2010年5月27日木曜日

ごはんがウマイ!「大戸屋」フォレオ一里山店に行きましたよ。

さて、今回は職場のYさん、Aさん、Kさんらと、フォレオ一里山にある大戸屋さんに行ってきました。
まぁ、総会やらなんやら終わって、お疲れ様って事なんですがね。

しかし、集まりが悪いと言うか・・・なんというか・・・
それぞれ4人(オレ含む)がバラバラにフォレオに集合したんだけど、オレとKさんは、パソコン工房へ直行。
そしてYさんとAさんは、フォレオの正面入口で、オレとKさんを待っている。

会える訳ないよな。

しばらくして、Aさんがパソコン工房へ来て、
「あぁ・・・やっぱりココにいた。」
と。

スマセン;;

まぁまぁ、気分を取り直して飯をくいに行ったんですよ。
そして大戸屋さんなんですがね。
流石というか、当然というか、バリアフリーです。
車椅子でも余裕で入れました。
こういう大型店舗の中にある飲食店は最近殆どバリアフリーですね、しかもフォレオの中には身障者用トイレもある。
ま、便利っちゃ便利だね。

はい、店内はこんな感じ。
なんか、和風だけどコジャレた感じが好印象!
椅子テーブルも写真みたいな感じなので、車椅子の方でも入りやすいです。
(さっき、バリアフリーだって言ったよね。)

さて、大戸屋って何屋?
って事なんだけど、んー和食の定食屋って感じかな?
なんでも、素材にこだわって美味しい惣菜や定食をだすそうな。
まぁまぁ、4人でいったんで、イロイロ頼んだんですがね。
まず、ミモザサラダ。
普通の味でした・・・身も蓋もない。
なんだろう?すごく食べやすいけど、コレって言って特徴がないかな?
もうちょい味がきつかったらシーザーサラダだって言い切っちゃう感じだね。
そしてコレがオレの頼んだ、大戸屋風まぐろの漬け丼。
頼んだ後で気がついたが、「ラーメンを封印したので・・・すき家か・・・」でも、マグロの山かけ丼とか頼んでたな・・・思考パターンに変化が乏しいなぁ、オレ。
特定条件下では特定の応えしか出せないのかな?

まぁ、いいや。

ところで、コレは美味しかったよ。
マグロとかの上物もいいんだけど、特筆スべきはご飯が美味しい!
コレ大事。
だって丼物って半分以上がご飯だしね。
ここ、大戸屋さんはとにかく、ご飯が美味しい。
なぜか、ご飯の美味しいトコロはオカズも美味しいって相場が決ってるよね。
ご多分に漏れず、他のオカズ達も 美味しかったよ。

さて、メインを食べ終わった後だけど、まだ食える!
甘いものが欲しくなってデザートも注文したんだね。
無添加ミルクコーヒーアイスとバナナパフェ。
あぁ・・・コレもアッサリとした控えめな甘さがヨカッタ。

んーそういうと甘くなさそうに聞こえるけど、しっかりと甘いんだよ。
でも、甘さがすごくデリケートで、しつこくない。
あっさりしているのに、口の中ではちゃんと甘い。
しかもサッパリ。

もし、スイーツだけを食べに来たのなら、物足りないだろうけど、ココは和食の定食屋。
この程よい甘さが和食にもあるんだね。

うん、この御店いい感じだ。
また来たくなってきたよ。
そういや、職場のMさんも、この店、美味しいって言ってたな。

オレの周りではすこぶる評判のイイ、大戸屋さんでした。
家族連れでフォレオに来たら、ご飯はココがいいかもねぇ。

2 件のコメント:

orange さんのコメント...

おお、滋賀にも大戸屋ができたんですかー。
私も東京に来てから知ったんですが、関東では結構定番な定食チェーン店みたいです。

「大戸屋って何?」

ってこっちの友達に聞いたらびっくりされたことがありますw

ライドン さんのコメント...

へぇー東京勢だったんだぁ・・・
全然違和感なかったですよ。

また行ってきます。

それより、元気にしてますか?
無理しないでくださいネ。