2008年9月8日月曜日

IE vs FireFox3 vs GoogleChrome

タイトルにはああ書いたけど、他にもブラウザはあるよね。
スレイプニル?とかサファリとか。

でもオレのPCにインストールされているのは、IE、FireFox3、GoogleChromeの3種類。
まぁどれも一長一短あると思うし、詳しくはよく分からないんだけど、オレなりに考えてみた。
どれも使った上での感想だ。

まずIE。
言わずと知れたInternetExplorerだ。Windowsについてくるしね、たぶんシェアはNo1でしょ。
このブログ見てくれる人の7割がIEですね。
最新バージョンは7で今度8が出るって話もあるけど、未だIE6を使っている人も多くいる。
IE6とIE7の割合は、4対6ぐらいでIE7が多い。(オレ調べ。)
銀行とか、公的なサービスを使うならこのブラウザだな。
ほとんど(すべてか?)の公的サービスは、まずIE対応をうたっている。
WEBサービスもこのブラウザが無難だ、FLASHとかGoogleのサービスとかもね。
別にコレと言った不満は無いんだが、しいて言うならモッサリしている。
重いんだ。
オレはブラウザをそんなに激しく使わないので、イロイロある付加価値とかは気にしない。
SkinとかPlugInとか。
ただ、遅いのでネットをふらふらするのには使わない。
オレ的使用度は低い。

FireFox3
こいつはネットをふらふらするのによく使う。
起動は遅めだが、一度起動してしまったら結構早い。
訳の分からないPlugInも多いんで時々気が向いたらインストールする。
けど、結局何を入れたか分からなくなるので、あんまり意味ない、が面白いのは面白い。
ただ、WEBサービスで動かないものが結構ある。
Googleカレンダーとか使えないね。
あとネットバンク。
滋賀銀行をネットバンクで使っているんだが、FireFoxは対応してなかったんだよね。(過去形)
いや、実は今日何気に使ってみたらFireFoxでログインできたよ。
びっくりした。
でも、表示がちょっとおかしかったりして(メニューが切れてる)完全ではない感じ。
でもすごいね。
そんなんで、普通によく使うね。
GoogleChromeが出るまでは。

GoogleChromeだが、ここ1週間ほど使ってみてるんだが。
いい感じだ。
早いし、オレのよく使うGoogleのサービスは(あたりまえだが)ちゃんと動いてるようだ。
最初はウザかった、よく見るHPのサムネイルだが慣れたら便利だね。
ワンクリックでHPが立ち上がる。
Windowsのよく使うプログラムが自動で並ぶ感じだ。
後、どんなサービスが対応しているか分からないが、WEBサービスのアプリ化だ。
Gmailとか立ち上げてアプリケーションのショートカットしとけば、デスクトップにGmailのアイコンができる。この調子でスケジュールやドキュメントが全部アプリになる。
これ以外と便利だ。
Googleのサービスをこよなく愛するオレにはいい感じの機能だ。
動作もまぁまぁ早いし、最近ではFireFox3よりGoogleChromeを使うほうが多い。
まだ、動作が不安定で動きがぎこちない感じもするがこれからは、Chromeかな。

オススメです。

GoogleChromeは打倒IEではなくてFireFoxの対抗馬だな。
今後が楽しみだ。

0 件のコメント: