2014年10月28日火曜日

万豚記(ワンツーチィ)さんにまた行ってきたぞ!

先に「万豚記 京都錦小路店に行ってきた」を読んでいただけるといい感じかもしれない・・・


「どん!」

というぐらいインパクトのあった「万豚記」さん。
なんか、またあの癖になる辛さを食べたくなって、晩飯食いに行ってきました。

まず、今日は餃子を食べよう。
しかも2種類。

最初に来たのが、ぷっくり餃子。
名前通り、ぷくぷくである。
デケー!ボリューミー!
さぁ食うか!
おぉ・・・なんかジューシーだぞ、肉汁か??
そしてやっぱり中は、肉たっぷり!
豚バラかなぁ・・・なんか肉の味が濃くてさぁ・・・超うめー!

そしてパリパリとした羽のついた餃子。
こっちはスタンダードな餃子だった。
にんにくとか、ニラとか入ってるからね、たぶん。
普通にビールに合うよね。
なんか、餃子は王将が最強だと思っていたが、オレの中で万豚記に軍配が上がり長年築き上げてきた餃子ランキングが変わっちゃったよ。

そして卵ときくらげの炒めもの。
ほら、良くあるのは、胡椒の味が効いてて旨辛なんだけどさ、コレはソレに隠し味のトマトのサッパリ感が効いている。
コレまた美味いわ・・・万豚記、やっぱいいねぇ。


そして、ここまででもお腹いっぱいなんだけどね。
どうしても食べたくて・・・トドメの逸品!
チキンカツ坦々ご飯!
この今まで見たことがないようなビジュアル。
ご飯にチキンカツ、その上に濃厚な坦々ペースト?。
この坦々が・・・旨辛!
コレだよ、この味を求めて万豚記にまたやってきたんだよ。
他で食ったこと無いメニューだわ。
すっげぇボリューミーだけど、食えちゃう・・・


この黒いペースト・・・コレがね、癖になるんだよ。
塩辛いようでいて、甘辛い・・・結構こってりしていてお腹いっぱいになる。

ふぅ、お腹いっぱい!
万豚記(ワンツーチィ)さんイイなぁ。
また行こう。
今度は丼ものを食べてみよう。

万豚記さんの詳細は・・・
万豚記 京都錦小路店に行ってきた」を読んでくださいな。

では・・・

0 件のコメント: