2008年9月10日水曜日

iTunes8出ました。

何気にiTunesを立ち上げたらバージョンアップできるとダイアログが出た。
よくみると、バージョン8がダウンロードできるらしい。

ほぅ、久々のメジャーバージョンアップか。
どんないいことがあるのかな?
と、思ってホームページを見てみた。
それがココ ↓ だ。

このページによると、

Geniusプレイリスト
・Genius Sidebar
コレは、どうやら自分の好みに合わせてプレイリストを作ってくれる機能と、自分のプレイリストを分析し、お勧めの曲をiTunesStoreから探し、サイドバーに表示してくれる機能らしい。
面白そうだね、なんか手持ちの曲が増えてくると、数に埋もれていい曲を忘れてしまうことがある。
こういう機能があると、思わず自分の忘れた曲が出てくる可能性がある。
いいねぇ。
しかし、まだ試せていないんだよね。
Genius機能をオンにすると、iTunesライブラリの情報を集める作業に入るんだが、かなり時間がかかる。
それがちょっと・・・なんだな。
もひとつ

グリッドビュー
む・・・コレは・・・微妙だ。
確かに見た目が大きく変わったが、どうでもいい感じ。
この機能のためにバージョンアップしたiTunesを初めて起動したときにカバーアートのサムネイルを作成してたな。ま、見た目が変わるのはいいこと。
また、アーティストを選ぶとカバーアートがよく動くのは見てて面白いので・・・あり。



・新しいビジュアライザ
この機能は・・・オレにはなんともいえない。
だってさ、重すぎてオレのPではまともに動かないんだよね。
もうちょっと軽くしてください、アップルさん。
まだちゃんと使ってないけど、面白そうだ。
とくにGeniusプレイリスト作成機能はiPodに持っていく曲も作れそうでいい感じそうだな。





こういうアップデートはいいな。
な、Buffaloさん、見習ってくれよ。
明日だからな、毎月恒例(?)のアップデートの日。
今度劣化ファームウェア出したら・・・覚えてろよ!!!

0 件のコメント: