2008年9月9日火曜日

なぜかBuffaloは11日。

LinkStation買いました。

上記の投稿どおり、オレがBuffaloのLinkStationを買ってはや2ヶ月。
なんかタイミングが悪くて丁度ファームウェア1.03が出たときでした。
家に持って帰ってLANにつないでPS3でDLNAを活用しようと思ったときです。
運悪く、ファームウェアを1.03にアップデートしてDLNAの能力が半減してしまった。

はぁぁぁx・・・
なんで買っちゃったんだろうなぁ・・・
mp4見れないジャンかよ!!!
次のファームウェアのアップデートでは治るだろうと思っているんだけどね。

そんで、ファームウェアのアップデートの予定はオレの中では9月11日。
それはなぜかといいますと。

●Ver1.04 [2008.8.11]
・プリントサーバ機能が正常に動作しない問題を修正しました。

●Ver1.03 [2008.7.11]
・Webアクセス機能がiPhone3G/iPhone/iPod Touchに対応しました。
使用できるファイルの拡張子は以下の通りです。
動画ファイル:mp4、m4v、mov、qt
音楽ファイル:mp3、m4a、wav、aiff
写真ファイル:jpeg(jpg)、gif、png、tiff

●Ver1.02 [2008.6.12]
・オムロン製UPSとの連動機能が正常に動作しない場合がある問題を修正しました。

●Ver.1.01 [2008.4.16]
[SYSTEM]
・Webアクセス機能で、アップロードに対応しました。
・日本語環境以外でAFP接続出来ない問題を修正しました。
・特定のMP3ファイルが存在するとiTuneサーバが機能しない問題を修正しました。
・共有フォルダ一覧にプリンタとFAXが表示される問題を修正しました。
・オフラインファイル機能に対応しました。

●Ver.1.00 [2008.2.21]
[SYSTEM]
・新規リリース


と、ほぼ1カ月おきにファームウェアをアップデートしているからです。
というわけで、あさっての11日にはうれしいお知らせとして、見事劣化から復活したLinkStationが拝めると信じています。
そうしないとなぁ・・・本当に使い勝手の悪い外付けHDDになっちゃうよぉ。
Buffaloさんお願いしますよ。
期待してますよ!!

0 件のコメント: