント: