2014年10月28日火曜日

iPad Air 2を使ってみた感想。

今まではiPad2を使っていたオレ。

そしてついに意を決して先週末にiPadAir2を買って、4日ほど使ってみたので感想を書いてみようと思った。

まず重さ・・・と大きさについてなんだけど。
今まで使っていた「iPad 2」の重さが601g(Wi-Fiモデル)。
んで、「iPad Air 2」(Wi-Fiモデル)が437g。

その差、164g。

全卵Lサイズが70gって言うから、大きめの卵2個分より更に軽い!(わかりにくい!)
まぁ実際に164gって大した差じゃないけど、長時間持ってると意外と疲労感が変わる。

そして、大きさ。
iPad2に比べると一回り小さい。

ベゼルの部分が薄くなってるね。
ディスプレイサイズは変わらないんだろうけどね。
でも、小さくなったおかげで持ちやすくなった。
小回りがきくっていうか、手にスッと収まるし、カバンにも入りやすい。
あまり大々的には取り上げられてないところだけど、こういうのもいいよね。
実際に軽くて小さくなったので、寝ながらマンガ(JUMP+)読むのが捗るんだね。
iPad2は最初から重たいなぁ・・・と思っていたので、一気に実用的になった。


そして処理速度。
iPad2のCPUはApple A5(デュアルコア、1GHz)。
ソレに対してiPad Air 2のCPUはA8X(トリプルコア1.5GHz)だと言うこと。
Appleのグラフを見ると・・・



まぁ・・・このグラフの評価を鵜呑みにする訳にはいかないけど、それにしてもパワーアップしているって話だ。
実際に体感した感じでは・・・あぁ・・・引っ掛かりが無くなったなぁ。
今までマンガを読もうとすると、ページめくったりトップに戻ったりするたびにカクカクしてたのが無くなった。
イチイチ止まると鬱陶しんだよね、もうページをめくるのもAir2ならヌルヌル感満載だ。
そして、AirDropとか動画の再生時にもちょっとモタツイていたのも無くなった。
かなり快適。
まぁ・・・コレはね、当然っちゃぁ当然だけどね。

ただ、今のところこのパワーをフルに使う作業が無い。
LightRoomとかの画像編集では使い切れないようだ。
あぁ・・・もうiPadで動画編集するしか無いね。
そういう時代さ・・・凄いねぇ。

あとはTouchID(指紋認証)。
コレはもう、最初から分かっていたことだが超便利だ。
iPhone。5Sでも一番気に入っている機能だが、iPadでも使えるとさらに便利!
画面でかいからね、いちいちパスワードをタップするのは面倒くさい。
それが指紋認証でパパっと開くから、楽ってなもんさ。

正直iPadって、元から完成度高くてさ、買い替えなくても長く使えてしまって、買い替え需要が少ない商品だったよね。
オレも実際にiPad2使っていて、チョット前まで不便なことは何もなかった。
でも最近では、上記の通り、少し不満も出てきててね。
買い替えてよかったよ。

いやぁ、1世代変わっただけじゃ、何が変わったのかすらよくわからないものだが、流石に4世代変わると違う商品だなぁ。

兎に角快適になった。

ただ、使い方が変わるのはこれからだなぁ。
さっきも書いたけど、A8Xのパワーを使い切っていないし、まだまだ使っていない機能もいっぱいあるだろう。
AppleTVとの連携もやってみたいし、いろいろ楽しみで仕方ない。

まぁ感想としてはそんなところかなぁ。
結論・・・でもないけど、iPad 2からの買い替えならありじゃないかな?
流石にAirからの買い替えは無いと思うけど。
これからも、ちょろちょろ触っていこうと思います。
今までやってて、重くてやる気の失せた作業にも再び挑戦してみるといいかもな。

以上でした!

0 件のコメント: