2009年9月28日月曜日

琴・四季の会様、撮影行軍ダイジェスト(前編)

昨日一昨日行っていた「琴・四季の会様、コンサート撮影」をダイジェストにしてみます。

この辺のLinkも見て下さいね。

「愛知県女性総合センターウィルあいち」 に到着
眠疲れた
弁当にありつけました
死ぬっつうの!
さて本番の朝です。
さて、本番が始まりますが。
ヤクルトもろた
なんだかなんだか
琴・四季の会様、お疲れ様でした。

読んでね。
さて、あんまり詳しくは書きません。ダイジェストでぶっ飛ばしていきます。

まず土曜日。
朝早く家をでて新名神を経て一路名古屋へ。
高速に乗る前に買ったコンビニ朝飯を車の中で食べながら、眠い目をこすって走りました。

2時間弱で、名古屋へ到着。
高速を降りた瞬間道に迷いました。
オレの車は無く、借りものの車なのでカーナビが無い!
携帯のナビを頼りに、なんとか現場到着。

ウィルあいち ウィルあいち
それは、ココ「ウィルあいちホール」。
8:30に着いたんだけど、9:00からしか入れない。
外で待ってると、バックスタッフが続々到着。
どうやらオレが一番乗りだったようです。

そして搬入口より、機材搬入。
機材搬入 機材搬入
バックスタッフはいっぱいいるけど、オレは映像撮影班。
仲の良かった「音響さん」、「照明さん」と機材搬入をしました。
ちなみに、オレらが一番荷物が少なかったので、音響、照明さんの機材搬入も手伝います。その辺は暗黙の了解。現場では助け合うのが当たりまえ。その方が早くステージセッティングが完了するもんね。

現場の会場にカメラやミキシングの宅を設置。
オレは、会場の真ん中にカメラを設置。
周りのお客さんの迷惑にならないように、しなくちゃね。
カメラセッティング カメラセッティング

音響さんのミキサーの設置完了、照明さんはステージ上に必要分の照明を釣り上げます。
音響さんはステージ上にスピーカーも設置します。一台60kgとかのスピーカーを何台も何台も設置します。
これでも・・・少ない方だとか・・・まぁね、オレ死にそうです。
照明さん 音響さん

そして、設備関係はセッティング完了。
あとはリハーサルをしながら照明さんはライティングの調整、確認。
音響さんは、マイクのセッティングと音量などの調整。
正直、今回は音響さんが異常に大変だったと思います。
なんせ、登場人物が総勢何百人だ?ってぐらい多く、セットも何回も変わるので、マイクのセットが大変そうでした。
おまけに寸劇・・・
ふだん、寸劇とかしない人たちばかりだから、マイクセットとか慣れてない。
なかなか・・・
音響さん、大苦戦していました。

その間、オレら映像撮影班はスタンバイ。
カメラの前でスタンバイ。
全然動けません。
動けるはずもない、時々行われるリハーサルや打ち合わせなんかを、覚えておかないとヤバいんでね。
それでも、いろいろ手伝ってるときに、ステージやバックをウロウロ。
こんなかんじですね。

裏方 裏方
袖から見たところ。        ドラムセットがあった!
裏方 裏方
舞台袖。          出演者部屋。

まぁ基本的にはずーっとカメラ前にスタンバイ。
舞台設置が終わったのが13:00。
リハーサルが終わったのが21:00・・・ってか現場が21:00までしか居られなかったんだよね。
もちろん、昼飯食えず。
17:00ぐらいにちょっと休憩があっただけです。
かなり疲れましたが・・・。

本当の地獄はここからでした。
ホテルにもどって、すぐ。
みんなで飯を食いに行ったんですが、基本名古屋の夜は怖い。
やたら外人さんが多かったし、健全な雰囲気は全くの皆無。
あっちこっちでヤバゲな雰囲気をぷんぷん漂わした男女が・・・
何をしてるかは言いませんが・・・
やたら人が多いし・・・

オレ、名古屋の夜、独りで外歩けないよ。
怖いなぁ・・・

まぁそんなオレの心配はよそに、飲み屋に到着。

もう・・・それから・・・
ヤバイ・・・。
どんだけ飲むんだ!
ってぐらいアルコールが消費されていく。
もちろんオレも飲まされる。
音響の人が飲むからって、焼酎水割り頼んだら間違ってロックが・・・
「兄ちゃんのんどけー!」って・・・オレ焼酎ロックなんてのめねぇ・・・。
でも、ちょっと飲んだよ。
ビールはもちろんピッチャー単位でオーダー、それがあっという間に・・・
グラスじゃねーんだよー!
みんな、飲みすぎだよ!
明日は本番だよ、死ぬぞ!もう!

もう・・・ホテルに帰ったらフラフラ・・・
死にそうでした・・・

もちろん即行で寝ました。

明日・・・大丈夫か・・・オレ・・・

琴・四季の会様、撮影行軍ダイジェスト(後編)に続く・・・

0 件のコメント: