2014年10月26日日曜日

クサツハロウィンは続くよ、パレード見てきたよ

さて、草津駅東口に戻ってきてみると・・・

あれま、市長様がおられるじゃないですか?


そして、何かを見ている様子・・・
それは・・・

うわ!!
さっきまで閑散としていたニワタスに、人が・・・人の山が・・・
「人がゴミのようだ!」・・・ではないが・・・すごい数の人が・・・
ヤバイ、降りてみよう!

降りてみても・・・
人・人・人・人・人・・・・
人大杉!
普段こんなに人集まらないだろ、ココ!

近づいてみると・・・

アナユキがいる、ナースがいる、ダースベーダー卿がいる、骸骨がいる、ミイラがいる、ドラキュラ的なのがいる、スパイダーマンがいる、岸辺露伴がいる、ボアハンコックがいる、藤虎がいる、トラファルガーローがいる、初音ミクがいる、ゾロがいる、連邦軍の兵士がいる、調査兵団がいる、悪魔がいる、魔女がいる、モンスターズインクがいる、シンデレラがいる、わけわからんのがいる、子供が泣いてる、道頓堀太郎がいる、テニヌがいる、ピッコロがいる、カボチャがいる、執事がいる、神父がいる、草津市長(本人)がいる、ジャックスパロウがいる、ドナルドダックがいる、カメラマンがいる、ゾンビがいる、レイクスターズ(多分本人)がいる、ベジータがいる、セーラーマーキュリーがいる、ティンカーベルがいる。





そして多分オレのシラン何かがいる、
てか、クサツが異界化しているぞー!

おいおい・・・コレ全員パレードかよ・・・
なんかヤバそうだぞ。
最初、パレードついていこうと思ったが・・・こりゃ無理だ。
商店街に先回りしなきゃ・・・

と、パレードコースの商店街にやってきた・・・
すると、赤絨毯(レッドカーペット)が引いてある。
そして、何やらオジサン二人がカーペットを挟んで対峙している・・・

まぁいいか。

しかし、何だ、このレッドカーペットは?
あの大人数のコスプレの人たちがこの上をあるいてどうなるというのだ?
まぁ・・・無いよりマシなのか?
どうなんだろう??

と、思っていると向こうからやって来ましたパレードが!
何故か銭湯は滋賀のバスケットボールチーム、「レイクスターズ」の車と選手たち。
何故か先導する車からはヴァン・ヘイレンの「ユー・リアリー・ガット・ミー」が・・・
パレードの種類と、曲があってねぇ・・・
しかし、そんな事は誰も意に介さず、パレードはどんどん近づいてくる。


そして、ついにオレの前にパレードが!
やっぱ先頭はレイクスターズか!
まさか、選手のコスプレじゃないだろうなぁ・・・
違うと思うけど・・・
そして、その後ろからすげぇ数の人間が・・・



いや、どっから見ても人多すぎだろ!
てか、な、言ったろ、レッドカーペットなんて意味ないから。
誰も見てないし、その上を歩いていない。
歩ける訳ない。
参加人数を過小評価しすぎ・・・

てな訳で、草津の商店街がコスプレに占拠されました。

うーん・・・すげ・・・
圧倒的だね、存在感が。
濃すぎるし、個性的すぎる。

オレには・・・合わない・・・
ので、脱出。

ものすごく離れた場所で行われていた、三味線を聞きに行きました。

あぁ・・・落ち着くわぁ・・・
ここ、酒蔵なんだって・・・ヒンヤリするなぁ、気持ちいい・・・。
三味線で心が和むよぉ・・・

あと、
トリックオアトリートやってました。
お菓子配ってる人・・・マジで不気味だから・・・
いや、イベント的にはアリなんだけど。

そして、夢本陣ステージではサンバが・・・

って!露出が激し!
マジかよ・・・子供の情操教育的に大丈夫なのか????
まぁ・・・いいけどさ。



と、こんな感じでした。
楽しかったわぁ・・・コレって予想よりかなり盛り上がったんじゃね?
こりゃ来年もやるわ・・・キット。
んで、面白かったしな。
来年もやるなら来ようっと!

みなさんお疲れ様でしたー!

0 件のコメント: