2007年12月31日月曜日

「Needf or Speed ProStreet DEMO」やってみた。

NEEDforSPEEDタイトル
NeedForSpeed画面1
ニードフォースピード画面2
久しぶりにPLAYSTATIONStoreを覗いてみた。

そうすると、新しい体験版が出ていたのでダウン ロードしてやってみた。
それが、
「Needf or Speed ProStreet DEMO」

車のレースゲームである。
雰囲気はリッジレーサーの様なゲーム。
てか、良くあるレース物のゲームだ。
調べたところによると、このゲーム昔からあるらしく、あちら(アメリカ)ではレース物の定番らしい。

http://ja.wikipedia.org/wiki/Need_for_Speed

すごい数のシリーズだな・・・。
まぁ、老舗のエレクトロニック・アーツから出ているだけあって、デモ画面はきれいだ。
最近出た、グランツーリズモ5の映像も綺麗だが、オレ的にはこっちのほうが好きだ。
単にリアルな感じではグランツーリズモだろうが、演出やゲーム的にウソをついても許される部分を入れるとこっちではないだろうか?

ゲームの内容だが、コースをひたすら走りまくる、と言う感じ。この辺はリッジレーサーと一緒。
ただ、コースの作りは大味な気がする。体験版だししかたないのかな?割と地味なコースだったように思う。
製品版でコースが進んでいくと派手になるのかな?

ただ、車本体は派手!
というか演出が面白い。
道の脇にある看板なんかをなぎ倒して走っていると、ボンネットが浮いてきて、しまいに飛んでいってしまう。思わず視点切変えてボンネットの中確認してしまった。
また、前の車に勢いよく激突すると、前の車のバンパーが「ガク!」とずれ込む。車本体に関しては細かいところまで演出が行き届いている感じだ。

ただ、全体的には重い。動きが鈍い。
いや、車の動きだけではなく、ゲームが始まるまでのロード時間も、メニュー画面が表示されてから動かせるようになるまで少し時間がかかりテンポが悪い。
レースそのものも、スピード感はあるが、リッジレーサーほどではない。リアル感はグランツーリズモほどではない。

バランスがいいのか、中途半端なのか・・・。

もちょっと軽快に動いてくれたら、あの細かい演出の効果も出てくると思うんだけど・・。


なんだろうねぇ・・・たぶんオレは買わないと思います。

0 件のコメント: